対外活動部会TOR

JCCAの紹介と理念

委員会の目的および活動内容をご紹介します。

対外活動委員会

1.毎年度、以下の機関を対象とした意見交換会のための「要望と提案」・【付属資料】を作成し、意見交換会を開催する。
・地方ブロック(9ブロック)
・沖縄総合事務局
・国総研・土研
・道路会社4社(NEXCO3社、首都高)
・水資源機構

2.毎年度、対外活動部会、本部・支部意見交換会における協議用資料を作成し、意見交換を実施し、協会としての意見を集約・整理する。

道路会社業務検討WG(NEXCO)

1.各高速道路会社との実務者検討会の運営

2.関連情報の協会員への提供

道路会社業務検討WG(首都高)

1.首都高速道路会社との実務者検討会の運営

2.関連情報の協会員への提供

対外活動委員会WG(道路会社)

1.高速道路会社との意見交換会の関係資料作成

2.関連情報の収集、分析、整理等

対外活動委員会WG(水資源機構)

1.WGは上記目的を達成するため、各代表委員等の意見調整を行い、(独法)水資源機構への「要望と提案」として毎年度とりまとめ、意見交換会における議論内容を調整する。
「要望と提案」における主な内容(事例)は以下の通り。
Ⅰ.担い手確保・育成のための環境整備
Ⅱ.技術力による選定
Ⅲ.品質の確保・向上

2.その他、対外活動委員会からの要請への対応

対外活動委員会WG(国総研・土研)

1.意見交換会の関係資料作成

2.関連情報の収集、分析、整理等

白書委員会

1.建設コンサルタント白書の作成

2.執筆担当委員会及び委員への原稿執筆依頼

3.白書の編集・発行

4.次年度以降の発行方法等の検討

5.その他

広報戦略委員会

1.協会本部活動(HP等も含む)による広報活動の指導・支援

2.社会貢献活動等の支部活動における広報活動の指導・支援

3.発注者と協同した広報活動のほか、土木学会ならびに関連学協会 と連携した広報活動

4.広報のためのソーシャルネットワークの利活用

5.その他、対外活動部会からの要請への対応

広報専門委員会

1.職業としての建設コンサルタントの存在感・ 魅力の向上

2.建設コンサルタント(業界)の存在域・役割の認知度の向上

3.「暮らしの中の土木」の理解、土木構造への興味向上

4.その他、広報戦略委員会からの要請事項への対応

広報事業専門委員会

1.建コンフォト大賞の募集・表彰

2.建コンフォト大賞入賞作品の活用による広報

3.学生懸賞論文の募集・表彰

4.会誌モニタリングとフィードバック

5.新規広報コンテンツの検討と提案

年次計画

論文募集

フォトコンテスト

会誌編集専門委員会

1.会誌「Consultant」の定期発刊

2.会誌掲載記事を活用した土木遺産図書の出版

3.その他、広報戦略委員会からの要請事項への対応

Consultant