技術課題対応WG(CIM対応SWG)

JCCAの紹介と理念

平成26年度事業計画

技術課題対応WG(CIM対応SWG)

事業計画要旨

 国交省が公共事業の品質確保や環境性能の向上及びトータルコストの縮減を目的として推進するCIM導入に関し、国内外における社会インフラ整備事業における試行もしくは実施事例を調査し、また、関連する技術機関における技術検討支援活動等を通じて協会内に技術情報を提供する。

実施方法

SWGを3ヶ月毎に4回(6,9,12,3月)開催し、CIM導入に関する情報共有を図るとともに、技術情報誌への論文投稿、技術研修会または講習会等の開催により協会内への技術情報の提供を行う。

スケジュール等

講習会の開催 平成26年9月

研修会の開催 平成26年12月

SWGの開催 平成26年6月、平成27年3月

その他参考事項