最新のニュース

公開日:

品質向上委員会「地域セミナーin(宮崎・鹿児島・大分)」開催のご案内

九州支部品質向上委員会主催、「地域セミナーin宮崎」・「地域セミナーin鹿児島」・「地域セミナーin大分」・を 下記のとおり開催いたしますので、お知らせします。
■地域セミナー in 宮崎~エラー防止のために~ 
日時 令和4年10月14日(金) 13:30~17:30
場所 宮崎婦人会館 3F「さくら」会議室(宮崎市旭1-3-10 TEL 0985-24-5785)
参加費 建コン九州支部会員,国・県・市町村職員 無料(非会員5,000円/人)
定員 50名 (申込多数の場合、人数を調整させていただくことがあります。ご了承下さい。)
内容
  • 堤防(耐震)、鋼製起伏堰のチェックポイントシート活用について(河川・土質WG)
    (一社)建設コンサルタンツ協会九州支部 品質向上委員会 井上委員 和藤委員
  • 補強土壁のチェックポイントシート活用について(道路・トンネルWG)
    (一社)建設コンサルタンツ協会九州支部 品質向上委員会 大山委員 大和委員
  • 橋梁補修補強、落橋防止システムのチェックポイントシート活用について(橋梁WG)
    (一社)建設コンサルタンツ協会九州支部 品質向上委員会 野口委員 服田委員
  • 特別講演「改正品確法を受けた宮崎県の取組について」
    宮崎県 県土整備部 技術企画課 和田安生 様

*発表者及び演題について、変更させていただく場合がありますので、ご了承ください。
※このセミナーは、建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
■地域セミナー in 鹿児島~エラー防止のために~ 
日時 令和4年10月21日(金) 13:00~17:00
場所 サンプラザ天文館 2Fホール(鹿児島市東千石町2-30 TEL 099-224-6639)
参加費 建コン九州支部会員,国・県・市町村職員 無料(非会員5,000円/人)
定員 50名 (申込多数の場合、人数を調整させていただくことがあります。ご了承下さい。)
内容
  • 堤防(耐震)、鋼製起伏堰のチェックポイントシート活用について(河川・土質WG)
    (一社)建設コンサルタンツ協会九州支部 品質向上委員会 高田委員 田中委員
  • 補強土壁のチェックポイントシート活用について(道路・トンネルWG)
    (一社)建設コンサルタンツ協会九州支部 品質向上委員会 日高委員 大和委員
  • 橋梁補修補強、落橋防止システムのチェックポイントシート活用について(橋梁WG)
    (一社)建設コンサルタンツ協会九州支部 品質向上委員会 服田委員 溝部委員
  • 特別講演「演題未定」
    鹿児島県土木部 監理課技術管理室 技術補佐 原田尚志 様

*発表者及び演題について、変更させていただく場合がありますので、ご了承ください。
※このセミナーは、建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
■地域セミナー in 大分~エラー防止のために~ 
日時 令和4年10月28日(金) 13:00~17:00
場所 ホルトホール大分 302・303 会議室(大分市金池南1丁目5-1)
参加費 建コン九州支部会員,国・県・市町村職員 無料(非会員5,000円/人)
定員 50名 (申込多数の場合、人数を調整させていただくことがあります。ご了承下さい。)
内容
  • 堤防(耐震)、鋼製起伏堰のチェックポイントシート活用について(河川・土質WG)
    (一社)建設コンサルタンツ協会九州支部 品質向上委員会 福山委員 宇都委員
  • 補強土壁のチェックポイントシート活用について(道路・トンネルWG)
    (一社)建設コンサルタンツ協会九州支部 品質向上委員会 松尾委員 大和委員
  • 橋梁補修補強、落橋防止システムのチェックポイントシート活用について(橋梁WG)
    (一社)建設コンサルタンツ協会九州支部 品質向上委員会 溝部委員 野口委員
  • 特別講演「演題未定」
    大分県 土木建築部 工事検査室 室長 多田耕治 様

*発表者及び演題について、変更させていただく場合がありますので、ご了承ください。
※このセミナーは、建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
申込方法・締切・資料ダウンロード
URL   ■宮崎会場(開催日:10/14(金) 申込期限:10/7(金))
     https://forms.office.com/r/7hThMuCBhR
  ■鹿児島会場(開催日:10/21(金) 申込期限:10/14(金))
     https://forms.office.com/r/7v8zwaZiBd
  ■大分会場(開催日:10/28(金) 申込期限:10/21(金))
     https://forms.office.com/r/20CZrc13i0
資料 ※今回の講習では、チェックポイントシートを説明いたします。
以下のHPからダウンロードして、ご持参をお願いいたします。
https://www.jcca.or.jp/kyokai/kyushu/action/checkpoint.html
【道路】補強土壁
【橋梁(上部)】落橋防止システム
【橋梁(補修・補強)】橋梁補修、橋脚耐震補強(RC 巻立て工法)
【河川構造】堤防(耐震)、鋼製起伏堰
詳細 案内 (PDF 244KB,new window)
問合せ先 建設コンサルタンツ協会 九州支部事務局
電話 :092-434-4340

公開日:

日本橋梁建設協会「橋梁技術発表会及び講演会(九州地区)」開催のご案内

(一社)日本橋梁建設協会より、 「橋梁技術発表会及び講演会(九州地区)」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和4年11月25日(金)13:00~16:00
場所 レソラNTT夢天神ホール(福岡市中央区天神2-5-55)
参加費 無料
定員 90名(先着順)
内容
  • 技術発表 疲労に強い鋼床版と取替え鋼床版
    ~近年の橋建協の取り組み~
  • 技術発表 スリランカ ケラニ高架橋 工事報告
    ~スリランカ初となる都市高速連続高架橋の建設~
  • 特別講演 建設業における最近の話題について
    九州地方整備局 企画部 技術調整管理官 鈴木 昭人氏

※この発表会は、(一社)全国土木施工管理技士会連合会CPDSプログラムに申請予定です。
申込方法 参加ご希望の方は、日本橋梁建設協会HP から、
10月25日~11月15日にお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 512KB,new window)
問合せ先 (一社)日本橋梁建設協会 https://www.jasbc.or.jp/

公開日:

「九州建設技術フォーラム2022」「インフラメンテナンス国民会議九州フォーラム」開催のご案内

九州建設技術フォーラム実行委員会 (委員長:九州大学大学院工学研究院長 園田佳巨教授、企画運営部会長:田中 清支部長)より 「九州建設技術フォーラム2022」開催の案内が ありましたので、お知らせいたします。
また10/12は 「インフラメンテナンス国民会議九州フォーラム 」も同時開催されます。
日時 令和4年10月11日(火)・12日(水)
場所福岡国際会議場 1F・2F・3F (福岡市博多区石城町2-1)
参加費無料
プログラム ■10月11日(火) 受付開始12:30
13:15 ~
14:15
基調講演 「気象の激甚化とウィズコロナ時代を見据えた九州のインフラ」
国土交通省九州地方整備局長
藤巻 浩之 氏
※「基調講演」は、当日YouTubeによるライブ配信を行います。
14:15~
17:00


技術情報の提供
・1Fロビー・2F多目的ホール
 ブース展示/ポスターセッション/自治体パネル展示
・402・403、405・406会議室
 プレゼンテーション(14:30開始)
・オンラインWEB サイト(12:00~)
14:30~ 413・414会議室
リクルーティングプレゼンテーション
■10月12日(水) 受付開始9:30
10:00~
16:30



技術情報の提供
・1Fロビー・2F多目的ホール
 ブース展示/ポスターセッション/自治体パネル展示
・402・403、405・406会議室
 プレゼンテーション(12:40開始)
・オンラインWEB サイト(終日)
14:30~ 413・414会議室
リクルーティングプレゼンテーション
11:00~ 413・414会議室
★特別イベント(全国初の地方口演)
「土木×落語」開催
柳家小きん (一社)落語協会真打
定員300名(先着順) 入場無料
CPD ※本フォーラムは、(公社)土木学会、(一社)建設コンサルタンツ協会、 (一社)全国土木施工管理技士会連合会のプログラム認定を受ける予定です。
 会場で、受講証明書の発行を希望される場合は、2FのCPD受付コーナーでお受取りください。
 web聴講(youtube)はCPD対象になりません。
申込 ① 開催 1 日目(10月11日)の事前申込(締切:10/7)
URL: https://www.event-form.jp/event/36236/forum2022
② 開催 2 日目(10月12日)の事前申込(締切:10/7)
URL: https://www.event-form.jp/event/36237/forum20221

※10月11日・12日に来場の際は,申込完了メールで送付された QR コードをご持参ください。
(スマートフォンに取り込むか,事前にプリントアウトをお願いします)
詳細 九州建設技術フォーラムホームページ (外部サイト)
チラシ (PDF 2.62MB,new window)
インフラメンテナンス国民会議九州フォーラム
第7回ピッチイベント 「市長村長が考えるこれからのインフラメンテナンス」
日時 令和4年10月12日(水) 13:00 ~ 17:30
場所 4F開催場所 :福岡国際会議場 及び オンライン配信(zoomウェビナー)
 (メイン会場)411+412会議室
 (サブ会場)410会議室
 オンライン配信(zoomウェビナー)
プログラム
  • インフラメンテナンスに関する取組の現状~インフラメンテナンス市区町村長会議設立の趣旨~
        国土交通省総合政策局 公共事業企画調整課 事業総括調整官 廣瀬 健二郎 氏
  • 首長が語る『地方自治体が抱えるインフラメンテナンスの課題と展望』
        講演者:熊本市長 大西 一史 氏
            柳川市長 金子 健次 氏
            武雄市長 小松 政 氏(ビデオメッセージによる講演)
  • 第一幕 パネルディスカッション~地方自治体におけるインフラメンテナンスの新たな展開について~
      ファシリテーター:日野 伸一 氏(九州フォーラムリーダー)
      登壇者     :熊本市長 大西 一史 氏(インフラメンテナンス市区町村長会議九州・沖縄ブロック幹事)
      日本大学 大学工学部工学研究所長 (土木工学科教授) 岩城 一郎 氏
      (土木学会インフラメンテナンス総合委員会アクティビティ部会長)
      道守九州会議 副代表世話人 玉川 孝道 氏
      国土交通省 総合政策局 公共事業企画調整課 事業総括調整官 廣瀬 健二郎 氏
  • 第二幕 話題提供~地方自治体におけるインフラメンテナンスの取組み事例~
      コーディネーター:野上 和彦 氏(九州フォーラム自治体支援ユニットリーダー)
      登壇者  :鹿島市 建設環境部 都市建設課 課長補佐 中村 幸男 氏
            宇城市 総務部 契約検査課 契約係 係長 木崎 誠人 氏
            九州フォーラム テックシニアーズ活動推進室長 川神 雅秀 氏
            九州地方整備局 九州道路メンテナンス センター長 猪狩 名人 氏
CPD ◇会場参加
 土木学会、建設コンサルタンツ協会、全国土木施工管理技士会連合会のCPD、CPDS
終了後、アンケートと交換に会場でCPD、CPDS証明書を配布
◇WEB参加(Zoom配信)
 土木学会、建設コンサルタンツ協会はアンケートを提出された方に後日メールで配布
 尚、Web聴講は全国土木施工管理技士会連合会CPDS対象ではありません。
申込 ① 会場参加申込(締切:9月30日(金))
URL: https://forms.office.com/r/yn0HpdHCYK
②WEB参加申込(締切:9月30日(金))
URL: https://forms.office.com/r/b4pVmgFdFb
詳細 インフラメンテナンス国民会議 九州フォーラムホームページ (外部サイト) 
チラシ (PDF 1.21MB,new window)
問合せ先 九州建設技術フォーラム実行委員会 事務局
(一般社団法人 九州建設技術管理協会 092-471-0189)
インフラメンテナンス国民会議 九州フォーラム 事務局
(一般社団法人 建設コンサルタンツ協会九州支部 092-434-4340)

九州地域づくり協会セミナー「新国富指標を用いた地域経営~持続可能で豊かな地域づくり~」開催のご案内

一般社団法人九州地域づくり協会より、
第9回地域づくり政策セミナー「新国富指標を用いた地域経営~持続可能で豊かな地域づくり~」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和4年10月6日[木]13:00~17:00 (開場12:00)
開催方法 ①会場:リファレンス駅東ビル貸会議室(3F)H-2会議室
 (福岡市博多区博多駅東1丁目16-14)
②Web
参加費 無料 
定員 (※いずれも先着順と致します。当日受付は出来ません。)
・会場受講者:100名
・Web受講者:200名(※CPD付与は、九州・山口県内の方を対象と致します。)
※Zoomウエビナー配信となるため、対象者はZoom操作が対応可能な方と致します。
内容
  • 基調講演
    「新国富指標によるSDGs目標の優先度」
     九州大学工学研究院教授 馬奈木俊介 氏
  • 事例報告「地域経営とまちづくり」
    九州地方整備局建政部都市調整官 松田純一 氏
  • 事例報告「中間市が取り組む人とまち再生力日本一」
    中間市市長 福田健次 氏
  • 事例報告「国東市が取り組むSDGs政策」
    国東市市長 三河明史 氏
  • パネルディスカッション
    「新国富指標を用いた地域経営」
     【コーディネーター】 公益財団法人九州経済調査協会事業開発部長 岡野秀之 氏
     【アドバイザー】 九州大学工学研究院教授 馬奈木俊介 氏
     【パネリスト】 中間市市長 福田健次 氏
             国東市市長 三河明史 氏
             九州地方整備局建政部都市調整官 松田純一 氏
             株式会社サステナブルスケール代表 平田慶介 氏

※このセミナーは土木学会CPDプログラムとして認定されています。(Web受講者のCPD付与はアンケート回答(100文字以上)が必須条件となります。)
申込方法 参加希望の方は、(一社)九州地域づくり協会HP(外部サイト)から9/30(金) 12:00 までにお申込みください。
詳細 案内 (PDF 812KB,new window)
問合せ先 (一社)九州地域づくり協会 企画部企画課(福岡市博多区博多駅東2丁目5-19)
電話: 092-476-5680

環境省主催「グリーンスローモビリティ情報連絡会(in名古屋・in仙台)開催のご案内

環境省より、
「グリーンスローモビリティ情報連絡会(in名古屋・in仙台)」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
名古屋 ■名古屋会場
 ・日時:令和4年10月4日(火)13:00~17:10
 ・場所:名古屋国際会議場 イベントホール
 ・参加費 無料
 ・定員:150名
 ・申込締切:9/30 17時
仙台 ■仙台会場
 ・日時:令和4年10月11日(火)13:00~17:10
 ・場所:夢メッセみやぎ 西館展示場
 ・参加費 無料
 ・定員:140名
 ・申込締切:10/7 17時
申込方法 ※詳細は下記環境省HPの情報連絡会のサイトでご確認いただき、 申込用紙に必要事項をご記入のうえお申込み下さい。
【環境省HP】
https://www.env.go.jp/press/press_00566.html (外部サイト)
詳細 案内 (PDF 956KB, new window)
問合せ先 (事務局)復建調査設計株式会社
電話:050-9002-1726

ダム工学会「with Dam☆Night in Kyushu」Web開催のご案内

一般社団法人ダム工学会より、
「with Dam☆Night in Kyushu」Web開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和4年11月19日(土) 15:00~17:40
開催方法 Web開催(Zoom)
参加費 無料
定員 300名(定員になり次第締め切り)
内容
  • 講演「ふるさと朝倉の復旧・復興 現状とこれから」
    朝倉市長 林 裕二 氏
  • 講演「寺内ダムの魅力~あさくらの四季 ダムと自然を愛でる~」
    ダムマイスター朝倉市3ダム愛好家 三ちゃん 氏
  • 講演「ダム湖と海の共演~インフィニティダム湖の展望を楽しもう~」
    アマチュアダムフォトグラファー 川北 和義 氏
  • 講演「南阿蘇・立野ダムインフラツーリズム」
    (一社)みなみあそ観光局事務局長 小笹 和幸 氏
  • 講演「木の価値と使命を伝えよう」
    噂の土木応援チームデミーとマツ共同代表 松永 昭吾 氏
  • フォトコンテスト審査発表
申込方法 参加希望の方は、フォーム(http://forms.gle/fix1hiTLVzEC7V8y8)から
ダム工学会九州地区連絡会あてお申込みください。

締切:11月11日(金)
詳細 案内 (PDF 649KB, new window)
問合せ先 (一社)ダム工学会 九州地区連絡会 WDN実行委員会
担当:澤田、大津(西日本技術開発㈱)
電話:092-781-2870

九州地方整備局「i-Construction(ICT 施工)技術講習会」開催のご案内

九州地方整備局より、
「令和4年度 i-Construction(ICT 施工)技術講習会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 開催地開催日場所
佐賀 10月18日(火)
申込締切 10月4日(火)
佐賀市文化会館イベントホール
佐賀市日の出1丁目21-10 (定員100 名)
福岡 11月1日(火)
申込締切 10月18日(火)
リファレンス駅東ビル会議室Q
福岡市博多区博多駅東1 丁目16-14 (定員100 名)
長崎 11月11日(金)
申込締切 10月28日(金)
ブリックホール国際会議場
長崎市茂里町2-38 (定員100 名)
大分 11月15日(火)
申込締切 11月1日(火)
別府国際コンベンションセンター 3 階国際会議室
大分県別府市山の手町12-1 (定員100 名)
熊本 11月21日(月)
申込締切 11月7日(月)
くまもと県民交流館パレア10 階パレアホール
熊本市中央区手取本町8 番9 号 (定員100 名)
宮崎 12月2日(金)
申込締切 11月18日(金)
宮崎市民文化ホールイベントホール
宮崎市花山手東3丁目25-3 (定員100 名)
鹿児島 12月9日(金)
申込締切 11月25 日(金)
鹿児島県市町村自治会館4 階ホール
鹿児島県鹿児島市鴨池新町7-4 (定員100 名)
聴講対象 どなたでもご参加いただけます
参加費 無料
内容
  1. 国・地方自治体の取組
  2. ICT 活用工事の実践
    ・ 3 次元計測
    ・ ICT 建設機械
    ・ 3 次元データの効果的活用
    ・ 施工計画、実地検査

※本講習会は(一社)全国土木施工管理技士会連合会の認定プログラムです。
申込方法 参加申込書を下記よりダウンロードし、着色箇所に記入の上、Excel データのまま メールにて送信願います。 【参加申込書・提出先】→ http://www.qsr.mlit.go.jp/ict/iconstruction/gijyutsukousyuu.html(外部サイト)
詳細 案内 (PDF 298KB,new window)
問合せ先 国土交通省九州地方整備局 (代表番号:092-471-6331)
企画部 施工企画課

GLOSS研究会「第5回講演会 設立1周年特別講演会」開催のご案内

一般社団法人GLOSS研究会より、
「第5回講演会 設立1周年特別講演会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和4年9月22日(月)14:20~17:00(開場 14:00~)
場所 JR博多シティ9階中会議室(福岡市博多区博多駅中央街1-1)
参加費 無料
定員 会場50名(申込先着順)
内容
  • 特別講演 「DX(Digital Transformation)を目指す私たちの、少しアナログなSX(Self Transformation )のススメ」
    川井田 実氏 (中日本高速技術マーケティング㈱・代表取締役社長)
  • 特別講演 「気象の激甚化とウィズコロナ時代を見据えた九州のインフラ」
    藤巻 浩之氏 (国土交通省九州地方整備局長)
※この講習会は土木施工管理技士連合会のCPDS、建設系CPD協議会に加盟している団体CPDプログラムとして認定予定です。
申込方法 参加希望の方は下記フォームよりお申込み下さい。
https://forms.gle/Po97yXjgm5MAQHLR8 (外部サイト)
詳細 案内 (PDF 527KB,new window),
問合せ先 九州大学大学院工学研究院
グローバル地盤工学災害環境研究室
電話:092-802-3369

公開日:

道路技術委員会「現場見学会」開催のご案内

九州支部道路技術委員会主催、 「現場見学会」を下記のとおり開催しますので、ご案内申し上げます。
日時 令和4年10月21日(金) 9:00 ~ 18:00 雨天決行(8:50までに集合下さい)
場所 国土交通省 長崎河川国道事務所 松浦佐々道路 建設現場の見学
参加費 集合場所支部会員非会員
博多駅集合 2,000円/人 7,000円/人
見学場所集合 無料  5,000円/人
定員 約30名(定員になり次第各社調整の上締切)
内容 ■松浦佐々道路 橋梁・土工等の工事状況
  • 松浦7号橋P5-A2(PC上部工)
  • 松浦8号橋(下部工)
  • 本線土工(盛土工、切土工、ボックスカルバート工)
※この見学会は建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請予定です。
申込方法 参加希望の方は、9月22日(木)までに下記フォームよりお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 196KB,new window)
問合せ先 建設コンサルタンツ協会 九州支部事務局
電話 :092-434-4340

公開日:

女性技術者委員会「第6回 女性技術者交流会(対面+オンライン開催)」開催のご案内

 建コン九州支部では、男女ともに働きやすい環境づくりや女性技術者が活躍するための課題解決などを目的として、「女性技術者委員会」を発足し、毎年、交流会を開催しております。
 今年度の交流会では、「十人十色の働き方~あなたは何色を選びますか?」をテーマに、第一部では建設コンサルタントで働く様々なカテゴリーの方に、ライトニングトーク形式でご自身の働き方を紹介していただきます。第二部では、「理想の働き方を実現させるヒント」を掴むために、参加者全員でざっくばらんな意見交換会を行いたいと考えています。
 第一部は、対面とライブ配信を併用したハイブリット方式、第二部につきましては、対面式のみでの開催を予定しております。なお、本交流会は、建設コンサルタンツ協会CPD 制度の認定プログラムとなっておりますので、是非ご活用ください。
日時 令和4年10月27日(木) 13:30~16:00(受付13:00 開始)
開催方法 対面:オリエンタルホテル福岡博多ステーション(第一部+第二部)
オンライン:ZOOM(第一部のみ)
定員 会場30名、Web500名
参加費 建コン九州支部会員:無料、非会員:5,000円
内容 十人十色の働き方~あなたは何色を選びますか?
  • ライトニングトーク「わたしの働き方part2」
  • World Cafe「十人十色の働き方」

※この交流会は、建設コンサルタント協会CPDプログラムとして申請予定です。
申込方法 参加ご希望の方は
9月30日(金)までに申込フォームからお申込み下さい。
詳細案内 (PDF 1.14MB, new window)
問合せ先 建設コンサルタンツ協会 九州支部 事務局
電話 :092-434-4340

国土環境緑化協会連合会「国土環境緑化協会連合会 技術講習会」開催のご案内

国土環境緑化協会連合会より、
「国土環境緑化協会連合会 技術講習会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 熊本:令和4年10月17日(月)12:55~17:00
福岡:令和4年11月18日(金)12:55~17:00
場所 熊本:グランメッセ熊本(上益城郡益城町福富1010)
福岡:電気ビル 共創館・本館カンファレンス (福岡市中央区渡辺通2-1-82)
参加費 無料
定員 各会場100名(申込先着順)
内容
  • 特別講演 「機械学習を用いた国道沿い急崖斜面の総合評価手法」
    九州大学大学院 教授 三谷 泰浩 氏
  • 「近年の のり面緑化工技術」
    国土環境緑化協会 本部技術委員長 マザーソイル協会 本部広報委員長 中村 剛志 氏
  • 「簡易吹付法枠工-ソイルクリート工」
    簡易吹付法枠協会 本部技術委員 植木 忠 氏
※この講習会は建設コンサルタンツ協会のCPDプログラムとして認定されています。
申込方法 参加希望の方は、所定の申込書に記入の上FAXにて国土環境緑化協会九州支部あてお申込み下さい。 【締切】熊本/令和4年10月7日(金)、福岡/令和4年11月4日(金)
詳細 熊本会場案内 (PDF 51.7KB,new window), 福岡会場案内 (PDF 51.7KB,new window),
問合せ先 国土環境緑化協会連合会 九州支部事務局 (九州日植(株)内) 担当:川上・香川
電話:092-526-0588

第2回 FAFスクール「これからの都市デザインに必要なビジョンと仕組み」開催のご案内

NPO法人福岡建築ファウンデーション事務局より、
第2回 FAFスクール「これからの都市デザインに必要なビジョンと仕組み」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2022年10月24日(月) 15:00~17:30(受付・開場は14:30)
場所 アクロス福岡 円形ホール(福岡市中央区大名1-1-1 アクロス福岡)
参加費 一般・FAFメール会員 2,000円、FAFサポート会員 1,000円
定員 60名(申込先着順)
内容 講師
  • 田中 智之 氏 建築家/ 熊本大学大学院教授
  • 黒瀬 武史 氏 九州大学大学院教授
申込方法 参加希望の方は、10月17日(月)までに福岡建築ファウンデーションHPからお申込み下さい。 https://www.fafnpo.jp/next (外部サイト)
詳細 案内 (PDF 854KB,new window)
問合せ先 NPO法人福岡建築ファウンデーション事務局
電話:092-732-3191

九州地方整備局「令和4年度 新技術・新工法説明会」開催のご案内

九州地方整備局より、 「新技術・新工法説明会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 開催地会場名開催日詳細
宮崎市宮崎市民文化ホール 10月5日(水)詳細
長崎市 長崎ブリックホール 10月20日(木)詳細
鹿児島市 鹿児島県市町村自治会館 10月28日(金)詳細
佐賀市佐賀市文化会館 11月2日(水)詳細
別府市B-CON PLAZA 11月16日(水)詳細
熊本市くまもと県民交流館パレア 11月22日(火)詳細
福岡市福岡県自治会館 12月5日(月)詳細
聴講対象 地方自治体職員、建設コンサルタント及び施工者、国土交通省職員等
参加費 無料
申込締切 各会場によって異なります。募集要項で確認下さい。(おおよそ、開催日の7日前の17時です。)
http://www.qsr.mlit.go.jp/shingijyutu/session/index.htm (外部サイト)
内容 ・新技術情報提供システム(NETIS)の活用状況等について
・「NETISシステム登録技術」のプレゼンテーション

※本説明会はCPD 単位講習会に取得予定です。
(一般社団法人)建設コンサルタンツ協会
(一般社団法人)全国土木施工管理技士会連合会
詳細 「チラシ」(PDF,New window)・「聴講申込用紙」(zip)

参加ご希望の方は、「聴講申込用紙」の必要事項を記入のうえ九州建設技術管理協会 久留米業務室にお申込み下さい。
問合せ先 九州地方整備局 企画部 施工企画課 電話:092-476-3547
一般社団法人 九州建設技術管理協会 久留米業務室)電話:0942-46-3232

公開日:

道路技術委員会 「技術講演会(オンライン講習もあり)」開催のご案内

九州支部道路技術委員会主催、 令和4年度「技術講演会」を下記のとおり開催しますので、ご案内申し上げます。
日時 令和4 年10 月 7 日(金) 13:20 ~ 17:00
場所 ①八重洲博多ビル 11 階 ホールA (福岡市博多区博多駅東2-18-30) 定員45名
②オンライン講習:Zoom ウェビナーによる配信 定員300名
参加費 建コン九州支部会員  無料
非会員 5,000円
内容
  • 最近の道路行政の話題
    国土交通省 九州地方整備局 道路部長 安部 勝也 様
  • 九州道路メンテナンスセンターの設置とその役割
    国土交通省 九州地方整備局 九州道路メンテナンスセンター長 猪狩 名人 様
  • 軍艦島の知られざる真実
    長崎大学大学院工学研究科博士(工学) デミー博士 様
※このセミナーは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
申込方法 参加希望の方は、9月16日(金)までに下記フォームよりお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 367K,new window)
問合せ先 建設コンサルタンツ協会 九州支部事務局
電話 :092-434-4340

公開日:

道路技術委員会「設計技術者のためのリカレント教育講座」開催のご案内

九州支部 道路技術委員会主催、 「設計技術者のためのリカレント教育講座」を開催しますので、お知らせいたします。
講座1『PC橋の施工』、講座2『橋梁基礎設計の基礎・演習』について学習する講座を企画しました。
日時 講座1 令和4年10月14日(金) 13:00 ~ 17:00(オンライン講習)
講座2 令和4年10月28日(金) 13:00 ~ 17:00(対面での演習)
場所 講座1:オンライン講習(Zoomウェビナー)
講座2:八重洲博多ビル 11 階 ホールA(福岡市博多区博多駅東2-18-30)
定員 講座1 300名程度(オンライン)
講座2 45名程度
参加費 本協会九州支部会員 無料、
非会員5,000 円/1 講座/人
内容 講座1『PC橋の施工』
  • 『PC橋の施工(その1)』
    講師:(一社)プレストレスト・コンクリート建設業協会 片岡 智宏様
  • 『PC橋の施工(その2)』
    講師:(一社)プレストレスト・コンクリート建設業協会 田中 孝幸様、片岡 智宏様
  • 『補修・補強関連』
    講師:(一社)プレストレスト・コンクリート建設業協会 中原 晋様

講座2『橋梁基礎設計の基礎・演習』
  • 『橋梁基礎設計の基礎』
    講師:道路技術委員会 高城 勇一、堤 博
  • 『橋梁基礎設計の計算演習(設計例解説と演習)』
    講師:道路技術委員会 川越 厚司、松尾 茂樹

※この講座は橋梁設計の基礎であり初歩的な内容のため、若手技術者向けの講習である。
※この講座は、建設コンサルタント協会CPDプログラムに申請中です。
申込方法 参加ご希望の方は、9月22日(木)までに下記フォームよりお申込み下さい。
詳細 講座1案内 (PDF 154KB, new window)、
講座2案内 (PDF 154KB, new window)
問合せ先 建設コンサルタンツ協会 九州支部 事務局
電話 :092-434-4340

KABSE「既設トンネルの効果的補修補強工法に関する研究分科会」講習会開催のご案内

九州橋梁・構造工学研究会(KABSE)より、
「既設トンネルの効果的補修補強工法に関する研究分科会」講習会開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和4年10月17日(月) 14:00~16:20 (開場:13:30)
開催方式 Zoom によるオンライン配信による講義(定員:100 名)
参加費 会員:1,000 円、非会員:2,000 円
内容
  • トンネル維持管理サイクルと課題 (株)エイト日本技術開発 古賀 大陸氏
  • トンネルの変状と特徴 (株)エイト日本技術開発 古賀 大陸氏
  • 変状トンネルの設計手法  (株)ダイヤコンサルタント 遠山 国彦氏
  • 裏込め注入工 リーマテック(株) 石田 耕生氏
  • 漏水対策工 (株)河野測量設計 宇都宮 隆氏
  • 路盤対策工 前田建設工業(株) 青柳 貢司氏
  • 覆工補強工の施工上の留意点 リーマテック(株)石田 耕生氏
※この講習会は土木学会のCPDプログラムとして申請中です。
(オンライン参加者はアンケートへの回答が必須となります。)
申込方法 参加を希望される方は,下記事項を記載の上,令和4年10月7日(金)16 時までにKABSE 事務局までメールでお申込み下さい。
【申し込み時記載内容】
1) 講習会名:「10/17トンネル補修分科会講習会」
2)参加者氏名
3)所属(勤務先)
4)連絡先住所
5)電話番号
6)メールアドレス
7)会員区分(会員or 非会員,会員の場合は上述"費用"の箇所に記載の会員種別も記してください)
詳細 案内  (PDF 409KB,new window)
問合せ先 一般社団法人 九州橋梁・構造工学研究会 事務局
(長大福岡支社内)
電話/FAX: 092-737-8570

公開日:

情報委員会「情報セミナーin大分2022(オンライン講習併用)」開催のご案内

情報委員会主催、「情報セミナーin大分(オンライン講習併用)」を開催しますので、お知らせいたします。
日時 令和4年9月30日(金)13:30~16:30
開催形式 対面:ホルトホール大分 302会議室(大分市金池南1-5-1 電話097-576-7555)
オンライン:Zoomウェビナー
参加費 建コン九州支部会員無料、非会員5000円
定員 大分会場:25名(先着順)Zoomは定員はありません
内容
  • 情報セキュリティ
  • BIM/CIM の動向と関連情報

※このセミナーは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請予定です。
申込方法 参加ご希望の方は、9月21日(水)までに下記よりお申し込み下さい。

尚、非会員の場合は、振込金額・振込予定日もご入力下さい。
詳細 案内  (PDF 176KB,new window)
問合せ先 建設コンサルタンツ協会九州支部 
電話:092-434-4340

土木学会「第57回水工学に関する夏期研修会(対面・オンデマンド方式併用)」開催のご案内

(公社)土木学会より、
「第57回(2022年度)水工学に関する夏期研修会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 対面:2022年9月 5日(月)~9月6日(火)(A,Bコース並行開催)
オンデマンド:2022年9月14日(水)~9月27日(火)
開催方式 対面:東京大学本郷キャンパス
オンデマンド:オンライン
参加費 1コースにつき1名  一般 (社会人)16,000円,学生・院生 10,000円
  ※対面,オンラインの区別はありません
定員 対面講義(Aコース100名,Bコース100名),オンライン(両コース合わせて500名)
内容
  • A:河川・水文コース
    「頻発する豪雨災害の現状と複合災害への備え」
  • B:海岸・港湾コース)
    「波・流れと地盤の複合現象」
※この研修会は土木学会のCPDプログラムとして認定されています。
(オンライン参加者はアンケートへの回答が必須となります。)
申込方法 参加希望の方は、下記サイトより締切までにお申込みください。(締切はHPで確認下さい)
  対面Aコース:https://www.jsce.or.jp/events/form/2322021 (外部サイト)
  対面Bコース:https://www.jsce.or.jp/events/form/2322022 (外部サイト)
  オンデマンドAコース:https://www.jsce.or.jp/events/form/2322023 (外部サイト)
  オンデマンドBコース:https://www.jsce.or.jp/events/form/2322024(外部サイト)
詳細 土木学会HP案内ページ(外部サイト)
問合せ先 公益社団法人土木学会 研究事業課
電話:03-3355-3559

公開日:

河川技術委員会「河川技術講演会(ライブ配信)」開催のご案内

九州支部 河川技術委員会主催、 「河川技術講演会(ライブ配信)」を下記のとおり開催しますので、お知らせいたします。
日時 令和4年9月13日(火)10時00分より16時00分
開催形式 ライブ配信(Zoomウェビナー)
参加費 建コン九州支部会員  無料
非会員 5,000円
内容
  • 『九州の河川管理の現状と課題』
     講演者:九州地方整備局 河川部 河川管理課長 井上 幸治氏
         九州地方整備局 河川部 河川管理課長補佐 吉田 美幸氏
  • 『新しいフェーズに入った治水に必要なことは何か?』
     講演者:九州大学 大学院 工学研究院 環境社会部門 教授 矢野 真一郎氏
※このセミナーは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
CPD 証明書はZoom による聴講履歴とアンケート回答に基づいて発行します。
申込方法 参加ご希望の方は、9月5日(月)までに下記よりお申し込み下さい。
申込フォーム
尚、非会員の場合は、振込金額・振込予定日もご入力下さい。
詳細 案内 (PDF 165K,new window)
問合せ先 建設コンサルタンツ協会 九州支部事務局
電話 :092-434-4340

土木学会西部支部「第11回土砂災害に関するシンポジウム(対面・WEB方式併用)」開催のご案内

(公社)土木学会西部支部より、
「第11回土砂災害に関するシンポジウム」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和4年8月30日(火)9:00~17:20
令和4年8月31日(水)8:30~17:40
開催方式 対面会場:熊本大学工学部百周年記念館(熊本市中央区黒髪2-39-1)
WEB:オンライン
参加費 5,000円(論文集代2,000円を含む。)
定員 対面100名程度、オンライン参加150名程度(申込先着順)
内容
  • 土砂災害調査研究
  • 斜面崩壊 -要因分析-
  • 斜面崩壊 -安定解析,予測-
  • 土石流・シミュレーション
  • 土砂災害対策,構造物および機能
  • 監視,観測および計測技術
  • 警戒避難,危険度評価
※このシンポジウムは土木学会のCPDプログラムとして認定されています。
(オンライン参加者は申込後にご案内するアンケートへの回答が必須となります。)
申込方法 参加希望の方は、下記サイトより8月22日までにお申込みください。
http://www.jsce.or.jp/branch/seibu/10_symposium/2207.html(外部サイト)
詳細 案内 (PDF 51.7KB,new window)
問合せ先 公益社団法人土木学会西部支部
電話:092-717-6031

TLO京都「第10回大学発シーズ マッチングセミナー~防災・災害対策特集~」開催のご案内

TLO京都より、
「第10回大学発シーズ マッチングセミナー~防災・災害対策特集~」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。

株式会社TLO京都は、大学や公的研究機関で生まれた研究成果を、企業の皆様にご紹介する【大学発シーズ マッチングセミナー】を定期的に開催し、企業における事業化を目的とした技術移転をサポートしています。 第10回は、【防災・災害対策特集】を開催します。
日時 2022年8月29日(月)14:00~17:30頃
開催形式 オンラインセミナーZoom
参加費 無料
内容
  • 「現地情報を用いたリアルタイム浸水ハザードマッピング技術」
    京都大学 防災研究所 社会防災研究部門 防災技術政策研究分野 准教授 佐山敬洋氏
  • 「AIで知る森林の植物と防災への応用の可能性」
    京都大学 フィールド科学教育研究センター 森林生態系部門 森林育成学分野 准教授 伊勢武史氏
  • 「土砂災害に対する警戒・避難のための未経験降雨指数の提案」
    京都大学大学院 農学研究科 森林科学専攻 山地保全学教室 教授 小杉賢一朗氏
  • 「土砂災害予測基本図 -リアルな地形はその場のプロセスを語りだす- 」
    京都大学 防災研究所 地盤災害研究部門 助教 齊藤 隆志氏
  • 「ソーシャルグラフに基づく高速な率先避難誘発方法(仮)」
    福井大学 工学系部門 情報・メディア工学 准教授 川上 朋也氏
  • 「津波の画像計測及び次世代津波防災システムの構築」
    福岡工業大学 工学部 電子情報工学科 教授 盧 存偉氏
  • 「鉛直方向のゼロ剛性を実現する形状記憶合金を用いたパッシブ除振系のご提案」
    北九州市立大学 国際環境工学部 機械システム工学科 准教授 佐々木卓実氏、准教授 長弘基氏
申込方法 参加ご希望の方は、2022年8月24日(水)16時までに下記フォームから参加申し込み下さい。
https://forms.gle/1VJk5LXLViuv7bEs6 (外部サイト)
詳細 TLO京都HP (外部サイト)
https://www.tlo-kyoto.co.jp/event/202208020900.html
問合せ先 株式会社TLO京都 営業支援・企画グループ
電話:075-753-9150

公開日:

九州地方整備局「業務の総合評価落札方式における賃上げ加点措置の賃上げ表明書の提出時期について」

九州地方整備局より、 「業務の総合評価落札方式における賃上げ加点措置の賃上げ表明書の提出時期」について、情報提供がありましたのでお知らせします。
内容 「業務の総合評価落札方式における賃上げ加点措置の賃上げ表明書の提出時期について」
8月1日以降に公告する案件から適用開始
※九州地方整備局HP掲載
http://www.qsr.mlit.go.jp/for_company/hinkaku/sogohyoka.html(外部サイト)
問合せ先 国土交通省 九州地方整備局企画部 技術管理課
電話:092-476-3546

公開日:

福岡県「河床変動計算を用いた土砂・洪水氾濫対策計画に関する砂防施設配置検討のガイドライン(案)の策定について」(情報提供)

福岡県県土整備部砂防課より、情報提供がありましたので、お知らせいたします。

 近年、気候変動に伴う降雨規模の増大に伴い土砂・洪水氾濫による被害が全国で頻発化しているのを受け、土砂・洪水氾濫対策のための計画の策定に必要な、土砂・洪水氾濫被害の推定手法及び対策施設の効果評価手法について『河床変動計算を用いた土砂・洪水氾濫対策計画に関する砂防施設配置検討のガイドライン(案)』を令和4年3月に策定した。
詳細 河床変動計算を用いた土砂・洪水氾濫対策計画に関する砂防施設配置検討 のガイドライン(案) (PDF 29MB,new window) 
問合せ先 福岡県県土整備部砂防課
電話:092-643-3679

産学官建設技術交流会「産学官建設技術セミナー」開催のご案内

産学官建設技術交流会より、
「令和4年度 第1回産学官建設技術セミナー」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和4年8月19日(金)14:00~17:00
場所 リファレンス駅東ビル4階Q会議室(福岡市博多区博多駅東1-16-14)
参加費 無料 
定員 対面150名(YouTubeでも同時配信致します。)
内容
  • 講演 「次世代技術者育成の課題と展望」 九州大学工学部長 園田 佳巨氏
  • パネルディスカッション 「建設分野が求める人材育成」
     【コーディネーター】 九州大学大学院工学研究院教授  安福 規之 氏
     【パネリスト】
       【産】(一社)日本建設業連合会九州支部 新技術評価委員 髙橋 幸久 氏
       【産】(一社)建設コンサルタンツ協会 九州支部長 田中 清 氏
       【学】九州大学大学院工学研究院 准教授 佐川 康貴 氏
       【官】九州地方整備局 企画部長 森下 博之 氏
※このセミナーは建設コンサルタンツ協会・土木学会のCPDプログラムとして認定されています。
(YouTube視聴ではCPD受講証明書は付与されません。)
申込方法 参加希望の方は、下記フォームより8月17日までにお申込みください。
(会場参加)https://www.event-form.jp/event/35359/r4koryu(外部サイト)
(youtube参加)https://www.event-form.jp/event/35365/r4koryu1(外部サイト)
詳細 案内 (PDF 386KB,new window)
問合せ先 産学官建設技術交流会 http://www.k-kouryu.com/(外部サイト)
(一社)九州建設技術管理協会
電話:092-471-0189

公開日:

サーバーメンテナンスのお知らせ

お世話になっております。
 サーバーメンテナンスのため、以下の期間、一時的にホームページの閲覧ができなくなります。
 メールも休止期間中に送られますと休止期間後に受け取れない場合がありますので、送信されませんようお願いいたします。
 ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、ご協力のほどお願いいたします。
休止期間 令和4年7月15日(金)17:00 ~ 7月19日(火)9:00
休止対象 ・協会本部ホームページ (https://www.jcca.or.jp/)
・支部ホームページ(https://www.jcca.or.jp/kyokai/kyushu/)
・メール(●●@jcca.or.jp)
問合せ先 建設コンサルタンツ協会 九州支部 事務局
電話:092-434-4340 FAX:092-434-4342

公開日:

九州地方整備局「工事及び業務の発注見通し公表(7月時点)」

九州地方整備局より、 令和4年度分工事及び業務の発注見通し公表(7月時点)がありましたのでお知らせします。
入札公告  ①九州地方整備局 本局及び管内事務(管理)所の掲示版(7/1~掲示)
 ②ホームページ等(7/1~掲載)
  1)河川・道路・公園・営繕関係 http://www.i-ppi.jp/(外部サイト)
  2)港湾空港関係        http://www.pas.ysk.nilim.go.jp/(外部サイト)
詳細 令和4年度発注予定(7月時点)(PDF 684KB,new window)
問合せ先 国土交通省 九州地方整備局
電話:092-471-6331(代)

公開日:

福岡市 令和4年度「土木工事実施設計単価表」の改定について(通知)

福岡市より、 令和4年度「土木工事実施設計単価表」の改定についての改定について、通知がありましたので、お知らせいたします。
改定項目 土木工事実施設計単価表
改定内容 改定内容につきましては、令和4年7月1日以降、福岡市ホームページに掲載いたします
福岡市HP>創業・産業・ビジネス>公共工事・技術情報>公共工事の技術情報
>土木関係の基準類
https://www.city.fukuoka.lg.jp/zaisei/gijutsukeikaku/business/doboku-kijunrui/index.html(外部サイト)
詳細 通知文 (PDF 194KB,new window) 
問合せ先 福岡市財政局技術監理部技術監理課
電話:092-711-4844

公開日:

第20回「まちづくりに関する提案」募集のお知らせ

九州支部で推進しております「まちづくりに関する提案」の募集も 今年度で20回目となりました。 第20回の募集を開始しましたので、お知らせいたします。
ご家族の方、お知り合いの方へも是非お声かけ下さい。 過去の受賞作品もホームページからご覧いただけます。
募集締切 令和4年9月30日(金)
応募方法 応募要領をご覧いただき建コン九州支部事務局までご応募下さい。
詳細 案内チラシ(PDF) ・記載事項(PDF) ・夢アイデアホームページ
問合せ先 建設コンサルタンツ協会九州支部
電話:092-434-4340

日本建設保全協会「道路橋の長寿命化対策に関わる技術講習会」開催のご案内

(一社)日本建設保全協会より、 「道路橋の長寿命化対策に関わる技術講習会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和4年8月25日(木曜日) 13:00~16:30 (受付12:00~)
場所 福岡県立ももち文化センター 大ホール(福岡市早良区百道2-3-15)
参加費 無料
定員 359名
内容
  • 「道路インフラの維持管理に関する最近の話題」
    国土交通省 九州地方整備局 道路部 道路保全企画官 巻木 健三氏
  • 「鉄筋コンクリート床版の損傷と長寿命化対策工法の紹介」
    一般社団法人 日本建設保全協会 技術部長 宗 栄一氏
  • 「橋梁伸縮部の止水部に関する技術-ゴム劣化取替工法」
    山王株式会社 東京営業所 所長(技術士・建設部門) 板垣 正幸氏
  • 「コンクリート構造物のアクリルゴム系表面被覆材による劣化・剥落防止工法の事例」
    「アクリル樹脂を使用した抜取り可能なアンカーボルトの紹介」
    株式会社 駒井ハルテック 工事本部橋梁補修更新部 開発商品課長 冬木 邦彦氏
    有限会社 サンポウ 開発事業部 兼 橋梁事業部 部長 三輪 浩二氏
  • 「ひび割れ補修設計・施工の現状と課題」
    福岡大学大学院 工学研究科 教授 添田 政司氏
※この講習会は土木学会CPD 認定プログラムとして認定されています。
申込方法 参加希望の方は、8月18日(木)までに日本建設保全協会HPよりお申込み下さい。
http://www.hozen.gr.jp/ →Newsページ →2022.8.25福岡セミナー申込フォーム
詳細 案内 (PDF 60KB, new window)
主催 一般社団法人日本建設保全協会
電話:083-927-4509

インフラメンテナンス国民会議九州フォーラム「第6回ピッチイベントinながさき」開催ご案内

インフラメンテナンス国民会議 九州フォーラムより、 「第6回ピッチイベントinながさき」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和4年8月1日(月) 13:30 ~ 17:05
開催方法 ①対面 長崎大学 中部講堂(長崎県長崎市文教町1-14)
②オンラインによる配信(Zoom)
参加費 無料
定員 対面参加 350名、オンライン参加 400名(いずれも先着)
内容
  • 講演①:インフラメンテナンス国民会議九州フォーラムの活動の紹介
    九州フォーラムリーダー:九州大学名誉教授 日野 伸一 氏
  • 講演②:テックシニアーズの設立と活動の紹介
    テックシニアーズ活動推進室長 川神 雅秀 氏
  • 講演③:玉名市モデルの水平展開と人材育成
    土木学会地方インフラ・メンテナンスネットワーク九州・沖縄WGリーダー 木下 義昭 氏
  • パネルディスカッション インフラを地域で如何に守っていくか-みんなの道を守りたい-
     コーディネーター:松永 昭吾 氏
    (噂の土木応援チーム デミーとマツ (インフラ・ラボ))
    <前半> 道を愛する活動に学ぶ
    <後半> 防災/行政の取り組みに学ぶ
  • 長崎県内自治体の技術的ニーズの紹介
     長崎大学教授 奥松 俊博 氏
  • 市町管理橋梁の維持管理の実態 -課題の共有と解決に向けた第一歩-
     ファシリテーター 長崎大学准教授 山口 浩氏平、佐々木謙二氏
     登壇者:4名を予定

※この講習会は 対面のみCPD、CPDS認定を申請予定です(オンラインは対象ではありません。)
参加条件 対面での参加者は
①申込時にワクチン3回接種済みか、未接種の場合、開催の48時間以内にPCR検査または抗原検査により陰性を確認できること。
②開催日に8日間の健康管理シートを提出下さい。
申込締切 令和4年7月15日(金)
申込方法 参加申込書(word)に必要事項を記入して、メールまたはFAXにて提出のうえ、お申し込み下さい。
E-mail: michimori@ml.nagasaki-u.ac.jp  
詳細 案内(PDF 732KB,new window) 
問合せ先 インフラメンテナンス国民会議 九州フォーラム ピッチイベントinながさき
担当:長崎大学大学院工学研究科インフラ長寿命化センター
電話:095-819-2880 FAX:095-819-2879

特別記念講演「建設産業を巡る現状と課題、コンクリート業界の展望について」開催のご案内

(一社)福岡県コンクリート主任技士・診断士会より、 特別記念講演「建設産業を巡る現状と課題、コンクリート業界の展望について」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2022年6月17日(金)15:30~16:00 30分程度)
開催形式 Zoom
参加費 無料
内容 講 師:国土交通省 九州地方整備局 企画部長 森下博之様
テーマ:「建設産業を巡る現状と課題、コンクリート業界の展望について」
申込方法 参加希望の方は、6月16日(木)までに建コン事務局( qsinfo@jcca.or.jp )あてメールでお問合せ下さい。
詳細 案内 (PDF 60KB, new window)
主催 一般社団法人福岡県コンクリート主任技士・診断士会

建通新聞社「新技術発表会in福岡」開催のご案内

建通新聞社より、 「新技術発表会in福岡」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2022年07月07日(木) 13:00~16:40(受付12:00~)
場所 福岡県自治会館 2階 大会議室(福岡市博多区千代4-1-27)
参加費 無料
定員 100名
内容
  • 高耐久保護シート(防災イエローシート)/㈱トータル環境
  • 伸長ピン/関西仮設㈱
  • Ecoラム工法(角形鋼管切梁)、覆工板締結金具ジェコスロック/ジェコス㈱
  • 路面性状調査メジャーロードカー他/㈱F・Cガード
  • エマルジョン型ポリマー乾式吹付け工法/リフレドライショット工法協会 九州・沖縄支部
  • 油圧ショベル用油圧式クイックカプラ/㈱小松製作所
  • PRMSカラー工法/PRMS(パームス)工法協議会
  • ロックボルト自動施工装置「ロボルト」、削孔パターン最適化コンピュータージャンボ「ブラストマスタ」/サンドビック㈱
※本発表会は(一社)建設コンサルタンツ協会のCPD、及び全国土木施工管理技士会連合会のCPDS認定講習です。
申込方法 参加希望の方は、6月30日(木)までにFAXまたは建通新聞TOPページ→イベントからお申込みください。
https://www.kentsu.co.jp/seminar/view.asp?cd=648(外部サイト)
詳細 案内 (PDF 624KB, new window)
問合せ先 建通新聞社
電話:03-5425-2070

「2022年度 コンクリート診断士 受験対策講習会」開催のご案内

(一社)福岡県コンクリート主任技士・診断士会より、 「2022年度 コンクリート診断士 受験対策講習会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2022年6月25日(土)、6月26日(日)
場所 福岡大学工学4号館1階(ものづくりセンター)多目的ホール
参加費 会員 : 15,000円、一般 : 20,000円
定員 25名(定員になり次第、締め切り)
内容
  • 6月25日(土)10:00~16:00四肢択一問題対策講座
     櫨原 弘貴 先生 (福岡大学工学部 社会デザイン工学科 准教授)
  • 6月26日(日) 9:30~16:30記述式問題対策講座
     京牟禮 実 先生(きずな開発研究所 代表)
     テキストとして「キーワードを活用した小論文のつくり方(改訂版)」(京牟禮実,井上書院,税別2,500円)を使用します。各自ご準備下さい。
※本講習会は(公社)土木学会のCPD、及び(一社)全国土木施工管理技士会連合会のCPDS対象講習申請中です。
申込方法 参加希望の方は、6月17日(金)までに福岡県コンクリート主任技士・診断士会あてメールかFAXでお申込みください。
詳細 案内 (PDF 899KB, new window)
問合せ先 一般社団法人福岡県コンクリート主任技士・診断士会
電話:092-292-3964

公開日:

シビルコンサルティングマネージャー資格(RCCM)試験概要について

本部HPに、令和4年度RCCM資格試験概要が掲載されていますのでお知らせします。
概要 本部RCCMとCPD→RCCM資格ホームページ
https://www.rccm-cpd.com/
  • RCCM資格試験受験申込み(一社)建設コンサルタンツ協会
    【受験申込み期間】令和4年5月16日~ 6月17日(消印有効)
    受験の手引き(pdf)(new window)
  • RCCM資格試験受験予約プロメトリック社
    【受験予約期間】令和4年7月4日~10月26日
    http://pf.prometric-jp.com/testlist/rccm/index.html(外部サイト)
  • 【試験期間】令和4年9月1日~10月31日
問合せ先 一般社団法人建設コンサルタンツ協会 RCCM事務局

公開日:

九州地方整備局「メタバース(仮想世界)を用いた川づくりセミナー」開催のご案内

九州地方整備局 九州技術事務所より、 全国初メタバース(仮想世界)を用いた川づくりセミナー「インフラ分野におけるメタバースの作り方と活用」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和4年5月12日 (木) 9:45~15:30
開催形式 ウェビナー
参加費 無料
定員 1,000名
内容 インフラ分野におけるメタバースの作り方と活用
  • 講演1 3次元データを活用した川づくりの現状と今後の展望
    公益財団法人リバーフロント研究所主席研究員 中村 圭吾氏
  • 講演2 ゲームエンジンについて(ノンゲーム分野での活用事例)
    Epic Games Japan Business Development Manager 杉山 明氏
  • 講演3 メタバースを用いた川づくりの魅力とポイント
    山梨大学大学院総合研究部工学域土木環境工学系助教 大槻 順朗氏
  • ハンズオン研修 メタバース(仮想世界)を用いた川づくりセミナー
    日本工営㈱事業戦略本部DX推進部部長 佐藤 隆洋氏
※この講座はCPD継続教育プログラムとして申請予定です。
申込方法 参加希望の方は、チラシ掲載のQRコードより5月10日(火)までに お申込みください。
詳細 案内(PDF 2MB,new window)
問合わせ 九州地方整備局 九州技術事務所
電話:0942-32-8245

経済調査会「『改訂3版 設計業務等標準積算基準書の解説』説明会」開催及び「令和4年度版 設計業務等標準積算基準書」発刊のご案内

一般財団法人 経済調査会より、「『改訂3版 設計業務等標準積算基準書の解説』説明会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日程 福岡会場:2022年8月26日(金)9:55~15:00
場所 福岡「福岡県中小企業振興センター401号室」
受講・受験手数料 第一部 1名 5,000 円(税込) 第二部 1名 5,000 円(税込)
全日(第一部、第二部とも受講) 1名 9,000 円(税込)
テキスト 「改訂3 版 設計業務等標準積算基準書の解説」 価格 5,500 円(税込)
申込方法 参加希望の方は、所定の用紙に記載の上、
(一財)経済調査会九州支部あてFAXでお申込みください。
詳細 案内(PDF 912KB,new window) 
一般財団法人 経済調査会より、「令和4年度版 設計業務等標準積算基準書 設計業務等標準積算基準書 (参考資料)」発刊の案内がありましたので、お知らせいたします。
書名
  • 令和4年度版 設計業務等標準積算基準書 設計業務等標準積算基準書(参考資料)
  • 令和4年度版 設計業務等標準積算基準書準拠 単価表作成ツール ERX-Ⅱ
  • [改訂3版]設計業務等標準積算基準書の解説
申込方法 参加希望の方は、所定の用紙に記載の上、
(一財)経済調査会九州支部あてFAXでお申込みください。この申込書に限り、送料は無料です。
詳細 案内(PDF 3.32MB,new window) 
問合せ先 一般財団法人 経済調査会 
電話:092-411-9941

公開日:

リペア会「構造物の補修・補強技士試験」のご案内

リペア会より、 「構造物の補修・補強技士試験」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日程 2022年6月19日(日)
講習:10:00~14:30(間 昼休憩1時間あり) 試験:14:45~17:00
場所 東京・名古屋・神戸(大阪)・広島・高松・福岡・鹿児島
福岡「福岡商工会議所 406・407会議室」
鹿児島「サンプラザ天文館 E-6会議室」
受講・受験手数料 受講料:11,000円(消費税込、テキスト代含む)
 ※テキスト不要の場合 8,800円(消費税込)
受験料:11,000円(消費税込)
お振込の際は、上記受講料・受験料をまとめてお振込ください。
(通常22,000円、テキスト不要の場合は19,800円)
提出方法・期限 2022年4月28日(金) 必着
詳細 構造物の補修・補強技士試験(外部サイト)
問合わせ 一般社団法人リペア会事務局
電話:078-242-6100

公開日:

福岡県建設技術情報センター「災害復旧測量設計講習会」開催のご案内

公益財団法人福岡県建設技術情報センターより、 「災害復旧測量設計講習会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和4年5月9日 (月) 13:00~16:10 (12:00より受付開始)
場所 福岡県建設技術情報センター3F研修室(糟屋郡篠栗町大字田中315-1)
対象 建設コンサルタント
参加費 3,300円 (申込後、指定口座振込先をメールでお知らせします)
定員 80名
内容 災害復旧事業における測量・設計業務の基礎知識
  • 災害復旧事業
  • 災害復旧事業における測量業務
  • 災害復旧事業における設計業務
  • 河川災の留意事項
  • 道路災害復旧の留意点
※この講座はCPD継続教育プログラム認定講習会(2.9単位)です。
申込方法 参加希望の方は、福岡県建設技術情報センターHP http://fcti.jp/(外部サイト)より4月25日までに お申込みください。
詳細 案内(PDF 128KB,new window)
問合わせ 公益財団法人 福岡県建設技術情報センター 試験研究課調査研修係
電話:092-947-2643

国土政策セミナー特別講演「九州の社会資整備と今後の課題」開催のご案内

一般社団法人国土政策研究会より、 国土政策セミナー特別講演「九州の社会資整備と今後の課題」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和4年4月26日(火) 13:00~
場所 博多リーセントホテル(福岡市東区箱崎2-52-1)
参加費 3000円
内容 「九州の社会資整備と今後の課題」
国土交通省九州地方整備局局長 藤巻 浩之様
申込方法 参加希望の方は、4月21日までに国土政策研究会あてFAXでお申込みください。
詳細 案内 (PDF 48KB, new window)
問合せ先 一般社団法人国土政策研究会九州事務所
電話:092-681-0010 FAX:092-671-8112

公開日:

福岡北九州高速道路公社「一般競争(指名競争)参加資格者名簿の申請(建設工事)様式を変更(周知)」

福岡北九州高速道路公社より、 一般競争(指名競争)参加資格者名簿の申請(建設工事)様式の変更について周知依頼がありましたのでお知らせします。
URL 福岡北九州高速道路公社ホームページ
https://www.fk-tosikou.or.jp/keiyaku/portal/nyu-sikaku/nyu-sikaku.shtml(外部サイト)
問合せ先 福岡北九州高速道路公社 総務部財務課契約係
電話:092-631-3289

公開日:

全国圧入協会「2022年度技術講習会」開催のご案内

(一社)全国圧入協会より、 圧入工法技術講習会「2022年度技術講習会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時
  • ライブ配信『圧入工法技術講習会』(基本編)
    2022-1 05月18日(水) 13:30~16:50 CPD 認定
    2022-2 05月27日(金) 13:30~16:50 CPD 認定
    2022-3 06月22日(水) 13:30~16:50 CPD 認定
    2022-4 07月06日(水) 13:30~16:50 CPD 認定
    2022-5 08月03日(水) 13:30~16:50 CPD 認定
  • 【オンラインセミナー】『圧入工法技術講習会』(基本編)
    2022-1 05月18日(水) 13:30~16:50 CPDS 認定
    2022-2 05月27日(金) 13:30~16:50 CPDS 認定
    2022-3 06月22日(水) 13:30~16:50 CPDS 認定
    2022-4 07月06日(水) 13:30~16:50 CPDS 認定
    2022-5 08月03日(水) 13:30~16:50 CPDS 認定
  • ライブ配信『圧入工法技術講習会』(建設ICT・災害対策・国土強靭化)
    2022-6 05月25日(水) 13:30~16:50 CPD 認定
    2022-7 06月15日(水) 13:30~16:50 CPD 認定
    2022-8 06月29日(水) 13:30~16:50 CPD 認定
    2022-9 07月13日(水) 13:30~16:50 CPD 認定
    2022-10 08月31日(水) 13:30~16:50 CPD 認定
  • 【オンラインセミナー】『圧入工法技術講習会』(建設ICT・災害対策・国土強靭化)
    2022-6 05月25日(水) 13:30~16:50 CPDS 認定
    2022-7 06月15日(水) 13:30~16:50 CPDS 認定
    2022-8 06月29日(水) 13:30~16:50 CPDS 認定
    2022-9 07月13日(水) 13:30~16:50 CPDS 認定
    2022-10 08月31日(水) 13:30~16:50 CPDS 認定
場所 オンラインセミナー(ライブ配信)
参加費 4000円
定員 CPD認定講習とCPDS認定講習各50名(計100名)
内容
  • 『圧入工法技術講習会』(基本編)(実講習時間3時間)
    圧入工法の基本的内容(施工計画の要点、防災・災害復旧事例、最新の建設ICT技術)などを解説
  • 『圧入工法技術講習』(建設ICT・災害対策・国土強靭化) (実講習時間3時間)
    圧入工法の最新情報を中心に(圧入工法の選定、最新の建設ICT技術、災害対策・国土強靭化事例)などを解説
    (硬質地盤クリア工法、上部障害クリア工法、大地震発生後の調査確認結果の最新情報を追加)
申込方法 参加希望の方は、各締切までに
(一社)全国圧入協会ホームページ https://atsunyu.jp/course/ よりお申込みください。
詳細 案内 (PDF 296KB, new window)
問合せ先 (一社)全国圧入協会
電話:03-5781-9155 WEBサイト(外部サイト)

公開日:

福岡市 令和4年度「土木工事実施設計単価表」の改定について(通知)

福岡市より、 令和4年度「土木工事実施設計単価表」の改定について、通知がありましたので、お知らせいたします。  
改定項目 土木工事実施設計単価表
公開方法 福岡市ホームページ(外部サイト)にて公開
福岡市HP>創業・産業・ビジネス>公共工事・技術情報>公共工事の技術情報>土木関係の基準類
http://www.city.fukuoka.lg.jp/zaisei/gijutsukeikaku/business/doboku-kijunrui/index.html (外部サイト)
詳細 通知文 (PDF 94KB,new window) 
問合せ先 福岡市 財政局 技術監理部 技術監理課
電話:092-711-4844

公開日:

大阪航空局「令和4年度 発注の見通しについて(周知)」

大阪航空局より、 令和4年度分の発注見通し予定案件について周知依頼がありましたのでお知らせします。
入札公告 大阪航空局ホームページhttps://www.cab.mlit.go.jp/wcab/contract/tender/(外部サイト)
参考URL 「入札公告等に関するメールによる情報提供(試行)」登録 (外部サイト) 
詳細 令和4年度発注の見通しについて(令和4年4月1日現在)コンサルタント(PDF 216KB,new window)
問合せ先 大阪航空局 契約課 契約係
電話:06-6949-6206

九州支部からのお知らせ

公開日:

ガタ工会「有明粘土層の軟弱地盤対策資料~有明粘土層の軟弱地盤対策資料~」掲載について

有明海沿岸は、軟弱な粘性土地盤に覆われており、地盤掘削や築堤或いは構造物の構築により地盤が変形しやすい条件下にあります。
有明沿岸の河川における設計・施工を検討する上で、軟弱地盤への対応は避けられない課題であり、今後も技術伝承や近年の新たな知見も取り入れることが重要であると考えています。
本ページは有明粘土層の軟弱地盤対策を考える上での基礎資料を紹介します。

資料 (閲覧にはユーザー名,パスワードが必要です)
資料1:軟弱地盤対策の取組について サイズ1.63MB (PDF,new window)
資料2:低平地における地盤調査と現場試験で学んだこと~堆積環境と地盤特性について  サイズ4.15MB(PDF,new window)

公開日:

「平成29年7月九州北部豪雨の被災写真アーカイブ」写真提供のお願い

2017年(平成29年)7月5日~6日、福岡県と大分県を中心とする九州北部で甚大な豪雨災害が発生しました。
(一社)建設コンサルタンツ協会では、九州北部豪雨の被災写真のアーカイブとして、会員の皆様から当時撮影された写真を収集しています。
災害対応等での現場での撮影写真がございましたら、ご提供頂ければ助かります。

目的 このアーカイブは(一社)建設コンサルタンツ協会が、 被災記録の風化防止を目的として当時撮影された写真を収集しています。
提供された写真については建設コンサルタンツ協会に帰属するものとします。
なお、必要に応じて行政への資料提供を行う場合があります。
提供方法 ファイル名は日付や位置情報を関連づけた形式でお願します。
例) 「180923_赤谷川_右1.2k(1)」:18/9/23に撮影した赤谷川右岸1k200付近の1枚目」
提供先 (一社)建設コンサルタンツ協会九州支部 qsinfo@jcca.or.jp

公開日:

西部ガス「都市ガス輸送ライン」保安について(お願い)

西部ガスより、 都市ガス輸送ライン保安についてお願いがありましたのでお知らせいたします。

 西部ガスでは、P14~16に示す福北幹線ルート(福岡~北九州)、久留米ラインルート(福岡~久留米)に重要管路を敷設しているが、P13に示すように土被り1.2~1.5mで埋設されていることが多く、道路及び河川の建設土木工事による損傷が危惧されています。
 特に、敷設箇所が道路の他に敷地内もあることより、近傍でのボーリング調査や杭・矢板打ちの際には、着工に先立ち、西部ガスと十分に協議して下さい。

 
詳細 西部ガス ガス事故防止のお願い  (PDF 8265K,new window)
問合せ先 西部ガス 他工事関係連絡先一覧表  (PDF 54,new window)

公開日:

「CPD 記録証明書の発行」について

平成 24 年4月より、九州地方整備局が発注する建設コンサルタント業務等のうちプロポ ーザル方式及び総合評価落札方式の業務において、予定技術者のCPD を評価するようになりました。
参考:建設コンサルタント業務等におけるプロポーザル方式及び総合評価落札方式等の運用(九地整HP)
提出に必要な建設コンサルタンツ協会本部発行のCPD 記録証明書・取得の手順についてお知らせいたします。
手順
  1. 協会本部 HP から証明書発行を申込申請
  2. 申請者に対して、協会本部より受付けた旨をメールで返信
  3. 証明書発行手数料の支払い手続きをする
  4. 協会本部よりCPD記録登録証明書発行通知メール
  5. CPD記録登録証明書PDFファイルのダウンロードもできます
  6. CPD記録登録証明書原本は郵送されます
詳細 案内  (本部HP)
問合せ先 (一社)建設コンサルタンツ協会本部 CPDシステムHPよりお問合せ下さい。