最新のニュース

2018.11.15
【九州産業大学建設都市工学部・理工学部の教授有志「技術士試験(基礎科目)対策の学習会」開催のご案内】 
九州産業大学教授 羽田野袈裟義先生より、九州産業大学建設都市工学部・理工学部の教授有志による
「技術士試験(基礎科目)対策の学習会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。

技術士試験(基礎科目)対策の自主学習会で、数学、物理、化学等を学習しますが、当面は数学中心に行います。
日時 平成30年12月3日(月)以降、毎週月・水・金の17:00~19:00
*時間帯途中の出入り自由(遅刻・早退可)
*連続して出席する必要はなく、スポットでの出席も可
場所 九州産業大学  8号館2階8216番教室(月曜)、12号館2階12216番教室(水・金曜)
参加費 無料
形態 参加者が各自教材を受け取って自学学習
申込方法 参加希望の方は、羽田野袈裟義先生あてお申込みください。
詳細 案内(PDF 40KB, new window) 
問合わせ 九州産業大学教授 羽田野袈裟義 092-673-5683、hadano[アットマーク]ip.kyusan-u.ac.jp  
2018.11.15
【九地整「平成31・32年度定期競争参加資格審査の申請について(お知らせ)」】
国土交通省九州地方整備局より、
「平成31・32年度国土交通省建設工事及び測量・建設コンサルタント等業務に係る競争参加資格審査の申請について」お知らせがありましたので、ご案内いたします。
日程 建設工事及び測量・建設コンサルタント等業務定期競争参加資格審査 インターネット一元受付の実施について
◎パスワード発行申請 11月1日(木)9:00~ 受付開始しています
◎申請用データ受付  12月3日(月)9:00~ 受付開始します
HP http://www.mlit.go.jp/chotatsu/shikakushinsa/index.html
詳細 お知らせ文 (PDF 1.54MB, new window)
問合わせ 国土交通省九州地方整備局総務部 契約課 調査係 092-476-3509(直通)
2018.11.06
【全国圧入協会「圧入工法技術講習会・ジャイロプレス工法現場見学会(熊本会場)」開催のご案内】 
一般社団法人 全国圧入協会より、
「圧入工法技術講習会・ジャイロプレス工法現場見学会(熊本会場)」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30年11月20日(火) 13:00~16:15
場所 白川地域防災センター(白川わくわくランド)と施工現場
(白川わくわくランド:熊本市中央区東子飼町8−55)
参加費 無料
定員 50名(先着順)
内容
  • 工事名:平成30年度 白川渡鹿上流築堤護岸外工事
  • 発注者:国土交通省熊本河川国道事務所
  • 鋼管杭:φ1500 ?=22.0m(2箇所継ぎ)  N=9本 

※この見学会は建設コンサルタンツ協会認定のCPDプログラムとして認定されています。
※現場に入りますので、ヘルメットと長靴等を持参ください。
申込方法 参加希望の方は、全国圧入協会HPから11月15日(木) 17時00分までにお申込みください。
https://atsunyu.jp/course/
詳細 案内(PDF1.35MB, new window) 
問合わせ 一般社団法人 全国圧入協会 九州事務所
〒812-0011 福岡市博多区博多駅前2-19-29 博多相互ビル6階
TEL 092-292-3351 FAX 092-483-4550
URL http://www.atsunyu.gr.jp/
 
2018.11.05
九州支部主催【第16回まちづくりに関する提案発表会
「夢アイデア交流会2018」開催ご案内】CPDプログラム 
「第16回まちづくりに関する提案」募集には、九州内外より53編にのぼるご応募をいただき 誠にありがとうございました。
九州支部夢アイデア企画委員会では、「夢アイデア交流会」を今年度も下記のとおり 開催いたしますので、ご案内いたします。
主婦やお子様、学生など、どなたでもご参加いただけます。お気軽にお申し込みください。
日時 平成30年12月8日(土)
【交流会】13:00~17:30  【懇親会】17:30~18:50
場所 天神スカイホール (福岡市中央区天神1-4-1西日本新聞会館16階)
参加費 交流会無料、懇親会1,000円
定員 200名(定員になり次第締切ます) 
内容 ・夢アイデア提案者によるプレゼンテーション
・夢アイデア実施活動プレゼンテーション
※ノーネクタイ、カジュアルなスタイルでお気軽にご参加下さい。

この交流会は建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして認定されています。
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込書にて11月30日(金)までに
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細 チラシ(申込書付き)3名以上の申込書  
主催
問合わせ
建設コンサルタンツ協会九州支部 TEL 092-434-4340
2018.10.31
【土木研究所「新技術ショーケース2018in那覇」開催のご案内】 
国立研究開発法人 土木研究所より、
「新技術ショーケースin那覇」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30年12月19日(水)10:00~18:00(受付9:30~)
場所 沖縄県市町村自治会館2 階(那覇市旭町116-37)
参加費 無料
内容
  • 特別講演「豪雨災害に対する人的被害軽減方策について」
    琉球大学 工学部 工学科 社会基盤デザインコース 准教授 神谷 大介

※このショーケースは(一社)全国土木施工管理技士会連合会CPDS認定プログラム(4ユニット)、土木学会CPD認定プログラム申請予定です。
申込方法 参加希望の方は、土木研究所HPからお申込みください。
http://www.pwri.go.jp/jpn/about/pr/event/2018/1219/showcase.html
詳細 案内(PDF2.75MB, new window) 
問合わせ 国立研究開発法人土木研究所 技術推進本部
〒305-8516 茨城県つくば市南原1-6
TEL 029-879-6800 FAX 029-879-6732  
2018.10.29
【全国防災協会「災害査定の手引き 平成30年版」発行のお知らせ】
全国防災協会より、
「災害査定の手引き 平成30年版」発行の案内がありましたので、お知ら せします。
新刊 「災害査定の手引き 平成30年版」 A5版160頁 頒布価格2770円 会員は5%引き送料は協会負担  
詳細 案内 (PDF 652KB, new window)
問合わせ 全国防災協会 TEL03-6661-9730
2018.10.29
【交通工学研究会「生活道路のゾーン対策講習会(福岡)」開催のご案内】 
(一社)交通工学研究会より、
「生活道路のゾーン対策講習会・見学会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 講習会:平成30年12月3日(月)13:00~17:15(受付12:30~)
見学会:平成30年12月4日(火)10:00~11:00
場所 講習会:九州大学医学部 百年講堂(福岡市東区馬出3-1-1)
見学地:久留米市の対策実施地区
参加費 交通工学研究会 特別会員・正会員9,800 円、⼀般13,800 円、学生5,400 円(税込)(現地視察参加費含む)
テキスト 「改訂 生活道路のゾーン対策マニュアル」(特別価格2,835 円(税込)でご購⼊いただけます)
定員 -
内容
  • 生活道路対策の基本的考え方 生活の場としての⽣活道路のあり⽅から対策まで
    久保田 尚(埼玉大学)、寺内 義典(国士舘大学)
  • ゾーン 30 の推進について  宮﨑 賢次郎(福岡県警察本部)
  • 生活道路における交通安全対策(仮)  永利 信太郎 (国土交通省 九州地方整備局)
  • 「改訂 生活道路のゾーン対策マニュアル」解説
     第 I 部 ゾーン対策の進め方 伊藤 将司((株)福山コンサルタント)
     第II 部 対策手法と留意点 小嶋 文(埼玉大学)
  • 事例紹介 井手 謙詞(久留米市役所)、山内 潤⼀(松山市役所)
  • ワークショップ

※この講習会はTOP/TOE 継続研鑽(CPD)プログラムとして認定されています。
申込方法 参加希望の方は、所定の申込書に記入のうえ
メールまたはFAXで交通工学研究会あてお申込みください。
詳細 案内(PDF 968KB, new window) 
問合わせ  (一社)交通工学研究会
東京都千代田区神田錦町 3-23 Tel. 050-5507-7153
2018.10.29
九州支部主催【夢アイデア部会、若手技術者委員会「JOBCAFE」開催のご案内】 
九州支部夢アイデア部会「ばり!夢ばかなえ隊」、 総務企画部会 若手技術者委員会主催、
「JOBCAFE」を下記のとおり開催しますので、ご案内申し上げます。
日時 平成30年11月17日(金) 18:00 ~ 21:00
場所 Blanc Café(ブラン・カフェ) 福岡市博多区博多駅南2丁目2-7 Blanc.Style博多 1F
参加費 学生 無料
定員 学生30名程度 建コン若手30名程度
※人数を調整させていただく場合がございます。
内容
  • 建設コンサルタントとは?
  • 建コン若手のある1日
  • 建コンに就職を決めた理由、入社前後のギャップとやりがい
  • 私のライフラインチャート
  • フリートーク
申込方法 参加希望の方は「氏名」、「所属」、「学年」、「聞いてみたいこと」をメールでご連絡下さい。
詳細 案内(PDF 380KB, new window)
お問い合わせ先 社会人代表 佐伯亮子、学生代表   土井朋実
2018.10.25
【「第3回インフラメンテナンス大賞」募集開始のご案内】 
国土交通省より、
「第3回インフラメンテナンス大賞」の募集開始の案内がありましたので、お知らせいたします。
表彰対象 日本国内のインフラのメンテナンスに係る優れた効果・実績を挙げた取組や技術開発を行った者
(個人、施設管理者、企業、団体等から構成されるグループ)
表彰の種類 ・総務大臣賞、文部科学大臣賞、厚生労働大臣賞、農林水産大臣賞、国土交通大臣賞、 防衛大臣賞:原則・各省別の部門ごとに1件(計18件)
・情報通信技術の優れた活用に関する総務大臣賞(1件)
・特別賞:(6件以内)
・優秀賞:(特別賞と合わせて最大24件程度)
応募期間 平成30年10月15日(月)~平成30年12月14日(金)必着
今後の予定 応募締切後     審査開始
平成31年 5月   受賞者決定
平成31年 夏    表彰式
応募方法 http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo03_hh_000200.htmlより所定の応募書類等をダウンロードしメールおよび郵送にて応募
詳細 案内(PDF 1.37MB, new window) 
お問い合わせ先 国土交通省総合政策局公共事業企画調整課 佐藤、福田 TEL:03-5253-8111 (内線24543、24544) 直通 03-5253-8912 FAX:03-5253-1551
2018.10.23
【「平成30年度 コンクリート構造物維持管理技術講習会」開催のご案内】 
コンクリート構造物維持管理技術研究会より、
「平成30年度 コンクリート構造物維持管理技術講習会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30年12月4日(火)13:30~17:00(受付12:30~)
場所 電気ビル共創館4F(電気ビルみらいホール)(福岡市中央区渡辺通2-1-82)
参加費 無料
定員 400名
内容
  • 第Ⅰ部:「橋梁コンクリート部材の補修設計・施工の手引」について
  • 第Ⅱ部:特別講演「コンクリート構造物を造りこなし使いこなす」
    京都大学 特任教授 宮川 豊章 氏

※この講習会は土木学会(3.7単位)、建設コンサルタンツ協会(3.66単位)、全国土木施工管理技士会連合会(4unit)から継続教育(CPD(CPDS))プログラムとして認定されています。
申込方法 参加希望の方は、所定の申込書に記入のうえ
平成30年11月20日(火)までにコンクリート構造物維持管理技術研究会 事務局あてお申込みください。
詳細 案内(PDF 493KB, new window) 
問合わせ コンクリート構造物維持管理技術研究会 事務局
 (一社)九州建設技術管理協会 TEL:092-471-0189
2018.10.22
九州支部主催【平成30年度「防災シンポジウム」開催のご案内】CPDプログラム 
九州支部防災委員会主催、
平成30年度「防災シンポジウム」を下記のとおり開催しますので、ご案内申し上げます。
尚、各県部会ではサテライト講習も実施します。(サテライト会場は支部会員限定です)
日時 平成30 年12 月7 日(金) 15:00 ~ 17:00
場所 福岡市博多区博多駅東2 丁目18-30 八重洲博多ビル 11F ホールA
(サテライト会場については会員ページでお知らせしています。)
参加費 建コン九州支部会員 原則 無料、※一部サテライト会場で有料の場合があります。
非会員 5,000円 ※本会場のみ。
定員 100名(先着順) 
※定員になり次第締め切らせて頂きます。
(尚、1社あたりの参加人数を調整させていただく場合がございます。)
内容 講演題目:「南海トラフ大地震・津波災害の可能性と対策(案)」
講演者:宮崎大学名誉教授 原田 隆典氏  

※このシンポジウムは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
申込方法 参加希望の方は、11月30日(金)までに所定の申込書に記入の上
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細案内(PDF 204K, new window)
2018.10.22
【日本道路協会「道路橋示方書・同解説 共通編の正誤表の公開について(周知)」】
公益社団法人日本道路協会より、
道路橋示方書・同解説(平成29年11月)の訂正及び 平成29年道路橋示方書に基づく道路橋の設計計算例(平成30年6月) の訂正について周知依頼がありましたので、お知ら せします。
URL 道路協会のHPで共通編の正誤(風荷重に関する解説の削除)が公表されました。 https://www.road.or.jp/books/corrigenda/pdf/180509_1.pdf
また、これにあわせて計算例の正誤が出される予定である旨をお伝えするページも公表されました。 https://www.road.or.jp/books/corrigenda/pdf/181016.pdf  
問合わせ 公益社団法人日本道路協会
2018.10.15
【日本建設機械施工協会「i-Construction(ICT 活用工事)技術講習会」開催のご案内】 
(一社)日本建設機械施工協会九州支部より、
「i-Construction(ICT 活用工事)技術講習会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
サテライト
会場会場定員
宮崎 10/11(木) 宮崎市民文化ホール会議室 100名
鹿児島 10/12(金) かごしま県民交流センター中会議室第2 60名
長崎
10/23(火) 長崎県建設総合会館8階大会議室 100名
佐賀 10/24(水) サンメッセ鳥栖 ホール 100名
福岡 10/25(木) リファレンス駅東ビル会議室Y-1 100名
熊本 11/1(木) 火の国ハイツ 2F祥雲 100名
大分 11/5(月) ビーコンプラザ小会議室31 100名
参加費 官公庁および日本建設機械施工協会九州支部会員無料、 その他非会員2,000円(テキスト代)
対象 施工者、国及び地方自治体職員向け
内容
  • 国土交通省のi-Constructionへの取り組み
  • i-Constructionを活用した地元施工業者による講話
  • 平成30年度ICT活用工事の要点
  • ICT活用工事のデータ処理

※この講習会は(一社)土木施工管理技士連合会の認定プログラム(4unit 予定)に申請します。
申込方法 参加希望の方は、所定の申込書にて日本建設機械施工協会九州支部あて
各会場とも開催日の 3 日前までにお申込みください。 但し、申込期限内でも定員になり次第締め切ります。
詳細 案内(PDF952KB, new window) 
問合わせ (一社)日本建設機械施工協会九州支部 TEL092-436-3322
2018.10.12
【土木学会西部支部「第17回 都市水害に関するシンポジウム」開催のご案内】 
公益財団法人土木学会西部支部より、
「第17回 都市水害に関するシンポジウム」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30年11月9日(金) 13:00 ~ 17:00
場所 九州大学西新プラザ大会議室(2階) (福岡市早良区西新2-16-23)
参加費 2,000円(概要集代を含む)
定員 150名程度
内容
  • 高尾川における地下河の整備ついて
    福岡県那珂県土整備事務所 田浦 康司 氏
  • 平成29年7月九州北部豪雨災害における朝倉市の対応ついて
    朝倉市総務部 梅田 功 氏
  • 朝倉市蜷城地区コミュニティにおける豪雨時の対応
    朝倉市蜷城地区コミュニティ事務局長 羽野 勉 氏
  • 平成30年7月豪雨について(速報)
    気象研究所予報研究部 津口 裕茂 氏
  • 「高齢化社会における水害対策のあり方に関する調査研究委員会」報告 
    元九州大学大学院工学研究院 橋本 晴行 氏

※このシンポジウムは土木学会CPDプログラムです。
申込方法 参加希望の方は、土木学会西部支部HP(http://www.jsce.or.jp/branch/seibu/)から
平成30年11月2日(金)までにお申込みください。
詳細 案内(PDF 772KB, new window) 
問合わせ 公益財団法人土木学会西部支部 TEL092-717-6031
2018.10.12
【「土木の日ファミリーフェスタ2018」開催のご案内】
福岡地区土木の日実行委員会より、
「土木の日ファミリーフェスタ2018」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
建設コンサルタンツ協会九州支部も参加します。 たくさんの皆様のご来場をお待ちしています。
開催日 平成30年10月14日(日)10時~16時 小雨決行
会場 海の中道海浜公園(大芝生広場) ※当日は入場無料
内容
  • 小型建設機械乗車体験
  • 高速道路パトロールカー展示
  • 土やコンクリートで遊ぼう
  • モルタルオブジェ作成
  • タブレットを使用したゲーム・お菓子つかみ取り
  • 土木を学ぶパネル展示 など
詳細 ポスター (PDF 3.17MB, new window)
主催
問合わせ
公益社団法人土木学会西部支部(TEL:092-717-6031)
当日の問合わせ先:海の中道海浜公園管理センター(TEL:092-603-1111)
2018.10.11
【火山砂防フォーラム委員会「2018火山砂防フォーラム」開催のご案内】 
火山砂防フォーラム委員会より、
「2018火山砂防フォーラム」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30 年11月1日(木) 13:00~17:00
場所 鹿児島市民文化ホール 第一ホール
参加費 フォーラム 行政職員・民間企業3000円、 一般住民 無料
内容
  • 研究発表「桜島の恵み」
    発表者:桜島中学校の生徒さん、東桜島中学校の生徒さん、黒髪中学校の生徒さん、
  • 事例紹介 桜島の≪いま≫を知る、伝える取組   
    鹿児島地方気象台 松本 積 台長
  • 事例紹介 桜島の直轄砂防事業   
    大隅河川国道事務所 吉栁 岳志 所長
  • 事例紹介 火山噴火に向けた連携   
    鹿児島県 木場 信人 危機管理局長
  • 事例紹介 桜島と共生する鹿児島市  
     鹿児島市 森 博幸 市長

※このフォーラムは継続教育CPDプログラムとして申請中です。
申込方法 参加希望の方は、HP(https://sanka.sabopc.or.jp/kazan/2018/index.html)から
平成30年10月19日(金)までにお申込みください。
詳細 案内(PDF772KB, new window) 
問合わせ 火山砂防フォーラム委員会(委員長:鹿児島市長 森 博幸)
2018.10.11
【全国上下水道コンサルタント協会「平成30年度第2回技術講習会」開催のご案内】 
公益社団法人 全国上下水道コンサルタント協会より、
「平成30年度第2回技術講習会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30 年11 月5 日(月) 13:00~16:00
場所 福岡県中小企業振興センター 301会議室 (福岡市博多区吉塚本町9-15)
参加費 全国上下水道コンサルタント協会非会員 2000円
内容
  • 「浄水場更新設計歩掛実施設計(詳細設計)」歩掛の解説
    講師 水コン協技術委員 相川 晃平 様
  • 「ストックマネジメント支援制度におけるマンホール蓋の取扱い」
    講師 日本グランドマンホール工業会 小野 啓一郎 様

※この講習会は水コン協継続教育CPDプログラムとして申請中です。
申込方法 参加希望の方は、所定の申込用紙にて
平成30年10月26日(金)までに全国上下水道コンサルタント協会九州支部あてお申込みください。
詳細 案内(PDF 280KB, new window) 
問合わせ 公益財団法人全国上下水道コンサルタント協会九州支部 TEL 093-661-4970
2018.10.11
【土木学会西部支部「設立80周年記念講習会」開催のご案内】 
公益財団法人土木学会西部支部より、
「設立80周年記念講習会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30年11月21日(水)13:00~15:00 (開場12:30~)
場所 ANAクラウンプラザホテル福岡
参加費 無料
定員 120名(定員になり次第締め切り)
内容 ■地域防災とインフラを支えて
  • 「危機管理 平成29年九州北部豪雨を経験して」
    福岡県東峰村長 澁谷博昭氏
  • 「九州の自然災害に学ぶ-地域防災の視点から-」
    長崎大学名誉教授 高橋和雄氏

※この講習会は土木学会CPDプログラムです。
申込方法 参加希望の方は、土木学会西部支部HP(http://www.jsce.or.jp/branch/seibu/)から
平成30年11月14日(水)までにお申込みください。
詳細 案内(PDF 772KB, new window) 
問合わせ 公益財団法人土木学会西部支部 TEL092-717-6031
2018.10.10
九州支部主催【河川技術委員会「河川技術セミナー(第2回)」開催のご案内】CPDプログラム 
九州支部河川技術委員会主催、
「平成30年度 河川技術セミナー(第2回)」を下記のとおり開催しますので、ご案内申し上げます。
日時 平成30年11月7日(水)15:00~17:00
場所 TKP博多駅前シティセンター(福岡市博多区博多駅前3-2-1日本生命博多駅前ビ8F)
参加費 建コン九州支部会員 原則 無料、※一部サテライト会場で有料の場合があります。
非会員 5,000円 ※本会場は先に振込ください。サテライト会場は当日会場でお支払いください。
定員 70名(先着順) 
※定員になり次第締め切らせて頂きます。(多数の参加が予想されますのでお早めに申し込みください。尚、1社あたりの参加人数を調整させていただく場合がございます。)

サテライト
会場定員
佐賀九州技術開発(株) 会議室(佐賀市鍋島5-7-23) 30名
長崎 長崎卸センター組合会館第1・2会議室(長崎市田中町1201) 60名
大分
ホルトホール大分201会議室(大分市金池南1-5-1)
(参加費:本協会九州支部会員は1,000円/人を当日受付にて徴収)
50名
熊本 (株)九州開発エンジニヤリング別館(熊本市東区健軍本町33-5-2F) 20名
宮崎 (株)晃和コンサルタント 会議室(宮崎市大字本郷北方3009-1) 30名
鹿児島 (株)萩原技研会議室(鹿児島市山下町16-20) 50名
内容 ■都市浸水に関する数値解析モデルの開発と応用 中部大学 武田 誠 教授
  • 地下鉄を有する都市域の大規模氾濫解析
  • 「豪雨による都市浸水のモニタリングと対策支援技術の開発」共同研究の紹介
  • 新しい視点からの氾濫解析の試み
 

※このセミナーは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
申込方法 参加希望の方は、10月29日(月)までに所定の申込書に記入の上
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細案内(PDF 235K, new window)
2018.10.04
九州支部主催【環境・都市等技術委員会・共助研 「共同開催セミナーのご案内」開催のご案内】CPDプログラム
九州支部環境・都市等技術委員会・共助研(九州郷づくり共助ネットワーク研究会)共同開催セミナー
「対流による地域活性化を目指して ~対流促進型国土を支える多様な活動について~」を下記のとおり開催しますので、ご案内申し上げます。
日時 平成30年11月14日(水)13:00~(受付 12:30~) 
場所 リファレンス駅東 H-2 会議室 (福岡市博多区博多駅東1-16-14)
参加費 建コン九州支部会員、九州郷づくり共助ネットワーク研究会員、風景デザイン研究会員 無料
非会員 5,000円 
定員 150名(定員になり次第締切)
サテライト
会場定員
佐賀九州技術開発(株) 会議室(佐賀市鍋島5-7-23) 30名
長崎 長崎卸センター2階 第1・2会議室(長崎市田中町1201) 60名
大分
ホルトホール大分 410 号(大分市金池南1-5-1)
本協会九州支部会員は 1,000 円/人を当日受付にて徴収)
50名
熊本 (株)九州開発エンジニヤリング別館(熊本市東区健軍本町33-5-2F) 20名
宮崎 (株)晃和コンサルタント 会議室(宮崎市大字本郷北方3009-1) 30名
鹿児島 (株)萩原技研会議室(鹿児島市山下町16-20) 50名

九州支部会員は原則無料ですが、サテライト会場によっては有料となる場合もありますので、ご了承下さい。非会員は5,000円です。 参加費は各サテライト会場でお支払いください。
内容
  • 講演1 『持続可能な地域社会形成に向けた今後の10年戦略』
     講師 藤山 浩 (一社) 持続可能な地域社会総合研究所所長
  • 事例紹介 『企業や団体と地域との関わり事例報告』
     講師 針貝 武紀 九州郷づくり共助ネットワーク研究会会長
     講師 山口 昌紘 九州郷づくり共助ネットワーク研究会会員
     講師 森 隆信
     ㈱オリエンタルコンサルタンツ地方創生事業部副事業部長 兼㈱瀬戸酒造店代表取締役
  • 講演2 『これからの地域づくりにおいて技術者に期待すること』
     講師 高尾 忠志 九州大学持続可能な社会のための決断科学センター准教授
  • 事例講評 『建設コンサルタント技術者の業務やライフワークとして の地域との関わり方について』
     講師 藤山 浩所長、高尾 忠志准教授、進行 波木 健一(共助研)
申込方法 参加希望の方は、11月7日(金)までに所定の申込書に記入の上
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 312K, new window)
2018.10.04
【福岡県「福岡県自転車シンポジウム」開催のご案内】 
福岡県 県土整備部 道路維持課より、
「福岡県自転車シンポジウム」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30 年11 月27 日(火)13:00~17:15(受付開始 12:00)
場所 アクロス福岡4F 国際会議場(福岡市営地下鉄 天神駅徒歩3 分)
対象 国、県、市町村自転車関係部局職員 ほか
参加費 無料
定員 150名程度
内容
  • 「県内の自転車を取り巻く状況(仮)」 福岡大学 教授 辰巳 浩 氏
  • 「自転車活用推進の背景と課題」 自転車活用推進研究会 理事長 小林 成基 氏
  • 「自転車の交通で果たす役割(仮)」 東海大学 特任准教授 鈴木 美緒 氏
  • そのほか、ポスターセッション、国・県からの情報提供、パネルディスカッションなど

申込方法 参加希望の方は、所定の申込書で福岡県 県土整備部 道路維持課あて
平成30年11月5日(月)までにお申込みください。
詳細 案内(PDF 358KB, new window) 
問合わせ 福岡県 県土整備部 道路維持課
TEL:092-643-3655 FAX:092-643-3658
2018.10.04
【九地整「九州防災技術フェア(1日九技)」開催のご案内】 
国土交通省九州地方整備局九州技術事務所より、
「九州防災技術フェア(1日九技)」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30年10月20日(土) 9:30~16:00
場所 九州技術事務所 研修所及び構内(福岡県久留米市高野1丁目3番1号)
参加費 無料
内容 講演会
  • 「ぼうさい落語で発見!自助・共助・協働」
    河川協力団体 NPO法人筑後川流域連携倶楽部 理事 川嶋 睦己氏 (福々亭 金太郎)
  • 「気象情報の見方・使い方 ~災害は止められないが命を守ることはできる~」
    熊本放送キャスター・気象予報士 栗原 めぐみ氏

※無人化施工機械・ICT建設機械等の最新の建設機械、最新技 術を駆使したバーチャルリアリティ(VR)等の展示・体験も行います。
申込方法 事前登録の必要は御座いません。当日の実施時間内にお越し下さい。
なお、駐車場に限りがありますので、なるべく公共交通機関にてお願い致します。
詳細 案内(PDF 3MB, new window) 
問合わせ 国土交通省九州技術事務所    久留米市高野1-3-1 
担当: 植田 技術副所長(土木)、 植西 技術情報管理官
TEL:0942-32-8245(代表) 受付時間:平日8:30~17:15まで
2018.10.02
【大阪航空局「発注予定の工事及び設計等案件について(周知)」】
大阪航空局より、
大阪航空局工事等発注予定について周知依頼がありましたので、お知ら せします。
入札公告URL http://ocab.mlit.go.jp/contract/con_3/  
詳細 発注予定・設計等(H30.10.1) (PDF 203KB, new window)
問合わせ 大阪航空局 契約課 契約係  TEL:06-6949-6206
2018.10.02
【九州地方建設副産物対策連絡協議会「2018 建設リサイクル技術発表会・技術展示会」開催のご案内】 
九州地方建設副産物対策連絡協議会より、
「2018 建設リサイクル技術発表会・技術展示会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
開催 平成30年10月10日(水) 13:00~16:00
場所 福岡国際会議場 (福岡市博多区石城町2-1)4F(411・412 会議室)
参加費 無料
定員 280名
内容 ■基調講演:「最近の建設リサイクルの現状について」
 国土交通省総合政策局 公共事業企画調整課 環境・リサイクル企画室長 直原 史明 氏
■特別講演:「九州の災害廃棄物処理の現状とこれからの対応」
 福岡大学工学部 教授 佐藤 研一 氏

※この技術発表会は、(公社)土木学会 技術推進機構のCPD 2.8 単位、(一社)全国 土木施工管理技士会連合会のCPDS 3unit のプログラム認定を受けています。
申込方法 参加希望の方は、建設副産物リサイクル広報推進会議ホームページ(http://www.suishinkaigi.jp/diffuse/presentation.html)よりお申込みください。
詳細 案内 (PDF 1.47MB, new window)
主催
問合わせ
九州地方整備局 企画部 技術管理課 電話092-476-3546
2018.09.28
【福岡県コンクリート主任技士・診断士会「受験対策講習会」開催のご案内】 
(一社)福岡県コンクリート主任技士・診断士会より、
「受験対策講習会」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
開催 平成30年10月21日(日) 8:30~17:00(主任技士は~18:00)
場所 福岡大学 工学部 新4 号館 1 階(ものづくりセンター)多⽬的ホール
参加費 コンクリート技士講習    一般10,000円、福岡県コンクリート主任技士・診断士会会員8,000円
コンクリート主任技士講習 一般13,000円、福岡県コンクリート主任技士・診断士会会員11,000円
定員 50名(定員になり次第締め切り)
内容 コンクリート技士・主任技士における択⼀式及び記述式問題対策

※この講習会は土木学会のCPD、全国土木施工管理技士会連合会のCPDプログラムとして認定されています。
申込方法 参加希望の方は、所定の申込書で
一般社団法人 福岡県コンクリート主任技士・診断士会あて10月7日(日)までにお申込みください。
詳細 案内 (PDF 844KB, new window)
主催
問合わせ
福岡県コンクリート主任技士・診断士会
2018.09.28
【(一社)福岡県地質調査業協会「平成30年度 技術講演会」開催のご案内】 
(一社)福岡県地質調査業協会より、
「平成30年度 技術講演会」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
開催 平成30年11月6日(火) 14:00~16:00(受付13:00~)
場所 アクロス福岡 国際会議場4階 (福岡市中央区天神1-1-1)
参加費 無料
定員 250名(先着順)
内容
  • 「インフラ政策と国土強靱化」 ~九州の発展を導く公共政策~
    藤 井 聡(ふじい さとし) 氏
    京都大学大学院工学研究科(都市社会工学) 教授
    京都大学レジリエンス実践ユニット長
    第二次安倍内閣 内閣官房参与(防災減災ニューディール担当)


※本講演会は継続教育の証明をいたします。 (CPDHポイント数 ; 2.0)
申込方法 参加希望の方は、所定の申込書またはHPの申し込みフォームから
一般社団法人 福岡県地質調査業協会あて10月25日(木)までにお申込みください。
詳細 案内 (PDF 872KB, new window)
主催
問合わせ
(一社)福岡県地質調査業協会 http://fukuoka-geo.net/
TEL : 092-471-7221
2018.09.28
【福岡市 「平成30年度「土木工事実施設計単価表」の改定について(通知)」】
福岡市より、
平成30年度「土木工事実施設計単価表」の改定について通知がありましたので、お知らせいたします。  
改定項目 土木工事実施設計単価表
土木工事施工単価条件表
公表方法 福岡市ホームページにて公開(10月1日以降)
■公開するページの場所
福岡市ホ-ム > 創業・産業・ビジネス > 公共工事・技術情報 > 公共工事の技術情報 > 土木関係の基準類
■ホ-ムペ-ジアドレス
http://www.city.fukuoka.lg.jp/zaisei/gijutsukeikaku/business/doboku-kijunrui/index.html(外部サイト)
詳細 通知文 (PDF 129KB, new window) 
問合わせ 福岡市 財政局 技術監理部 技術監理課    TEL 092 (711) 4844
2018.09.25
【SIP「インフラ維持管理・更新・マネジメントに関する技術説明会(北九州)」開催のご案内】 
SIP「インフラ維持管理・更新マネジメト技術」九州地域実装支援チームより、
SIP「インフラ維持管理・更新・マネジメントに関する技術説明会」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
開催 2018年10月18日(木)13:00~17:20
場所 北九州国際会議場 国際会議場(北九州市小倉北区浅野3-9-30)
参加費 無料
定員 150名
内容
  • 特別講演「 SIP維持管理技術のMEネットワークによる実装 」
    岐阜大学インフラマネジメト技術研究セター 特任教授 六郷 恵哲 氏
  • 先進テーマ紹介
    ①近接目視・打音検査等を用いた飛行ロボットによる点システムの研究開発
    新日本非破壊検査株式会社 和田 秀樹 氏
    ②橋梁点検カメラシステム【視る ・診る】
    ジビル調査設計株式会社 毛利 茂則 氏
  • パネルディスカッション「先進技術および維持管理の現状に関する意見交換」
    パネリスト:松田浩 若原敏裕 六郷恵哲 和田秀樹 毛利茂則 北九州市職員


※本説明会 は土木施工管理技士会CPDSプログラムに認定されています。
申込方法 参加希望の方は、所定の申込書で長崎大学院工研究科あてお申込みください。
詳細 案内 (PDF 1.29MB, new window)
主催
問合わせ
SIP「インフラ維持管理・更新マネジメト技術」九州地域実装支援チーム
2018.09.25
九州支部主催【環境・都市等技術委員会 「平成30年度現地見学会」開催のご案内】CPDプログラム
九州支部環境・都市等技術委員会主催、
平成30年度「現地見学会」を下記のとおり開催しますので、ご案内申し上げます。
日時 平成30年11 月9 日(金)、10 日(土) 
集合場所 JR長崎駅かもめ広場 11/9 午前9 時50分
参加費 九州支部会員15,000円/人、非会員25,000円/人
(宿泊費、交通費含む)
定員 15名(定員になり次第締切)
内容 ■世界遺産登録と景観整備を活かしたまちづくりを学ぶ 
  • 世界遺産登録と保全を学ぶ 意見交換(長崎市役所)
  • 世界遺産登録の効果を見る 軍艦島見学(乗船、軍艦島上陸)
  • 世界遺産登録の活かし方を学ぶ 鍋冠山公園見学
  • 景観整備を活かしたまちづくりを学ぶ
    ・長崎水辺の森公園(土木学会デザイン賞)
    ・出島表門橋(土木学会田中賞)
    ・ししとき川通り(長崎市都市景観賞)
  • 世界遺産の活用を体験する
    ・大浦天主堂
申込方法 参加希望の方は、10月15日(月)までに所定の申込書に記入の上
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 240K, new window)
2018.09.21
【ダム工学会「with Dam☆Night in Kyushu」開催のご案内】 
一般社団法人ダム工学会より、
「with Dam☆Night in Kyushu」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
開催 2018年11月17日(土) 15:00~18:00
場所 天神スカイホール  メインホールB (福岡市中央区天神1-4-1 西日本新聞会館16F)
参加費 with Dam☆Night in Kyushu 入場無料
懇親会2,000円/人、学生無料 (当日受付にて支払いをお願いします。)
定員 200名(定員になり次第締め切り)
内容
  • 講演【佐伯市とダムカレー】
    元 佐伯市地域おこし協力隊 志内 亜紗美 氏
  • 講演【伊良原ダム周辺の整備状況について】  
    みやこ町 都市整備課 伊良原ダム対策室 係長 元松 愛文 氏
  • 講演【日本を元気にするカギはダムにあり】  
    独立行政法人 水資源機構 筑後川局 局長 元永 秀 氏
  • イベント【2018wDN in Kyushu[ダム jackpot]】  
    FM福岡 DJ&パーソナリティ Kaede 氏、
    ダム工学会九州地区連絡会 wDN実行委員会 山田 徹 氏
  • イベント【2018九州ダムフォトコンテスト審査発表】  
    ダム工学会九州地区連絡会 wDN実行委員会 酒井 匠 氏
申込方法 参加希望の方は、所定の申込書かHPのフォーム(http://www.jsde.jp/event/eventinfo.html)から
ダム工学会九州地区連絡会あてお申込みください。

締切:平成30年10月26日(金) (WDNと懇親会に参加する場合)
    平成30年11月16日(金) (WDNのみに参加する場合)
詳細 案内 (PDF 2.42MB, new window)
主催
問合わせ
(一社)ダム工学会 九州地区連絡会 WDN実行委員会
担当:澤田、東野 (西日本技術開発株式会社)
TEL:092-781-1177
2018.09.21
【ダム工学会「耳川水系ダムおよび小丸川発電所現場見学会」開催のご案内】 
一般社団法人ダム工学会より、
「耳川水系ダムおよび小丸川発電所現場見学会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
開催 平成 30年10月 17日(水) 集合:JR新八代駅 出入口前 9:00  解散:JR日向市駅またはJR宮崎駅
平成 30年10月 18日(木) 集合:JR宮崎駅  出入口前 9:00  解散:JR高鍋駅またはJR宮崎駅
場所 耳川水系ダムおよび小丸川発電所
参加費 無料
定員 25名程度(定員になり次第締め切り)
内容
  • 上椎葉ダム
  • 岩屋戸ダム
  • 塚原ダム
  • 山須原ダム
  • 西郷ダム
  • 大内原ダム
  • 小丸川発電所展示館
  • 石河内ダム(下部ダム)
  • 小丸川発電所(地下発電所)
申込方法 参加希望の方は、所定の申込書にて
ダム工学会九州地区連絡会あて平成30年10月 10日(水)までにお申込みください。
どちらか1 日のみの参加もできます。
詳細 案内 (PDF 176KB, new window)
主催
問合わせ
(一社)ダム工学会九州地区連絡会
西日本技術開発株式会社 水工部 大津
2018.09.20
【九州地方整備局「うるおいのある川づくりコンペ」開催のご案内】 
九州地方整備局より、
「第26回 うるおいのある川づくりコンペ」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
開催 平成30年10月22日(月)13:30~17:10(受付12:30 ~)
平成30年10月23日(火) 9:30~16:00(受付 9:10~)
場所 市民会館シアーズホーム夢ホール 2F 大会議室(熊本市中央区桜町1 番3 号)
参加費 無料
定員 100名
内容
  • ■1日目 
    都市河川・景観部門 7名の発表
    計画・設計・施工部門 5名の発表
  • ■2日目 
    計画・設計・施工部門 2名の発表
    維持管理・モニタリング部門 7名の発表
    地域連携・人材育成・普及・啓発部門 2名の発表
    基調講演 熊本大学大学院 先端科学研究部准教授 皆川 朋子
    部門賞発表・講評、総評

※この講習会はCPDプログラムとして申請中です。
申込方法 参加希望の方は、所定の申込書にて
九州地方整備局 河川部あて10月9日17時までにお申込みください。
詳細 案内 (PDF 425KB, new window)
主催
問合わせ
九州地方整備局 河川部 河川工事課 光益(みつます)
福岡市博多区博多駅東2 丁目10-7
TEL:092-471-6331(内線3746)
2018.09.18
【日本コンクリート工学会「熊本地震に関する特別委員会報告会(福岡)」開催のご案内】 
公益社団法人日本コンクリート工学会より、
「熊本地震に関する特別委員会報告会(福岡会場)」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
開催 福岡会場 2018 年10 月5 日(金)13:00~16:40
場所 福岡県教育会館 3F 第1 会議室(福岡県福岡市東区馬出4-12-22)
参加費 個人正会員 5,000 円  団体会員・後援団体 6,000 円  会 員 外 8,000 円 学生会員 3,000円 学生会員外 4,000円
定員 150名
内容
  • <第一編>建築構造物に関する調査結果
  • <第二編>土木構造物に関する調査結果
  • <第三編>材料・製品関連施設に関する調査結果
  • <第四編>災害廃棄物(がれき)の処理に関する調査結果
  • 特別委員会からの提言

※CPD・CPDS 申請用の受講証明書をご希望の方は,当該受講証明書の提出先の書式へ必要事項を記入のうえ, 82 円切手を貼付した返信用封筒とともに,報告会終了後に上記申込先へご郵送ください。受講証明印を捺印の上,ご返送 いたします。なお,受講証明は郵送での対応のみとなり,会場では証明印の捺印は行いませんので,予めご了承ください。
申込方法 参加希望の方は、郵便局に備え付けの「払込取扱票」を用いて、参加費を郵便局からお支払いください。
参加申込書に必要事項を記入・払込受領証のコピーを貼付し返信用封筒の上、日本コンクリート工学会あて郵送ください。
参加申込締切:定員になり次第締め切り
詳細 案内 (PDF 281KB, new window)
主催
問合わせ
公益社団法人日本コンクリート工学会
東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル12F
TEL:03-3263-7204/FAX:03-3263-2115
2018.09.19
【国土環境緑化協会連合会「技術講習会」開催のご案内】 
国土環境緑化協会連合会より、
「技術講習会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
開催 平成30年10月19日(金) 13:00 ~ 17:00 (受付12:40 ~)
場所 サンメッセ鳥栖  4Fホール (佐賀県鳥栖市本鳥栖町1819 )
参加費 無料
定員 -
内容
  • 特別講演 「土砂災害防止について」
    国土交通省 九州地方整備局 河川部 地域河川調整官 光武 孝弘
  • 講演 「近年の のり面緑化工技術」~国土強靱化と生物多様性~
    マザーソイル協会 本部広報委員長 中村 剛
  • 「平成29年度準推奨技術 (新技術活用システム検討会議(国土交通省)) ソイルクリート工法」
    簡易吹付法枠協会 本部技術委員長 別府 正顕

※この講習会はCPDプログラムとして申請予定です。
申込方法 参加希望の方は、所定の申込書にて
国土環境緑化協会連合会 九州支部事務局あて平成30年10月 12日(金)までにお申込みください。
詳細 案内 (PDF 115KB, new window)
主催
問合わせ
国土環境緑化協会連合会 九州支部事務局 九州日植株式会社内 
TEL 092-526-0588 FAX 092-526-0224
2018.09.18
九州支部主催【河川技術委員会 平成30年度「現地見学会」開催のご案内】CPDプログラム 
九州支部河川技術委員会主催、
平成30年度「現地見学会」を下記のとおり開催しますので、ご案内申し上げます。
日時 平成30年10月17日(水) ~ 10月18日(木) ※ 出発時刻 17日8:15 雨天決行
場所 筑後川水系花月川・赤谷川と、災害復旧箇所で多自然川づくりに取り組んでいる遠賀川水系彦山川、及び小石原川ダム工事現場
参加費 九州支部会員15,000円/人、非会員25,000円/人
(食事代,貸切バス代,懇親会参加費含む)
定員 30名(定員になり次第締切)
内容
  • 遠賀川水系彦山川、小石原川ダム
  • 筑後川水系花月川、赤谷川、桂川

※この見学会は建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
申込方法 参加希望の方は、10月5日(金)までに所定の申込書に記入の上
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 144K, new window)
2018.09.14
【九州技術士受験研究会「平成30年度技術士口頭試験受験講座」のご案内】
九州技術士受験研究会より、
「平成30年度技術士口頭試験受験講座」 のご案内がありましたので、お知らせいたします。
詳細

申込方法
案内

九州技術士受験研究会HPよりお申し込み下さい。 
締切:11月15日 
主催
問合わせ

九州技術士受験研究会 担当:古賀
http://kyushugijutsushi.la.coocan.jp/
2018.09.10
支部供催【建設関連五団体共催「平成30年度コンプライアンスに関する会員研修会」開催のご案内】
CPDプログラム 
建設関連五団体共催
「平成30年度コンプライアンスに関する会員研修会」を開催いたしますので、ご案内します。
日時 平成30年10月17日(水) 13:30~ (受付13:00から)
場所 福岡県中小企業振興センター2階「大ホール」
内容
  • 講演Ⅰ「消費税の軽減税率制度について」
     講師:国税庁
  • 講演Ⅱ「独占禁止法をめぐる最近の状況とその対応」・・・(課徴金減免制度を中心として)
     講師:弁 護 士 岩 下 圭 一 先生(小林・藤堂法律特許事務所)
※この研修会は建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
参加費 五団体会員無料
上記以外 5,000円(テキスト代含む)
定員 250名(会員優先)
申込方法 五団体非会員で参加ご希望の方は、所定の申込書にて9月28日(金)までに
福岡県測量設計コンサルタンツ協会あてお申込み下さい。

五団体会員はそれぞれの事務局へお申込み下さい。
詳細案内
2018.09.07
支部主催【品質向上委員会「地域セミナーin(大分・宮崎・鹿児島)」開催のご案内】CPDプログラム
九州支部品質向上委員会主催
「地域セミナーin大分」
「地域セミナーin宮崎」
「地域セミナーin鹿児島」を
下記のとおり開催いたしますので、お知らせします。

■地域セミナー in 大分~エラー防止のために~ 
日時 平成30年10月3日(水) 10:00~17:00
場所 コンパルホール4F 400会議室 (大分市府内町1丁目5番38号 TEL097-538-3700)
参加費 建コン九州支部会員 無料、 非会員5,000円(事前に振込)
定員 80名 (申込多数の場合、人数を調整させていただくことがあります。ご了承下さい。)
内容
  • 品質向上委員会の活動紹介
  • 河川構造物のエラー事例と改善策について
  • 土質および地質のエラー事例と改善策について
  • 道路および道路構造物のエラー事例と改善策について
  • H29道示改定ポイントと計算例について
  • 特別講演「土木設計業務について発注者が期待するもの」
    大分県 土木建築部 工事検査室 参事 柴田 康治様

*発表者及び演題について、変更させていただく場合がありますので、ご了承ください。

セミナー終了後懇親会(希望者のみ/参加費2000円程度、当日徴収)も予定しています。
※このセミナーは、建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
当日は、午前・午後の2回出欠確認をします(参加証明書も2枚にわかれます)。
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込書にて、9月25日(火)までに
建設コンサルタンツ九州支部 事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF, new window)

■地域セミナー in 宮崎~エラー防止のために~ 
日時 平成30年10月19日(金) 10:00~17:00
場所 宮崎市民プラザ 大会議室 (宮崎市橘通西1-1-2 TEL 0985-24-1008)
参加費 建コン九州支部会員 無料、 非会員 5,000円(事前に振込)
定員 80名 (申込多数の場合、人数を調整させていただくことがあります。ご了承下さい。)
内容
  • 品質向上委員会の活動紹介
  • 河川構造物のエラー事例と改善策について
  • 土質および地質のエラー事例と改善策について
  • 道路および道路構造物のエラー事例と改善策について
  • H29道示改定ポイントと計算例について
  • 特別講演「官民協働による美しい宮崎づくりについて」
    宮崎県県土整備部都市計画課 美しい宮崎づくり推進室 室長 森 英彦 様

*発表者及び演題について、変更させていただく場合がありますので、ご了承ください。

セミナー終了後懇親会(希望者のみ/参加費2000円程度、当日徴収)も予定しています。
※このセミナーは、建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
当日は、午前・午後の2回出欠確認をします(参加証明書も2枚にわかれます)。
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込書にて、10月5日(金)までに
建設コンサルタンツ九州支部 事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF, new window)

■地域セミナー in 鹿児島~エラー防止のために~ 
日時 平成30年10月26日(金) 10:00~17:00
場所 宝山ホール (鹿児島県文化センター第6 会議室 鹿児島市山下町5-3 TEL099-223-4221)
参加費 建コン九州支部会員 無料、 非会員5,000円(事前に振込)
定員 70名 (申込多数の場合、人数を調整させていただくことがあります。ご了承下さい。)
内容
  • 品質向上委員会の活動紹介
  • 河川構造物のエラー事例と改善策について
  • 土質および地質のエラー事例と改善策について
  • 道路および道路構造物のエラー事例と改善策について
  • H29道示改定ポイントと計算例について
  • 特別講演「設計の品質確保について」
    鹿児島県 土木部 監理課 技術管理室 技術補佐 塩屋 勝久様

*発表者及び演題について、変更させていただく場合がありますので、ご了承ください。

セミナー終了後懇親会(希望者のみ/参加費2000円程度、当日徴収)も予定しています。
※このセミナーは、建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
当日は、午前・午後の2回出欠確認をします(参加証明書も2枚にわかれます)。
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込書にて、10月12日(金)までに
建設コンサルタンツ九州支部 事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF, new window)
2018.09.07
本部主催【「品質セミナー”エラー防止のために”」開催のご案内】 CPDプログラム  
建コン本部技術部会主催 、
「品質セミナ"エラー防止のために"」を
今年も下記日程にて 開催いたしますので、ご案内します。
佐賀 ・ 長崎 ・ 大分・ 熊本 ・ 宮崎 ・ 鹿児島の県部会では、サテライト講習を実施いたします。
日時 平成30年10月31日(水)9:30~17:00
場所 天神ビル11階 10号会議室 (福岡市中央区天神2-12-1)
参加費 建設コンサルタンツ協会会員無料、非会員10,000円
※サテライト会場は、有料の場合があります。当日受付に てお支払い下さい
※非会員の方の参加は、「福岡本会場」のみとさせていただきます。
サテライト
会場定員
佐賀九州技術開発(株) 会議室(佐賀市鍋島5-7-23) 30名
長崎 長崎卸センター2階 第1・2会議室(長崎市田中町1201) 40名
大分
ホルトホール大分 201 号(大分市金池南1-5-1)
本協会九州支部会員は 1,000 円/人を当日受付にて徴収)
55名
熊本 (株)九州開発エンジニヤリング別館(熊本市東区健軍本町33-5-2F) 20名
宮崎 (株)晃和コンサルタント 会議室(宮崎市大字本郷北方3009-1) 30名
鹿児島 (株)萩原技研会議室(鹿児島市山下町16-20) 50名
 ※サテライト会場は建設コンサルタンツ協会九州支部会員のみ参加可能です。
内容
  • セミナー概要説明
  • エラーの技術的分析と改善策
    道路/トンネル
    橋梁
    土質・地質
    港湾
    河川構造物
    砂防・急傾斜
  • 全体質疑応答・講話

※このセミナーは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして認定されています。
当日は、午前・午後の2回出欠確認をします(参加証明書も2枚にわかれます)。
申込方法 参加ご希望の建設コンサルタンツ協会会員は、所定の申込書にて10月12日(金)までに
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。

※非会員の方は、協会本部ホームページCPDシステムで検索し、直接本部宛お申込み下さい。
詳細 建コン会員向け案内(申込書付)
非会員の方は 協会本部ホームページCPD システムで検索し参照ください。
2018.09.06
【G空間情報センター「徹底!G空間データマスタークラス(福岡)」 開催のご案内】 
G空間情報センターより、
「徹底!G空間データマスタークラス福岡」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2018年10月9日(火)13:30-17:00
2018年10月10日(水)10:00-17:00
場所 都久志会館 602号室(福岡市中央区天神4丁目8-10)
参加費 50,000円(税込) *2日間分の合計金額となります。 
定員 20名 最低催行人数:8名
内容
  • 「政策立案者・発注者のねらいを探るコツ」(瀬戸寿一)
  • 「GISソフトウェアをスムーズに使うテクニック」(大伴真吾/瀬戸寿一)
  • 「データの特徴を掴み、使いこなすテクニック」(大伴真吾/瀬戸寿一)
  • 「アイディアをアウトプットに変えるテクニック」(瀬戸寿一/大伴真吾)
持参ください 「QGIS Version2.18」とブラウザがインストールされたノートパソコンとマウス
※https://www.qgis.org/ja/site/forusers/download.html
※講義はWindowsで行います.またブラウザはFirefoxかGoogleChromeをご用意ください.

※WiFi環境は会場ものをご利用頂ける予定です.Mac等での受講も可能ですが,動作保証は致しかねます。
申込方法 参加ご希望の方は、下記、Peatixのサイトから9月21日昼12時までにお申込みください。
https://geospatial-masterclass03.peatix.com/view (外部サイト)
詳細 案内 (外部サイト)
主催
問い合わせ
一般社団法人 社会基盤情報流通推進協議会(AIGID)
2018.09.05
【「九州建設技術フォーラム2018」開催のご案内】  
九州建設技術フォーラム実行委員会 (委員長:大分工業高等専門学校校長 日野伸一、企画運営部会長:福島宏治支部長)より 「九州建設技術フォーラム2018」開催の案内が ありましたので、お知らせいたします。
また 「2018 建設リサイクル技術発表会・技術展示会」も同時開催されます。
日時 平成 30年10月9日(火)・10日(水)
場所福岡国際会議場 1F・2F・3F・4F (福岡市博多区石城町2-1)
参加費無料
プログラム
10月9日(火) 受付開始12:30
13:15 ~ 14:05


基調講演 「インフラメテナスの基本的課題とこれから」
インフラメテナス国民会議 副会長
国立大学法人政策研究大学院大学教授 家田 仁 氏
14:05~17:00




技術情報の提供
■1Fロビー・2F多目的ホール
ブース展示/プレゼンテーション/ポスターセッション/自治体パネル展示
■2Fロビー
新技術相談 /i -Construction 相談
14:30~








リクルーティングプレゼンテーション
プレゼンテーション担当機関
一般社団法人建設コンサルタンツ協会九州支部
一般社団法人日本橋梁建設協会九州事務所
一般社団法人日本建設業連合会九州支部
一般社団法人日本埋立浚渫協会九州支部
一般社団法人プレストレストコンクリート建設業協会九州支部
一般社団法人全国測量設計業協会九州地区協議会
10月10日(水) 受付開始9:30
10:00~16:30



技術情報の提供
■1Fロビー・2F多目的ホール
ブース展示/プレゼンテーション/ポスターセッション/自治体パネル展示
■2Fロビー
新技術相談 /i -Construction 相談
13:30~








リクルーティングプレゼンテーション
プレゼンテーション担当機関
一般社団法人建設コンサルタンツ協会九州支部
一般社団法人日本橋梁建設協会九州事務所
一般社団法人日本建設業連合会九州支部
一般社団法人日本埋立浚渫協会九州支部
一般社団法人プレストレストコンクリート建設業協会九州支部
一般社団法人全国測量設計業協会九州地区協議会
2018建設リサイクル技術発表会・技術展示会
技術発表会
10/10
411/412会議室 13:00~16:30
技術展示会
10/9,10/10
多目的ホール


※このフォーラムは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして認定されています。
  建コンCPD証明書は出席者名簿作成のため「名刺」と引き換えで発行いたします。
  

※(公社)土木学会、(一社)全国土木施工管理技士会連合会のCPDプログラムとして認定されています。
申込 事前申し込み不要
詳細 ホームページ案内
2018.09.04
九州支部主催【道路技術委員会 平成30年度「見学会」開催のご案内】CPDプログラム 
九州支部道路技術委員会主催、
平成30年度「見学会」を下記のとおり開催しますので、ご案内申し上げます。
日時 平成30年10月18日(木) ~ 10月19日(金) ※ 出発時刻 18日8:30 雨天決行
場所 PC架設工事、鋼橋架設工事、下部工工事、基礎工工事等の現場見学
参加費
 集合場所    支部会員    非会員
博多駅集合  19,000円/人   29,000円/人
宿泊所集合  14,000円/人   24,000円/人
見学場所集合   3,500円/人   13,500円/人
定員 約30名(定員になり次第各社調整の上締切)
内容
  • 福岡県 県道筑紫野古賀線 大隈高架橋(仮称) 現場状況
  • 国土交通省 福岡国道事務所 一般国道208号 有明海沿岸道路 建設現場
  • 国土交通省 熊本河川国道事務所 国道57号北側復旧ルート 建設現場
  • 国土交通省 熊本復興事務所 阿蘇大橋 現場状況

※この見学会は建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして認定されています。
申込方法 参加希望の方は、9月21日(金)までに所定の申込書に記入の上
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 188K, new window)
2018.09.03
【「『プレキャストPC床版による道路橋更新設計施工要領』講習会(福岡会場)」開催のご案内】 
公益社団法人プレストレストコンクリート工学会より、
「『プレキャストPC床版による道路橋更新設計施工要領』講習会(福岡会場)」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
開催 福岡会場 平成30年10月23日(火)13:00~17:00
場所 天神ビル(福岡市中央区天神2-12-1)
参加費 (設計施工要領書籍代含む)
個人正会員 10,000 円  個人一般 12,000 円  学生会員 6,000 円  学生一般 7,000 円 
定員 -名
内容
  • 開会挨拶 主旨説明 池田 尚治(複合研究機構)
  • 全体構成 1章 総則 酒井 秀昭(中日本高速道路)
  • 2章 調査・計画 立神 久雄(ドーピー建設工業)
  • 3章 設計 参考資料 中村 定明(IHIインフラ建設)
  • 4章 施工 左東 有次(富士ピー・エス)
  • 5章 鋼部材の調査・診断 三浦 芳雄(横河ブリッジ)

※この講習会は土木学会継続教育(CPD)プログラムとして認定されています。
申込方法 参加希望の方は、郵便局に備え付けの「払込取扱票」を用いて、参加費を郵便局からお支払いください。
参加申込締切:各会場開催日の1週間前です(定員になり次第締め切りといたします)
詳細 案内 (PDF 360KB, new window)
主催
問合わせ
公益社団法人プレストレストコンクリート工学会
東京都新宿区津久戸町4番6号第3都ビル tel:03-3260-2521
2018.08.31
【「『自然環境下のコンクリート劣化』に関するシンポジウム(福岡会場)」開催のご案内】 
公益社団法人 日本コンクリート工学会より、
「『自然環境下のコンクリート劣化』に関するシンポジウム(福岡会場)」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
開催 福岡会場 2018年9月18日(火) 13:00~16:55
場所 福岡建設会館 701会議室 (福岡市博多区博多駅東3-14-18)
参加費 日本コンクリート工学会会員7000円、その他の区分11000円~3000円(案内をご覧ください)配布資料代含む 
定員 100名
内容 司会:佐川康貴(九州大学)
  • 開会挨拶および全体概要 湯浅 昇(前掲)
  • 基調講演「コンクリートの劣化環境」濵田秀則(九州大学)
  • セッション1 凍害WG報告
  • 「コンクリートの凍害劣化と気象指標」濱 幸雄(前掲)
  • 「九州地方における事例調査」小山智幸(前掲)
  • 「中国地方における事例調査」緒方英彦(前掲)
  • セッション2 塩害WG報告「塩害環境評価に関する最近の研究」 山田義智(前掲)
  • セッション3 化学劣化(土壌劣化WG報告)
  • 「 別府明礬温泉地帯における暴露試験と劣化調査」 大谷俊浩(大分大学)
  • 「 弱酸性硫酸環境下におけるコンクリートの劣化」 伊藤是清(東海大学)

※この研修会はCPD,CPDSの継続教育として認定されています。CPD・CPDS申請用の受講証明書をご希望の方は,当該受講証明書の提出先の書式へ必要事項を記入のうえ,82円切手を貼付した返信用封筒とともに上記申込先へご郵送ください。
申込方法 参加希望の方は、参加申込書に必要事項を記入のうえ,前記1)で郵便局から発行される払込受領証のコピーを貼付し,送付先を明記した82円切手貼付の返信用封筒を同封し,下記申込先へ郵送してください。折り返し同封の返信用封筒により参加証をお送りします。
詳細 案内 (PDF 1075KB, new window)
主催
問合わせ
公益社団法人 日本コンクリート工学会
102-0083 東京都千代田区麹町1-7 相互半蔵門ビル12 F
2018.08.29
【長崎県「建設関連業務委託の電子入札化に伴う説明会」開催のご案内】
長崎県より、
「建設関連業務委託の電子入札化に伴う説明会」開催のお知らせがありましたので、ご案内いたします。
日時場所
地区 日時 会場
島原 10/10(水)13:30~15:30 島原振興局
第一会議室
対馬 10/11(木)14:00~16:00 対馬振興局別館4階
第二会議室
壱岐 10/12(金)13:30~15:30 壱岐振興局別館3階
第一会議室
長崎 10/16(火)9:30~11:30 県庁1階
大会議室ABC
県央 10/22(月)14::00~16:00 諫早文化会館
大ホール
上五島 10/23(火)13:30~15:30 上五島支所
第一会議室
下五島 10/24(水)9:30~11:30 五島市役所3階
第1・2会議室
県北 10/26(金)13:30~15:30 相浦地区公民館
長崎 10/29(月)9:30~11:30 県庁1階
大会議室ABC
長崎(予備) 11/2(金)9:30~11:30 県庁1階
大会議室C

※場所時間については通知文 でもご確認ください。  
申込方法 事前申し込みは不要。
別紙参加表に必定事項記載の上当日持参ください。
会場の都合で1社あたり、2名までの参加。
詳細 通知文 (PDF85KB, new window)
問合わせ 長崎県土木部建設企画課技術情報班 095-894-3023
2018.08.27
九州支部主催【道路技術委員会 「設計技術者のためのリカレント教育講座」開催のご案内】CPDプログラム  
九州支部 道路技術委員会主催、
「設計技術者のためのリカレント教育講座」を開催しますので、お知らせいたします。
今回は『擁壁設計の基礎』について学習する講座1と『橋台設計の基礎』を学習する講座2を企画しました。
日時 講座1 平成30年 10月 12日(金) 13:00 ~ 17:00
講座2 平成30年 10月 24日(水) 13:00 ~ 17:00
場所 八重洲博多ビル 3 階 会議室6 11階ホールA (※9/25追記:会場が変わりました。)
(福岡市博多区博多駅東2-18-30)
定員 各50名(定員になり次第締め切り)
参加費 本協会九州支部会員 無料、
非会員5,000 円/1 講座/人
内容 ■講座1(擁壁設計の基礎)講師: 日本工営(株) 赤堀 智幸氏、道路技術委員会 堀之内 真一氏
  • 擁壁設計の基礎
  • 擁壁設計の演習

■講座2(橋台設計の基礎)
  • 橋台設計の基礎
    講師:道路技術委員会 田中 智行氏、川越 厚司氏
  • 橋台設計の演習
    講師:道路技術委員会 松本 博人氏、田中 大気氏


※この講座は、 建設コンサルタント協会CPDプログラムに申請中です。
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込書にて
9月28日(金)までに 建コン事務局あてお申込み下さい。
詳細案内 (PDF 536k, new window)
2018.08.23
【京都大学防災研究所公開講座「災害を知り、災害に備える-九州の近年の災害とこれから-」開催のご案内】 
京都大学防災研究所より、
公開講座(第29回)「災害を知り、災害に備える -九州の近年の災害とこれから- 」
開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
開催 平成30年10月2日(火) 10:00~17:30
場所 アクロス福岡 4階 国際会議場(福岡市中央区天神1-1-1)
参加費 無料
定員 194名
内容
  • 「停滞する線状降水帯と平成29年7月九州北部豪雨」
    京都大学防災研究所准教授 竹見 哲也
  • 「九州北部豪雨によって発生した斜面災害の実態とその原因について」
    京都大学防災研究所教授 千木良 雅弘
  • 「近年の流木災害と寺内ダムが果たした役割」
    京都大学防災研究所教授 角 哲也
  • 「中小河川の豪雨災害に関する情報と避難について」
    京都大学防災研究所准教授 佐山 敬洋
  • 「気候変動予測と災害環境への影響」
    京都大学防災研究所教授 中北 英一
  • 「気候変動で水資源はどうなる?」
    京都大学防災研究所准教授 田中 賢治
  • 「2016年熊本地震の震源断層と地表地震断層、活断層」
    京都大学防災研究所准教授 浅野 公之
  • 「2016年熊本地震による地震動と建物被害」
    京都大学防災研究所教授 松島 信一
  • 「九州地方の火山活動と広域火山災害-特に桜島大規模噴火を想定して」
    京都大学防災研究所教授 井口 正人
  • 「総合討論」
    司会 京都大学防災研究所教授 渦岡 良介
※この講座は土木学会継続教育として認定されています。
申込方法 参加希望の方は、9月10日(月)までに
電子メールまたは往復ハガキに、お名前、年齢、ご所属(勤務先または学校名)を明記し
「京都大学 宇治地区事務部研究協力課拠点支援掛」あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 944KB, new window)
主催
問合わせ
京都大学 宇治地区事務部研究協力課拠点支援掛
2018.08.23
【福岡県コンクリート主任技士・診断士会「技術講習会」開催のご案内】 
(一社)福岡県コンクリート主任技士・診断士会より、
「生コン技術研修会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
開催 平成30年9月13日(木) 13:00~17:00
平成30年9月14日(金)  9:00~16:00
場所 (株)麻生 建設コンサルティング事業部別館2階会議室(糟屋郡粕屋町仲原2648)
参加費 一般15,000円、福岡県コンクリート主任技士・診断士会会員10,000円
定員 25名(先着順)
内容
  • コンクリートの基礎知識講義
  • 各種試験方法講義
  • コンクリートの配合(調合)計算講義
  • 骨材試験・コンクリート試験 実技講習
※この研修会は土木学会および全国施工管理技士会の継続教育として申請中です。
申込方法 参加希望の方は、所定の用紙で福岡県コンクリート主任技士・診断士会あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 864KB, new window)
主催
問合わせ
一般社団法人 福岡県コンクリート主任技士・診断士会
〒812-0016 福岡市博多区博多駅南4-18-2 明東ビル301
TEL 092-292-3964  FAX 092-292-3984
2018.08.23
【長崎県「入札参加資格申請」及び「入札参加資格申請後の変更手続き(変更届)」の電子申請開始のお知らせ」】
長崎県より、
「入札参加資格申請」及び「入札参加資格申請後の変更手続き(変更届)」の電子申請開始のお知らせがありましたので、ご案内いたします。
スケジュール
  1. 電子申請利用登録の開始日     H30.9.3(月)
  2. 入札参加資格変更届の開始日    H30.9.3(月)
  3. 平成31・32年度入札参加申請の期間 H30.11.1(木)~H30.11.30(金)
HP 長崎県ホームページ > 組織で探す > 土木部 監理課 > 建設業関係 > 新着情報 (8/27掲載予定)
詳細 通知文 (PDF 220KB, new window)
問合わせ 長崎県土木部監理課建設業指導班 095-894-3015
2018.08.23
【社会基盤技術支援協会「旬なテーマの土木研修会」開催のご案内】 
NPO法人 アシスト (社会基盤技術支援協会)より、
「旬なテーマの土木研修会」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2018年9月21日 10:00~13:00
場所 あすみんAルーム(福岡市NPO・ボランティア交流センター 4F)
参加費 一般3000円、NPOアシスト会員2000円
NPOアシスト会員は研修会5回無料特典あり(個人会員12000円/人、法人会員6000円/4人)
定員 各回50名
内容 「 耐震工学入門 」(地震のメカニズムと土木構造物の被害について)
九州産業大学 建築都市工学部都市デザイン工学科 水田 洋司 教授
※4月に実施しました「耐震工学入門」の続編です この講習会はCPD認定プログラムです。
申込方法 参加ご希望の方は社会基盤技術支援協会あてお申し込みください。
詳細 案内 (PDF 168KB, new window) 
主催
問い合わせ
NPO法人 アシスト (社会基盤技術支援協会)  講師派遣も承っております
福岡市博多区博多駅南 4-18-2 明東ビル3F
TEL 092-477-5433 FAX 092-477-5477
2018.08.22
九州支部主催【環境・都市等技術委員会共催セミナー
「環境評価への新たな技術の活用と応用」開催ご案内】CPDプログラム 
環境都市等技術委員会より、
(一社)日本環境アセスメント協会九州・沖縄支部との共催セミナー
「環境評価への新たな技術の活用と応用」 開催しますので、お知らせいたします。
日時 平成30年9月14日(金)13:30~(受付 13:00~)
場所 リファレンス駅東ビル:3F H-2会議室
参加費 建コン九州支部会員無料、非会員5000円
定員 150名

サテライト
会場定員
佐賀九州技術開発(株) 会議室(佐賀市鍋島5-7-23) 30名
長崎 長崎卸センター2階 第1・2会議室(長崎市田中町1201) 30名
大分 ホルトホール大分405 号(大分市金池南1-5-1) 50名
熊本 (株)九州開発エンジニヤリング別館(熊本市東区健軍本町33-5-2F) 20名
宮崎 (株)晃和コンサルタント 会議室(宮崎市大字本郷北方3009-1) 30名
鹿児島 (株)萩原技研会議室(鹿児島市山下町16-20) 50名

内容
  • 『環境DNA技術を用いた河川の生態調査への活用』
    講師:赤松良久 山口大学大学院創成科学研究科 准教授
  • 『UAV等の調査技術の環境調査への活用と応用』
    講師:鈴木淳司 アジア航測株式会社 国土保全コンサルタント事業部 森林・農業ソリューション技術部 部長
  • 『AI・IoT技術を活用するための機械学習の実際』
    講師:山下健一 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 製造技術研究部門 生物化学プロセス研究グループ グループ長
  • 『新たな環境技術を活用した環境評価の今後の展開』
    講師:皆川朋子 熊本大学 工学部 社会環境工学科 准教授

※このセミナーは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして認定されています。
申込方法 参加希望の方は所定の申込書に記入の上、9月7日(金)までに
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 228K, new window)
2018.08.20
【福岡市「福岡市都市景観賞作品募集」のご案内】
福岡市より、
「第28回 福岡市都市景観賞作品募集」の案内がありましたので、お知らせいたします。
締切 平成30年9月10日(月)当日消印有効
募集部門 ランドスケープ部門(まちなみ,公園,身近な広場・緑など)
建築部門(住宅,店舗,ホテル,学校,病院など)
広告部門(壁面を利用した看板,車両を利用したラッピング広告などの屋外広告物)
活動部門(祭り,行事,地域でのまちづくり活動など)
表彰 大賞(全募集部門より1点)
部門賞(各募集部門より1点)
市民賞(全募集部門より1点)
推薦方法 募集特設ページから推薦
特設ページ(外部サイト)
募集リーフレット内のはがき(任意様式でも可)に必要事項を記入のうえ,郵送,FAXまたは持参
募集リーフレットは,都市景観室(市役所4階),情報プラザ(市役所1階),各区役所等で配布しています。。
詳細 福岡市ホームページ (外部サイト)
問合せ 福岡市住宅都市局地域まちづくり推進部都市景観室(福岡市役所4階)
〒810-8620 福岡市中央区天神1丁目8-1
TEL:092-711-4395   FAX:092-733-5590
2018.08.20
【土木学会 西部支部「土砂災害に関するシンポジウム」開催のご案内】 
土木学会 西部支部より、
「 第9回土砂災害に関するシンポジウム」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
開催 平成30年9月18日(火)9:00~17:40
平成30年9月19日(水)9:00~17:20
場所 九州大学医学部百年講堂(福岡市東区馬出3-1-1 電話092-642-6257)
参加費 参加費:5,000円(論文集代2,000円を含む)
定員 200名
内容 ■9月18日(火)
  • セッション1 斜面崩壊
  • セッション2 斜面の監視システム,モニタリング技術
  • 【基調講演】 最近の流木災害の特徴と対策 東京農工大名誉教授 石川芳治
  • セッション 3 2017 年九州北部豪雨災害に関する調査研究
  • セッション4 砂防えん堤などのハード対策
  • 意見交換会
■9月19日(水)
  • セッション5 土砂の侵食・流動・堆積
  • セッション6 2016 年熊本地震に関する調査研究
  • 緊急災害報告
  • セッション7 流域の土砂動態
  • セッション8 土石流の数値シミュレーション

※この講習会はCPD(土木学会)、CPDS(全国土木施工管理技士会連合会)に申請中です。
申込方法 参加希望の方は、Webサイト(http://www.jsce.or.jp/branch/seibu/10_symposium/1809.html)からお申込み下さい。
詳細 土木学会HP(外部サイト)
主催
問合わせ
公益社団法人土木学会西部支部
福岡市中央区大名2丁目4-12 シー・ティー・アイ福岡ビル2F
TEL(092)717-6031,FAX(092)717-6032
2018.08.17
【有明海再生機構「技術提案ワークショップ・技術提案募集」のご案内】 
特定非営利活動法人有明海再生機構より、
「有明海再生に向けた技術提案ワークショップ」技術提案募集の案内がありましたので、お知らせいたします。

有明海再生機構では活動の一環と して、有明海再生に繋がる新たな技術シーズの発掘に向けてあらゆる分野から広く技術シーズを募集し て、技術提案ワークショップを開催します。
提案され高い評価を受けた技術については、再生技術のニーズ、シーズにかかわる関係者間でこの技術情報の共有化を図ります。そして必要に応じ、技術の改良や組み合わせなどを 行い、再生に向けた実践的、効果的な技術の創造、総合化へと発展させ、実証試験などにつながるよう 支援していきます。  

■技術提案募集
応募要領 有明海再生に繋がる技術提案についてアイデア段階のものから実証段階にあ るものまで、そして問題解決に向けて単一の技術からシステム的対応技術など幅広く公募します。

※詳細はHPをご参照ください。  (http://www.npo-ariake.jp/h30workshopl) 外部サイト
応募方法 技術提案様式(別紙)に必要事項を記入の上、pdf形式で有明海再生機構あてメールにてご応募ください。
応募対象者 企業・大学・その他試験研究機関・個人等、分野・所属を問いません。
締切日 平成30年10月20日必着
締切費用 法人 5,000円、個人 3,000円)※グループでの応募は法人応募に準じます。
・送金先 佐賀銀行 県庁支店   普通預金 1490092        
 特非)有明海再生機構 【トクヒ)アリアケカイサイセイキコウ)】
表彰 審査委員によって応募技術を評価し、後日応募者にその評価をお伝えいたします。
優秀な技術提案については後日表彰します。
 ・優秀賞 (数件)
 ・アイデア賞  (数件)
 ・特別賞  (数件)
審査委員 大串浩一郎(佐賀大学教授、有明海再生機構理事)
大嶋雄治 (九州大学教授、有明海再生機構理事)
川上義幸 (元佐賀県副知事、有明海再生機構副理事長)
小松利光 (九州大学名誉教授、有明海再生機構副理事長)
田井明  (九州大学准教授) 
中田英昭 (長崎大学名誉教授、有明海再生機構理事)
速水祐一 (佐賀大学准教授、有明海再生機構理事)
松永博信 (九州大学教授)

■ワークショップの開催
日時 平成30年11月17日 (土) 13:00~17:00
場所 佐賀市保健福祉会館(愛称:ほほえみ館)4階視聴覚室・音楽演劇室
参加費 無料
開催内容 ① 基調講演
 研究者等による有明海(諫早湾)に関する話題提供
② H29 年度表彰技術に関する発表
 昨年表彰を受けた3 つの応募技術についての説明(各10 分)
③ 技術提案者の発表
 頭説明の時間を2~5 分程度設けます。(発表件数により持ち時間調整)
④ ポスター発表

内容 案内 (PDF 195KB, new window)
問合せ 特定非営利活動法人有明海再生機構
佐賀市城内一丁目5 番14 号 電話 0952−26−7050
HP: http://www.npo-ariake.jp/(外部サイト)
2018.08.10
九州支部主催【情報委員会「情報セミナ-in宮崎 2018」開催のご案内】CPDプログラム 
情報委員会主催、
「情報セミナ-in宮崎2018」を開催いたしますので、ご案内いたします。
佐賀、長崎、熊本、宮崎、鹿児島の県部会では、サテライト講習を実施いたします。
日時 平成30年9月6日(木) 13:00~17:00
場所 宮崎市民プラザ大会議室(宮崎市橘通西1丁目1−2)
参加費 九州支部会員原則 無料(サテライト会場は有料の場合あり)
(※建コン九州支部会員優先。
会員のお申し込みが多数の場合、非会員の方の参加をご遠慮いただく事がありますので、ご了承ください。)
定員 宮崎本会場 80名(先着順)

サテライト
会場定員
佐賀九州技術開発(株) 会議室(佐賀市鍋島5-7-23) 30名
長崎 長崎卸センター組合会館会議室(長崎市田中町1201) 40名
大分
コンパルホール 301 会議室(大分市府内町1 丁目5-38)
(参加費:本協会九州支部会員は1,000円/人を当日受付にて徴収)
20名
熊本 (株)九州開発エンジニヤリング別館(熊本市東区健軍本町33-5-2F) 20名
鹿児島 (株)萩原技研会議室(鹿児島市山下町16-20) 50名

内容
  • 情報漏えいの事例と対策
  • 情報セキュリティ対策の基本と身近なリスク
  • CIM の動向と関連情報

※このセミナーは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
申込方法 参加希望の方は、8月29日(水)までに所定の申込書に記入の上
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細案内(PDF 228KB, new window) 
2018.08.10
【ジオロックウォール協会「技術講習会」開催のご案内】 
ジオロックウォール協会より、
「技術講習会~ 斜面の崩壊/落石災害対策における補強土防護擁壁の適用について ~」
開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
開催 平成30年9月19日(水) 13:00~17:00
場所 福岡TKP 博多駅前シティセンター (福岡市博多区博多駅前3-2-1日本生命博多駅前ビル8F)
参加費 無料
定員 180名
内容
  • 『増加する災害に立ち向かう地盤防災技術』
    九州大学大学院工学研究院社会基盤部門 教授 安福規之氏
  • 『道路土工構造物技術基準に基づく斜面防災施設 -落石及び土砂災害対策について-』
    一般財団法人土木研究センター 理事長 常田賢一氏
  • 「落石防護補強土壁-ジオロックウォール工法の 設計・施工と落石対策便覧改訂について-」
    ジオロックウォール協会技術委員
  • 「崩壊土砂防護補強土壁-QKウォール工法の 設計・施工について-」
    ジオロックウォール協会技術委員
※この講習会は建設コンサルタンツ協会及び地盤工学の継続教育として認定されています。
申込方法 参加希望の方は、所定の用紙でジオロックウォール協会 九州講習会 事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 200KB, new window)
主催
問合わせ
ジオロックウォール協会 九州講習会 事務局
福岡県太宰府市水城6-1-7 前田工繊株式会社福岡支店内 担当:廣田
TEL:092-919-5155 FAX:092-919-5150
2018.08.08
九州支部主催【道路技術委員会 平成30年度「技術講演会」開催のご案内】CPDプログラム 
九州支部道路技術委員会主催、
平成30年度「技術講演会」を下記のとおり開催しますので、ご案内申し上げます。
日時 平成30年10月5日(金)13:20~17:00
場所 八重洲博多ビル 11 階 ホールA (福岡市博多区博多駅東2-18-30)
参加費 建コン九州支部会員 原則 無料、※一部サテライト会場で有料の場合があります。
非会員 5,000円 ※本会場は先に振込ください。サテライト会場は当日会場でお支払いください。
定員 100名(先着順) 
※定員になり次第締め切らせて頂きます。希望者が多数の場合は1 社当たり人数を制限させていただくことがありま す。
※福岡本会場は定員を大きく超えたため締め切りを9/7まで繰り上げて受付し、1 社当たり人数を調整させていただくこととしました。なにとぞご了承ください。(H30.8.29追記)
サテライト
会場定員
佐賀九州技術開発(株) 会議室(佐賀市鍋島5-7-23) 30名
長崎 長崎卸センター組合会館会議室(長崎市田中町1201) 40名
大分
ホルトホール大分404会議室(大分市金池南1-5-1)
(参加費:本協会九州支部会員は1,000円/人を当日受付にて徴収)
40名
熊本 (株)九州開発エンジニヤリング別館(熊本市東区健軍本町33-5-2F) 20名
宮崎 (株)晃和コンサルタント 会議室(宮崎市大字本郷北方3009-1) 30名
鹿児島 (株)萩原技研会議室(鹿児島市山下町16-20) 50名
内容
  • 『高速道路の維持管理について』
    西日本高速道路株式会社 九州支社 保全サービス事業部 事業部長 前 浩久 様
  • 『AI の基礎および道路分野への活用』
    一般財団法人 災害科学研究所 AI 応用研究会 委員長
    関西大学 総合情報学部 教授 古田 均 様
  • 『道路橋示方書の改定と設計技術者への期待』
    国土交通省 国土技術政策総合研究所 熊本地震復旧対策研究室 室長 星隈 順一 様


※このセミナーは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
申込方法 参加希望の方は、所定の申込書に記入の上 建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
 締切:福岡本会場 9月7日(金)、サテライト会場 9月26日(水)
詳細案内(PDF 164K, new window)
2018.08.02
【UR都市機構 九州支社 「九州大学箱崎キャンパス跡地のまちづくり 入札契約情報掲載のお知らせ」】
UR都市機構 九州支社(独立行政法人都市再生機構)HPに、
「九州大学箱崎キャンパス跡地のまちづくり」に関する発注予定情報(建設コンサルタント)が
掲載されましたので、お知らせいたします。  
掲載URL https://www.ur-net.go.jp/orders/kyushu/order.html  発注予定情報・入札公告
問合わせ ■申請書について
 独立行政法人都市再生機構 九州支社 住宅経営部 環境整備課 電話 092-722-1243
■平成29・30年度の競争参加資格について
 独立行政法人都市再生機構 九州支社 総務部 経理課 電話 092-722-1017
■九大箱崎地区整備について
 九州支社都市再生業務部 九大箱崎地区整備課 電話092-722-1073
2018.08.02
九州支部主催【河川技術委員会 「河川技術講演会」開催のご案内】CPDプログラム 
九州支部河川技術委員会主催、
「河川技術講演会」を下記のとおり開催しますので、ご案内申し上げます。
日時 平成30年9月4日(火)10:15~16:00
場所 八重洲博多ビル 11F(福岡市博多区博多駅東2丁目18−30)地図
参加費 建コン九州支部会員 原則 無料、※一部サテライト会場で有料の場合があります。
非会員 5,000円 ※本会場は先に振込ください。サテライト会場は当日会場でお支払いください。
定員 100名程度(先着順) 
※定員になり次第締め切らせて頂きます。(多数の参加が予想されますのでお早めに申し込みください。尚、1社あたりの参加人数を調整させていただく場合がございます。)
※福岡会場は定員を超えたため受付終了しました。(H30.8.17 16時追記)

サテライト
会場定員
佐賀九州技術開発(株) 会議室(佐賀市鍋島5-7-23) 30名
長崎 長崎卸センター組合会館会議室(長崎市田中町1201) 40名
大分
ホルトホール大分403会議室(大分市金池南1-5-1)
(参加費:本協会九州支部会員は1,000円/人を当日受付にて徴収)
45名
熊本 (株)九州開発エンジニヤリング別館(熊本市東区健軍本町33-5-2F) 20名
宮崎 (株)晃和コンサルタント 会議室(宮崎市大字本郷北方3009-1) 30名
鹿児島 (株)萩原技研会議室(鹿児島市山下町16-20) 50名
内容
  • 最近の災害の状況を踏まえた河川行政の現状について
    国土交通省 九州地方整備局 河川部長 竹島 睦 氏
  • 九州北部豪雨災害から得た教訓と今後の防災・減災について
    九州大学 名誉教授 小松 利光 氏
 

※このセミナーは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
申込方法 参加希望の方は、8月24日(金)までに所定の申込書に記入の上
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細案内(PDF 167K, new window)
2018.07.31
【社会基盤技術支援協会「旬なテーマの土木研修会」開催のご案内】 (終了)
NPO法人 アシスト (社会基盤技術支援協会)より、
「旬なテーマの土木研修会」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2018年8月20日 14:00~17:00
場所 あすみん(福岡市NPO・ボランティア交流センター 4F)
参加費 一般3000円、NPOアシスト会員2000円
NPOアシスト会員は研修会5回無料特典あり(個人会員12000円/人、法人会員6000円/4人)
定員 各回50名
内容
  • 「コンクリートの塩害」
    福岡大学工学部 社会デザイン工学科 助教授 櫨原 弘貴氏
  • 「 良いコンクリート構造物のためのアドバイス」
    西日本コンサルタント㈱福岡支店長 中原 和之氏
申込方法 参加ご希望の方は社会基盤技術支援協会あてお申し込みください。
詳細 案内 (PDF 168KB, new window)  (次回以降の開催のお知らせ
主催
問い合わせ
NPO法人 アシスト (社会基盤技術支援協会)  講師派遣も承っております
福岡市博多区博多駅南 4-18-2 明東ビル3F
TEL 092-477-5433 FAX 092-477-5477
2018.07.27
【福岡県地質調査業協会「平成30年度 市民のための科学講演会」開催のご案内】 (終了)
福岡県地質調査業協会より、
「平成30年度 市民のための科学講演会」
開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
開催 平成30年8月28日(火) 14:00~16:30(受付:13:00~)
場所 アクロス福岡 国際会議場4階 (福岡市中央区天神1-1-1)
参加費 無料
定員 250名(先着順)
内容
  • 講演 海に沈んだ第7大陸「ジーランディア」の謎
    齋藤 実篤 氏(海洋研究開発機構 海洋掘削科学研究開発センター 掘削情報科学研究開発グループリーダー)
※継続教育として認定されています。(CPDポイント数 ; 2.0 )
申込方法 参加希望の方は、8月20日までに所定の用紙またはHPより 福岡県地質調査業協会あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 667KB, new window)
主催
問合わせ
一般社団法人 福岡県地質調査業協会 http://fukuoka-geo.net/
TEL : 092-471-7221
FAX : 092-471-5786
2018.07.24
【「水コン協カフェ’18北九州記念講演」開催のご案内】 (終了)
公益社団法人全国上下水道コンサルタント協会より、
水コン協カフェ’18北九州 特別講演「下水道事業のパラダイムチェンジに向けて」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30年7月27日(金)10:00~12:00
場所 AIM 314.315会議室(北九州市小倉北区浅野三丁目8‐1)
参加費 無料
定員 100名
内容 ■下水道事業のパラダイムチェンジに向けて
  • 「低コストで省資源の下水道処理施設を具現化するための限界設計技術」
    講師:安井英斉(北九州市立大学教授)
  • 「下水道事業における多様な連携手法について」
    講師:西澤政彦((株) NJS 執行役員)
申込方法 参加ご希望の方は、webより水コンあて お申込みください。
詳細 案内 (PDF 4.94MB, new window)
主催
問い合わせ
公益社団法人全国上下水道コンサルタント協会
TEL 03-6806-5751 http://www.suikon.or.jp/
2018.07.23
【リペア会「第21回~九州支部定例会~」開催のご案内】 (終了)
リペア会より、
「第21回リペア会~九州支部定例会~」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30年8月9日(木)14:00〜17:00
場所 八重洲博多ビル11階ホール(福岡市博多区博多駅東2-18-30)
参加費 無料
定員 120名(定員になり次第締切)
内容
  • 特別講演1 福岡北九州高速道路公社 福岡事務所 保全課 保全第三係長 二村 大輔 様
    『都市高速の維持管理について』
    ・福岡・北九州高速の維持管理状況、老朽化・予防保全対策について
    ・補修に関する不具合事例について など
  • 特別講演2 福岡県 県土整備部 道路維持課 課長技術補佐 山口 甲秀 様
    『福岡県の道路施設の現状について』
  • リペア会会員による新技術・新資材紹介
  • パネルディスカッション『維持管理実施体制のあり方等』
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込用紙にてリペア会あて
8月6日(月)までにお申込みください。
詳細 案内 (PDF 59.9㎅, new window)
主催
問い合わせ
一般社団法人リペア会( 株式会社KMC内)
西宮市与古道町3-14 第一南ビル201号
2018.07.23
【ISV協会「第4ISVセミナーin福岡:自治体に伴走するまちづくり専門家」開催のご案内】 (終了)
インハウス・スーパーバイザー協会より、
「第4ISVセミナーin福岡:自治体に伴走するまちづくり専門家」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。

第4 回ISV 協会セミナーでは、富山市にある2200 橋以上の橋梁の維持管理を統括する「富山市建設技術統括監」、 長崎市の公共事業全体を景観・デザイン面から監修する「長崎市景観専門監」を事例として、 自治体に内部化された専門家=ISV( インハウス・スーパーバイザー)の意義についてディスカッションを行います。 なお、今回は、富山市建設技術統括監の元で実際に業務に携わっている宇津氏にもご参加いただき、 担当職員からみたISVへのコメントもいただくことを予定しています。 また、フロアディスカッションのモデレータは、JR日向市駅実現の立役者である 元宮崎県庁職員の井上氏にお願いしております。

ISV は、アセットマネジメントや景観デザインに限らず 環境、コミュニティ・デザイン、地域プロモーション、文化政策、福祉等、 人口減少時代、まちづくりの時代において各自治体が進める重点政策に応用可能な新しい仕組みです。 これからの時代における自治体運営の仕組みについて関心のある方の参加をお待ちしております。

日時 平成30年8月20日(金) 18:30~20:30
場所 松楠居(福岡市中央区大名2-1-16)
参加費 1,000 円(資料代・会場代)
内容
  • 趣旨説明 ISV とは何か?(高尾忠志)
  • 事例報告 長崎市景観専門監の取り組み(高尾忠志)
  • 事例報告 富山市建設技術統括監の取り組み(植野芳彦+宇津徳浩)
  • フロアディスカッション ISV 導入に向けて検証されるべき課題(モデレータ:井上康志)
申込方法 参加ご希望の方は、Facebook またはe-mailで事前にお申込みください。
詳細 案内 (PDF 127㎅, new window)
主催
問い合わせ
インハウス・スーパーバイザー協会
【Facebook】https://www.facebook.com/inhouse.supervisor
【お問い合わせ】 takaotadashi@icloud.com( 高尾)
2018.07.20
【日本アンカー協会「平成30年度技術講習会」開催のご案内】 (終了)
日本アンカー協会より、
平成30年度技術講習会「法面構造物の維持管理・対策」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30年8月31日(金) 13:00~17:00
場所 電気ビル共創館3 階 A大会議室(福岡市中央区渡辺通2-1-82)
参加費 無料
内容
  • フリーフレームの耐久性調査報告  フリーフレーム協会 鈴木 誠 委員
  • 老朽法面の調査から対策工の設計・施工まで  (一社)全国特定法面保護協会 黒柳 啓 委員
  • アンカーの維持管理および対策事例  (一社)日本アンカー協会 末吉 達郎 委員
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込用紙にて日本アンカー協会 九州支部あて
8月17日(金)までにお申込みください。
詳細 案内 (PDF 116㎅, new window)
主催
問い合わせ
一般社団法人 日本アンカー協会 九州支部
〒815-0075 福岡市南区長丘5 丁目28 番6 号 日本基礎技術㈱ 九州支店内
電話 092-552-2111 FAX 092-554-1133 担当:野口
2018.07.20
九州支部主催【河川技術委員会 「河川技術セミナー(第1回)」開催のご案内】CPDプログラム (終了)
九州支部河川技術委員会主催、
平成30年度「河川技術セミナー(第1回)」を下記のとおり開催しますので、ご案内申し上げます。
日時 平成30年8月20日(月)15:00~17:00
場所 TKP 博多駅前シティセンター(福岡市博多区博多駅前3-2-1 日本生命博多駅前ビル8F)地図
参加費 建コン九州支部会員 原則 無料、※一部サテライト会場で有料の場合があります。
非会員 5,000円 ※本会場は先に振込ください。サテライト会場は当日会場でお支払いください。
定員 100名程度(先着順) 
※定員になり次第締め切らせて頂きます。(多数の参加が予想されますのでお早めに申し込みください。尚、1社あたりの参加人数を調整させていただく場合がございます。)

サテライト
会場定員
佐賀九州技術開発(株) 会議室(佐賀市鍋島5-7-23) 30名
長崎 長崎卸センター組合会館会議室(長崎市田中町1201) 40名
大分
ホルトホール大分408会議室(大分市金池南1-5-1)
(参加費:本協会九州支部会員は1,000円/人を当日受付にて徴収)
50名
熊本 (株)九州開発エンジニヤリング別館(熊本市東区健軍本町33-5-2F) 20名
宮崎 (株)晃和コンサルタント 会議室(宮崎市大字本郷北方3009-1) 30名
鹿児島 (株)萩原技研会議室(鹿児島市山下町16-20) 50名
内容 ■テーマ:河川堤防の決壊をふせぐ研究の最前線
  1. 河川堤防の基礎:近年の被災と設計,対策の課題
  2. 河川堤防の決壊メカニズムの解明:進行性破壊と粒子法
  3. 河川堤防の弱点箇所の把握:被災の予兆とモニタリング
 講師:山口大学工学部准教授 森啓年氏

※このセミナーは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
申込方法 参加希望の方は、8月3日(金)までに所定の申込書に記入の上
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細案内(PDF 229K, new window)
2018.07.19
九州支部主催【第16回「まちづくりに関する提案」募集のお知らせ】 
九州支部で推進しております「まちづくりに関する提案」の募集も 今年度で16回目となりました。
第16回の募集を開始しましたので、お知らせいたします。
ご家族の方、お知り合いの方へも是非お声かけ下さい。
過去の受賞作品もホームページからご覧になれます。
募集締切 平成30年9月30日(日) 平成30年10月12日(金)まで延長しました(9/14追記)
応募方法 応募要領をご覧いただき建コン九州支部事務局までご応募下さい。
詳細 案内チラシ(PDF 8.02M, new window) ・夢アイデアホームページ
2018.07.17
【「みちづくしin佐賀2018」開催のご案内】 
道守九州会議より、
「みちづくしin佐賀2018」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30年10月5日(金)~10月6日(土) 
場所 交流会/交流集会:ホテル「グランデはがくれ」
参加費 交流会:無料
交流集会:3500円
現地体験学習:各コース1500円(Aコース・Bコース・Cコースより選択)
内容
  • 1日目:交流会、交流集会
  • 2日目:現地体験学習
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込用紙にてみちづくしin佐賀2018実行委員会事務局あて
7月31日までにお申込みください。
詳細 案内 (PDF 1.43MB, new window)
主催
問い合わせ
みちづくしin佐賀2018実行委員会事務局
九州地方整備局佐賀国道事務所
2018.07.11
【G空間情報センター「徹底!G空間データマスタークラス(福岡)」2日間集中セミナー 開催のご案内】(中止) 
G空間情報センターより、
「徹底!G空間データマスタークラス福岡」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30年8月2日(木)13:30~17:00
平成30年8月3日(金)10:00~17:00
場所 都久志会館 602号室(福岡市中央区天神4丁目8-10)
参加費 50,000円(税込) *2日間分の合計金額となります。 
定員 20名 最低催行人数:8名
*最低催行人数に満たない場合、7月20日申し込み締め切り日にご連絡の上、全額返金とさせていただきます。
内容
  • 政策立案者・発注者のねらいを探るコツ
  • GISソフトウェアをスムーズに使うテクニック
  • データの特徴を掴み、使いこなすテクニック
  • アイディアをアウトプットに変えるテクニック
申込方法 参加ご希望の方は、下記、Peatixのサイトから7月20日昼12時までにお申込みください。
http://geospatial-masterclass02.peatix.com (外部サイト)
詳細 案内 (外部サイト)
主催
問い合わせ
一般社団法人 社会基盤情報流通推進協議会(AIGID)
2018.07.11
【大阪航空局「発注予定の工事及び設計等案件について(周知)」】
大阪航空局より、
大阪航空局工事等発注予定について周知依頼がありましたので、お知ら せします。
入札公告URL http://ocab.mlit.go.jp/contract/con_2/  
詳細 発注予定・工事(H30.7.1) (PDF 235KB, new window)
発注予定・設計等(H30.7.1) (PDF 348KB, new window)
問合わせ 大阪航空局 契約課 契約係  TEL:06-6949-6206
2018.07.11
【河川情報センター「第24回河川情報取扱技術研修」開催のご案内】 
一般財団法人 河川情報センターより、
「第24回河川情報取扱技術研修」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30年10月16日(火)~19日(金)
場所 一般財団法人 河川情報センター 4F会議室 (東京都千代田区麹町1-3ニッセイ半蔵門ビル)
参加費 1人 50,000円
対象者 国、地方公共団体や民間企業の河川情報取扱者
定員 40人(定員になり次第締め切り)
内容
  • 河川情報と防災
  • 治水と水防災の連動に向けた河川情報の的確な運用
  • 河川情報に関する課題の提起
  • 国土交通省の河川情報施策
  • 新たな河川管理の方向性について
  • 気象の知識
  • 河川情報提供システムの概要と活用
  • CommonMPの概要と活用
  • 水文水質データベース操作演習
  • 水文観測(降水量、水位、流量)の基礎についての講習
  • 河川行政と水文観測
  • 水位流量曲線(H-Q)作成の留意点
  • レーダ雨量計の仕組みと運用
  • 流速画像解析手法
  • 水文観測の新技術
  • 測器とデータの特性及び取扱実技
  • 現地実習(実習場所:多摩川兵庫島公園周辺)
  • 現場見学(可搬式流速計試験検定)
  • グループ別討論会
  • 全体討論会(発表及び討論)
  • 課題解決方法に関する作文

この講習会は(公社)土木学会、(一社)建設コンサルタンツ協会、(一社)全国測量設計業協会連合会のCPDプログラムとして認定されています。
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込用紙にて一般財団法人 河川情報センターあて平成30年9月28日(金)までにお申込みください。
詳細 案内 (PDF 580KB, new window)
主催
問い合わせ
一般財団法人 河川情報センター 研究部 本多、勝又 ※電話での申込みは承っておりません。
〒102-8474 東京都千代田区麹町1-3ニッセイ半蔵門ビル TEL.03-3239-3221 FAX.03-3239-8174 
2018.07.11
【社会基盤技術支援協会「旬なテーマの土木研修会」開催のご案内】 (終了)
NPO法人 アシスト (社会基盤技術支援協会)より、
「旬なテーマの土木研修会」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2018年7月27日 14:00~17:00
場所 あすみん(福岡市NPO・ボランティア交流センター 4F)
参加費 一般3000円、NPOアシスト会員2000円
NPOアシスト会員は研修会5回無料特典あり(個人会員12000円/人、法人会員6000円/4人)
定員 各回50名
内容 「朝倉水害について」福岡大学工学部 社会デザイン工学科 准教授 橋本 彰博
「流域システムについて」(グリーン・インフラ導入の取り組み) 福岡大学工学部 社会デザイン工学科 助手 浜田 晃規
申込方法 参加ご希望の方は社会基盤技術支援協会あてお申し込みください。
詳細 案内 (PDF 506KB, new window)  (次回以降の開催のお知らせ
主催
問い合わせ
NPO法人 アシスト (社会基盤技術支援協会)  講師派遣も承っております
福岡市博多区博多駅南 4-18-2 明東ビル3F
TEL 092-477-5433 FAX 092-477-5477
2018.07.10
【オープンシールド協会「オープンシールド工法」技術講習会開催のご案内】 
オープンシールド協会より、
「オープンシールド工法」技術講習会 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30年9月12日(水) 13:00~17:20(受付12:30~)
場所 都久志会館 4階(福岡市中央区天神4丁目8-10)
参加費 無料
定員 160名(先着順)
内容
  • 工法概要説明
  • 最新施工事例紹介
  • 設計手法
  • 質疑応答
この講習会は建設コンサルタンツ協会のCPDプログラムとして認定されています。
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込用紙にてオープンシールド協会 カルバート部会 九州支部 事務局あて8月31日までにお申込みください。
詳細 案内 (PDF 64KB, new window)
主催
問い合わせ
オープンシールド協会 カルバート部会 九州支部 事務局
福岡市中央区荒戸3丁目4番16号 株式会社 九コン内 
2018.07.10
【「九州北部豪雨災害復興支援コンサート」開催のご案内】 
九州北部豪雨災害復興支援合唱コンサート実行委員会より、
「九州北部豪雨災害復興支援コンサート」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30年9月17日(月・祝) 13:00~(開場12:30~)
場所 アクロス福岡シンフォニーホール (福岡市中央区天神1-1-1)
参加費 一般2000円、高校生以下1000円 全席自由
利益は全額を被災地自治体に復興義援金として寄附します。
出演
  • 久留米児童合唱団
  • 津久見樫の実少年少女合唱団
チケット 九州北部豪雨災害復興支援合唱コンサート実行委員会
電話 0 8 0- 8 8 5 7- 4 5 5 4(小松)・0 9 2- 8 0 6-4 2 2 8(染矢)
またはアクロス福岡チケットセンター(西館2 階)Tel:0 9 2-7 2 5-9 1 1 2 でも取り扱っています。
詳細 案内 (PDF 3.34MB, new window)
主催
問い合わせ
九州北部豪雨災害復興支援合唱コンサート実行委員会(西日本新聞社他)
 電話 0 8 0- 8 8 5 7- 4 5 5 4(小松)・0 9 2- 8 0 6-4 2 2 8(染矢)
2018.07.09
【長崎県「土木設計(測量、調査)業務等委託契約書の運用基準について」の改正にかかる新旧対照表印刷ミスについて(通知)」】
長崎県より、
「土木設計(測量、調査)業務等委託契約書の運用基準について」の改正にかかる新旧対照表の印刷ミスによりページの欠落がありましたので、差し替え分を掲示します。
詳細 新旧対照表修正 (PDF2.15MB, new window)
問合わせ 長崎県土木部建設企画課 公共工事契約指導班 095-824-1111(代表)
2018.07.02
九州支部主催【夢アイデア部会「ダレトモストリートin唐人町商店街2018」開催のご案内】 (終了)
夢アイデア部会 実現化プロジェクト、
「ダレトモストリートin唐人町商店街2018+思い出NAVI」を下記のとおり開催しますので、ご案内申し上げます。
日時 平成30年7月7日(土) 16:00~
場所 唐人町商店街 
内容 身近な特定の街並みに、非日常的な時間帯を区切って、『ダレトモストリート』と命名し、そこに訪れる人々に対して「その空間にいる誰にでも話しかけてよい」というただ一つのルール(マナー)を設定して楽しみ、通りに賑わいを創出する試みで、昔ながらの 「無礼講」の概念を通りに再現しようというプロジェクトです。
地域の皆さん から提供頂いた唐人町商店街の 懐かしい写真を商店街の一角にプロジェクターで投影し、昔の写真と今の風景を合わせて見ることで、よりまちを身近に感じて頂ける「思い出NAVI」も同時開催いたします。
申込方法 事前申し込み不要。どなたでも参加できます。
詳細案内 (PDF 624KB, new window)
2018.07.02
【福岡市 「平成30年度『土木工事実施設計単価表』の改定について(通知)」】
福岡市より、
平成30年度「土木工事実施設計単価表」通知がありましたので、お知らせいたします。  
改定項目 土木工事実施設計単価表
公開方法 福岡市ホームページにて公開します。(7月1日以降)
■公開するページの場所
福岡市ホ-ム > 創業・産業・ビジネス > 公共工事・技術情報 > 公共工事の技術情報 > 土木関係の基準類
■ホ-ムペ-ジアドレス
http://www.city.fukuoka.lg.jp/zaisei/gijutsukeikaku/business/doboku-kijunrui/index.html(外部サイト)
詳細 通知文 (PDF 126KB, new window) 
問合わせ 福岡市財政局技術監理部技術監理課 TEL 092-711-4844
2018.07.02
【長崎県「土木設計(測量、調査)業務等委託契約書の運用基準について」の改正(通知)」】
長崎県より、
「土木設計(測量、調査)業務等委託契約書の運用基準について」の改正について通知がありましたので、お知ら せします。
(※H30.7.9に新旧対照表の印刷ミスを修正分を追記しました。)
試行年月日 平成30年7月1日 
詳細 通知文 (PDF 4.46MB, new window)
新旧対照表修正 (PDF2.15MB, new window)H30.7.9追記
問合わせ 長崎県土木部建設企画課 公共工事契約指導班 095-824-1111(代表)
2018.06.11
【「平成30年度 官民連携事業の推進のための地方ブロックプラットフォーム」開催のご案内】 (終了)
国土交通省 総合政策局 官民連携政策課より、
「平成30年度 官民連携事業の推進のための地方ブロックプラットフォーム」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30年8月3日(金) 10:00~17:00
場所 熊本県庁(熊本県熊本市中央区水前寺6-18-1)
参加費 無料
定員 80名
対象者 民間事業者、金融機関、地方公共団体等どなたでも参加可能です。
内容
  1. PPP/PFIとは
  2. PPP/PFI事例
  3. 官民対話
  4. 官民間のリスク分担
  5. VFMの算出
  6. 意見交換
※ VFM算出の講義で、ノートPCの使用を想定しております。
台数に限りがございますので、可能な限り参加者の皆様それぞれで持参いただけますよう、ご協力お願いいたします。
申込方法 下記URLより登録ください。申込み締切は各ブロックの開催日の2週間前です。
申込み者多数の場合、参加者を調整させていただくことがあります。
(URL:https://pro.form-mailer.jp/fms/46e41ec9147497
詳細 案内 (PDF 811KB, new window)
主催
問い合わせ
《関係業務受託機関》パシフィックコンサルタンツ㈱(担当:羽野、齋藤、室井)、TEL:03-6777-3879
国土交通省総合政策局官民連携政策課(担当:柴田、留守、志賀)、TEL:03-5253-8981(内線:24226)
2018.06.07
【社会基盤技術支援協会「旬なテーマの土木研修会」開催のご案内】 (終了)
NPO法人 アシスト (社会基盤技術支援協会)より、
「旬なテーマの土木研修会」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2018年6月26日 14:00~17:00
場所 あすみん(福岡市NPO・ボランティア交流センター 4F)
参加費 一般3000円、NPOアシスト会員2000円
NPOアシスト会員は研修会5回無料特典あり(個人会員12000円/人、法人会員6000円/4人)
定員 各回50名
内容 「河川の維持・管理」(堤防の点検、評価、補修)旧建設省OB 梅原 卓也氏
「 長寿命化計画及び劣化診断」㈱ Zo企画 荒木 豊史氏
申込方法 参加ご希望の方は社会基盤技術支援協会あてお申し込みください。
詳細 案内 (PDF 506KB, new window)
主催
問い合わせ
NPO法人 アシスト (社会基盤技術支援協会)
福岡市博多区博多駅南 4-18-2 明東ビル3F
TEL 092-477-5433 FAX 092-477-5477
2018.05.29
【「平成29年7月九州北部豪雨の被災写真アーカイブ」写真提供のお願い】

2017年(平成29年)7月5日~6日、福岡県と大分県を中心とする九州北部で甚大な豪雨災害が発生しました。
(一社)建設コンサルタンツ協会では、九州北部豪雨の被災写真のアーカイブとして、会員の皆様から当時撮影された写真を収集しています。
災害対応等での現場での撮影写真がございましたら、ご提供頂ければ助かります。

目的 このアーカイブは(一社)建設コンサルタンツ協会が、 被災記録の風化防止を目的として当時撮影された写真を収集しています。
提供された写真については建設コンサルタンツ協会に帰属するものとします。
なお、必要に応じて行政への資料提供を行う場合があります。
提供方法 ファイル名は日付や位置情報を関連づけた形式でお願します。
例) 「180923_赤谷川_右1.2k(1)」:18/9/23に撮影した赤谷川右岸1k200付近の1枚目」
提供先 (一社)建設コンサルタンツ協会九州支部 qsinfo@jcca.or.jp
2017.05.29
【西日本高速道路「今後の入札予定」について(お知らせ)】
西日本高速道路より、
「今後の入札予定」についてお知らせがありましたので、ご案内いたします。
詳細 詳細(PDF 295KB, new window)
問合わせ 西日本高速道路 九州支社
HP(外部サイト) 092-260-6111
2017.05.25
【西日本高速道路九州支社「施工管理業務」について(お知らせ)】
西日本高速道路 九州支社より、
「施工管理業務」についてお知らせがありましたので、ご案内いたします。
詳細 佐世保道路 佐々地区管理業務 配置予定者資料等提出要請書(PDF 1.5MB, new window)
佐世保道路 佐世保地区管理業務 配置予定者資料等提出要請書(PDF 7.62MB, new window)
問合わせ 西日本高速道路 九州支社
HP(外部サイト) 092-260-6111
2018.05.21
【「平成29年7月九州北部豪雨災害調査土木学会・応用生態工学会合同報告会」開催のご案内】 (終了)
土木学会水工学員会平成29年7月九州北部豪雨災害調査団より、
「平成29年7月九州北部豪雨災害調査 土木学会・応用生態工学会合同報告会」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30年5月26日(土) 10:00~17:00
場所 九州大学筑紫キャンパス筑紫ホール(総合研究棟C-Cube内)
参加費 無料
定員 300人
内容
  • 水工調査団からの報告
    平成 29年7月九州北部豪雨災害の概要- 得られた教訓を考える視点 (九州大学 矢野真一郎氏)
    豪雨をもたらした線状降水帯の特徴  (九州大学 西山浩司氏)
    崩壊斜面の形状分析と深層風化物理特性-地盤工学会より-(東京工業大学 笠間清伸氏)
    赤谷川の河川災害について(九州大学 島谷幸宏氏)
    花月川の河川災害について(熊本大学 大本照憲氏)
    本災害の特徴と大肥の河川災害(九州大学 小松利光氏)
    白木谷川流域において発生した流木・土砂氾濫災害について(西日本技術開発(株)福岡尚樹氏)
    人的被害の特徴と桂川・寒水川の河川災害について(九州大学 田井明氏)
  • 応用生態調査団の報告
    集落会議とそこから得られた地域知と将来のビジョン(九州大学 林博徳氏)
    災害後の河道変化および水質について (白木谷川、妙見宝珠山) (九州大学 佐藤辰郎氏)
    土石流が発生した渓流の河道内環境特性と底生動物の初期的状況(熊本大学 一柳英隆 氏 )
    災害後の魚類生息状況と復元目標(九州大学 鹿野雄一氏)
    土砂崩壊地の植生被害等の特徴について (応用地質 沖津二朗)
    山地災害の低減のあり方と課題(熊本大学 皆川朋子)
  • 調査団からの提言
  • 総合討論

※この報告会は土木学会CPD講習として認定されています。
申込方法 事前申し込み不要。当日会場にお越しください。
詳細 案内 (PDF 195KB, new window)
主催
問い合わせ
九州大学  田井明 電話 092-802-3439
2018.05.15
【(一財)経済調査会「『設計業務等標準積算基準書の解説』説明会(地質編)【福岡】」開催のご案内】 (終了)
(一財)経済調査会より、
「『設計業務等標準積算基準書の解説』説明会(地質編)【福岡】」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30年8月31日(金) 13:00~16:30
場所 福岡県中小企業振興センター (福岡市博多区吉塚本町9-15)
参加費 6,000円
テキスト 「設計業務等標準積算基準書の解説」  価格 4,860 円(税込)
※上記図書をお持ちの方は、当日必ずお持ちください。
定員 100名
内容
  • 平成30 年度設計業務積算基準の改訂内容 
  • 地質調査積算基準の解説 
  • 地質調査業務の積算 
  • 平成30年度設計業務等標準積算基準書準拠単価表作成ツール(ERX -Ⅱ)の紹介

※この講習会は 全国地質調査業協会連合会C P D、土木施工管理C P D S、建設コンサルタンツ協会C P D講習として認定されています。
申込方法 参加ご希望の方は、(一財)経済調査会九州支部あて申し込みください。
詳細 案内 (PDF 947KB, new window)
主催
問い合わせ
(一財)経済調査会九州支部 TEL 092-411-9941 FAX 092-474-0890
2018.05.15
【「先進建設・防災・減災技術フェアin熊本」出展募集のご案内】 
創造的復興に寄与する 先進建設・防災・減災技術フェアin熊本開催委員会より、
「創造的復興に寄与する 先進建設・防災・減災技術フェアin熊本」 出展募集の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2018年11月21日(水)10:00~17:00
2018年11月22日(木)10:00~16:00
場所 グランメッセ熊本(熊本県上益城郡益城町福富1010)
分野
  • 先進建設技術分野
  • 防災・減災分野
出展締切 2018年8月24日(金)
入場者数 5000人(目標)
申込方法 出展ご希望の方は、出展申込書に記入の上、(一社)地域産業活性協会あて郵送でお申込みください。
詳細 案内 (PDF 1.56MB, new window)
主催
問い合わせ
創造的復興に寄与する 先進建設・防災・減災技術フェアin熊本開催委員会
(一社)地域産業活性協会
2018.05.14
【SIP「インフラ維持管理・更新・マネジメント技術」実用化研究チーム合同ワークショップ: 
ロボットインフラ点検の深化と社会実装の取り組み」開催のご案内】 (終了)
SIPより、
「インフラ維持管理・更新・マネジメント技術」実用化研究チーム合同ワークショップ: ロボットインフラ点検の深化と社会実装の取り組み」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30年6月3日(日)11:00~15:30
場所 西日本総合展示場新館AIM 3F 312
参加費 無料
定員 45名
内容
  • 第1部:招待講演  SIPプログラムにおける点検ロボット開発の現状(仮)
      淺間 一 氏(東京大学)
  • 第2部:一般講演  受動回転球殻を有する飛行ロボットによる橋梁の近接目視と打音の研究開発   大野 和則 氏(東北大学)
  •  橋梁・トンネル点検用打音検査飛行ロボットシステムの研究開発(仮)
      西沢 俊広 氏(日本電気株式会社)
  •  二輪型マルチコプタを用いた橋梁点検支援ロボットシステムの研究開発
      沢崎 直之 氏(富士通株式会社)
  •  近接目視・打音検査等を用いた飛行ロボットによる点検システムの研究開発
      和田 秀樹 氏(新日本非破壊検査株式会社)
  •  点検の自動化を目指したトンネル全断面点検・診断システムの研究開発
      中村 聡 氏(東急建設株式会社)
  • 第3部:パネルディスカッション
     議題:議題:自動運転実証試験における課題と期待/データの蓄積と熟練技術者知見との照合/社会的認知の浸透と事故を未然に防ぐ方法/海外プロジェクト標準化との連携と差異/評価と効果の定量化,など  松田 浩 氏(長崎大学)ほか
申込方法 事前申し込み不要。参加ご希望の方は、直接会場にお越しください。
詳細 (一社)日本機械学会 HPをご覧ください
主催
問い合わせ
■ロボティクス・メカトロニクス講演会2018 について
 (一社)日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス部門広報委員会
■SIPワークショップについて 
 新日本非破壊検査㈱ メカトロニクス部 TEL 093-581-1256
2018.05.09
【大阪航空局「発注予定の工事及び設計等案件について(周知)」】
大阪航空局より、
大阪航空局工事等発注予定について周知依頼がありましたので、お知ら せします。
入札公告URL http://ocab.mlit.go.jp/contract/con_3/  
詳細 発注予定・工事(H30.4.1) (PDF 313KB, new window)
発注予定・設計等(H30.4.1) (PDF 259KB, new window)
問合わせ 大阪航空局 契約課 契約係  TEL:06-6949-6206
2018.05.09
【福岡県コンクリート主任技士・診断士会「コンクリート診断士受験講習会」開催のご案内】 (終了)
一般社団法人 福岡県コンクリート主任技士・診断士会より、
「平成30年度 コンクリート診断士受験講習会」の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 1日目:2018年6月30日(土) 13:00~17:00
2日目:2018年7月1日(日) 9:00~15:00 
場所 福岡大学工学部新4号館1階(ものづくりセンター)多目的ホール
参加費 一般 15000円、福岡県コンクリート主任技士診断士会会員 10000円
定員 40名
内容
  • コンクリート診断⼠受験対策と解説
  • 四肢択⼀問題対策
  • 四肢択⼀問題模擬試験
  • 記述式問題添削と解説
  • 記述式問題模擬試験
  • 記述式問題模擬試験 解説
申込方法 参加ご希望の方は5月28日(月)までに
メールかFAXで福岡県コンクリート主任技士・診断士会へお申込みください。 
詳細 案内 (PDF 390KB, new window)
主催
問合わせ
一般社団法人 福岡県コンクリート主任技士・診断士会 事務局
TEL 092-292-3964
2018.05.09
【社会基盤技術支援協会「旬なテーマの土木研修会」開催のご案内】 (終了)
NPO法人 アシスト (社会基盤技術支援協会)より、
「旬なテーマの土木研修会」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時
研修名  日時 講師
海岸保全施設及び港湾の
補修・補強
5/24(木)
14:00~17:00
中原和之(西日本コンサルタント㈱)
海岸施設の補修・補強
港湾施設の補修・補強
長寿命化計画及び劣化診断に
ついて
6/29(金)荒木(Zo企画)
長寿命化計画及び劣化診断
長嵜(福岡市OB)
河川の補修・補強
下水道及び河川について 7/27(金) 橋本 准教授(福岡大学)
朝倉水害について
浜田 助手(福岡大学)
流域システムについて
コンクリートの塩害
及びひび割れ対策
8月(未定)櫨原 助教(福岡大学)
コンクリートの塩害
中原 和之(西日本コンサルタント㈱)
良いコンクリート構造物のための
アドバイス
場所 あすみん(福岡市NPO・ボランティア交流センター 4F)
参加費 一般3000円、NPOアシスト会員2000円
NPOアシスト会員は研修会5回無料特典あり(個人会員12000円/人、法人会員6000円/4人)
定員 各回50名
内容 別紙のとおり
申込方法 参加ご希望の方は社会基盤技術支援協会あてお申し込みください。
詳細 案内 (PDF 731KB, new window)
主催
問い合わせ
NPO法人 アシスト (社会基盤技術支援協会)
福岡市博多区博多駅南 4-18-2 明東ビル3F
TEL 092-477-5433 FAX 092-477-5477
2018.05.09
【福岡県建設技術情報センター「建設業従事者研修」開催のご案内】 (終了) 
(公財)福岡県建設技術情報センターより、
「建設業従事者研修」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時
研修名  日時 締切
基準点測量 6 月8 日(金) 9:50~16:55 5/25
知っておくべき 地盤の調査と評価
(地盤リスクの低減方法)
6月12日(火)9:40~16:25 6/1
コンクリート 6 月13日(水) 9:50~16:05
i-Construction (ICT 土工) 6 月14日(木) 9:20~16:25
福岡県発注工事における
行政手続き
6 月27日(水) 9:00~16:15 6/15
新技術・新工法の活用事例 第1回 6 月28日(木) 9:40~15:45
   〃 第2回 6 月29日(金) 9:40~15:45
場所 福岡県建設技術情報センター 3F研修室
参加費 3500円/1研修
定員 基準点測量25名、他は100名
内容 別紙のとおり  ※CPDS(5ユニットまたは6ユニット)認定研修
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込書にて
福岡県建設技術情報センターWEB(事前に会社登録が必要)からお申込み下さい。 
詳細 案内 (PDF 464KB, new window)
主催
問合わせ
(公財)福岡県建設技術情報センター 092-947-2643 HP
2018.05.09
【福岡県建設技術情報センター「CAD、i-Construction、電子納品研修」開催のご案内】 (終了) 
(公財)福岡県建設技術情報センターより、
「建設業従事者研修(CAD、i-Construction、電子納品)」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時
研修名  日時
CAD初級 第1回 5月30日(水)9:50~17:00
  〃 第2回 7月 2日(月)9:50~17:00
CAD中級 第1回 5月31日(木)9:50~17:00
  〃 第2回 7月 3日(火)9:50~17:00
i-Construction 第1回 6月 1日(金)9:50~17:00
  〃 第2回 7月 4日(水)9:50~17:00
電子納品 第1回 6月 4日(月)9:50~17:00
  〃 第2回 7月 5日(木)9:50~17:00
場所 福岡県建設技術情報センター 3F研修室
参加費 6000円/1研修
定員 各20名
内容 別紙のとおり  ※CPDS(6ユニット)認定研修
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込書にて
第1回は5月18日(金)まで、第2回は6月22日(金)までに
福岡県建設技術情報センターWEB(事前に会社登録が必要)からお申込み下さい。 
詳細 案内 (PDF 329KB, new window)
主催
問合わせ
(公財)福岡県建設技術情報センター 092-947-2643 HP
2018.05.08
【PANWALL工法協会「地山補強土工法他防災関連技術講習会」開催のご案内】 (終了)
PANWALL工法協会より、
「地山補強土工法他防災関連技術講習会」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30年6月1日(火) 13:00~16:50(受付12:30~)
場所 都久志会館4F会議室(福岡市中央区天神4-8-10)
参加費 無料
定員 140名
内容
  • 【特別講演】南海トラフ巨大地震と地盤力学の役割
    (公財)地震予知総合研究振興会 浅岡 顕 氏
  • 地山補強土工法の概要(PAN WALL(パンウォール)工法含め)について
    PAN WALL工法協会 山根 茉莉子 氏
  • PAN WALL(パンウォール)工法の設計・施工例について
    PAN WALL工法協会 西尾 信行 氏

※この講習会は建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして認定されています。
申込方法 参加ご希望の方は、PAN WALL工法協会あて
5月25日(金)までに申し込みください。 (※定員に達したため受付終了 H30.5.18追記)
詳細 案内(PDF 731KB, new window)
主催
問い合わせ
PAN WALL工法協会(矢作建設工業株式会社九州支店内) 
担当 家頭・辻・大島 TEL092-752-9501
2018.05.02
【(一社)日本建設保全協会「道路橋の長寿命化対策に関わる技術講習会」(福岡会場)開催のご案内】 (終了)
(一社)日本建設保全協会より、
「道路橋の長寿命化対策に関わる技術講習会」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30年6月26日(火) 13:00~17:00(受付12:00~)
場所 福岡自治会館 大会議室(福岡市博多区千代4-1-27)
参加費 無料
定員 300名
内容
  • 「コンクリート構造物の劣化に関する基礎知識」
    九州大学大学院 工学研究院 社会基盤部門 准教授 佐川 康貴氏
  • 「補修設計・施工の留意点とRC 床版の長寿命化対策事例」
    (一社)日本建設保全協会 技術顧問(九州共立大学名誉教授) 牧角 龍憲氏
  • 「道路構造物のメンテナンスに関する取り組み」
    国土交通省 九州地方整備局 道路保全企画官 浅井 博海氏
  • 「コンクリート構造物の表面被覆材による劣化・剥落防止工法の事例」
    「樹脂系接着剤を用いた注入方式のあと施工アンカー工法の事例」
    株式会社 駒井ハルテック 橋梁保全事業室 冬木 邦彦氏

※この講習会は土木学会CPDプログラムとして認定されています。
申込方法 参加ご希望の方は、(一社)日本建設保全協会 九州事務局あて
6月22日(金)までにFAXで申し込みください。
詳細 案内(PDF1MB, new window)
主催
問い合わせ
(一社)日本建設保全協会 九州事務局 
FAX : 092-894-7575 TEL 092-894-7555
2018.05.02
【(一社)日本建設保全協会「道路橋の長寿命化対策に関わる技術講習会」(大分会場)開催のご案内】 (終了)
(一社)日本建設保全協会より、
「道路橋の長寿命化対策に関わる技術講習会」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30年6月7日(木) 13:00~17:00(受付12:00~)
場所 大分コンパルホール 文化ホール(大分市府内町1-5-38)
参加費 無料
定員 300名
内容
  • 「加熱改質フライアッシュ(CfFA)の混和による コンクリートの耐久性向上について」
    大分大学名誉教授 博士(工学) 佐藤 嘉昭氏
  • 「補修設計・施工の留意点とRC 床版の長寿命化対策事例」
    (一社)日本建設保全協会 技術顧問(九州共立大学名誉教授) 牧角 龍憲氏
  • 「道路構造物のメンテナンスに関する取り組み」
    国土交通省 九州地方整備局 道路保全企画官 浅井 博海氏
  • 「コンクリート構造物の表面被覆材による劣化・剥落防止工法の事例」
    「樹脂系接着剤を用いた注入方式のあと施工アンカー工法の事例」
    株式会社 駒井ハルテック 橋梁保全事業室 冬木 邦彦氏

※この講習会は土木学会CPDプログラムとして認定されています。
申込方法 参加ご希望の方は、(一社)日本建設保全協会 大分事務局あて
6月4日(月)までにFAXで申し込みください。
詳細 案内(PDF 584KB, new window)
主催
問い合わせ
(一社)日本建設保全協会 大分事務局 FAX : 097-597-6416
2018.04.26
【風景デザイン研究会「第13回 風景デザインワークショップ」開催のご案内】 (終了)
風景デザイン研究会より、
「第13回 風景デザインワークショップ~風景・風景観の破壊と創造~」開催の案内がありましたので、
お知らせいたします。
日時 平成30年5月18日(金)14:15-17:50
平成30年5月19日(土)10:00-12:00
また、第一部終了後、18:00 より会場周辺にて懇親会(会費制)を開催します。
場所 九州大学西新プラザ 2F大会議室AB(福岡市早良区西新2-16-23) 
参加費 第1部・第2部 風景デザイン研究会会員・学生無料 非会員1,000 円
第3 部     参加無料
定員 200名(先着順) 
内容
  • 第1部:シンポジウム 風景・風景観の破壊と創造
  • 第2部:第1回 風景デザインアワード
  • 第3部:座談会 今問われる復興と風景
※このワークショップは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして認定されています。
申込方法 参加ご希望の方は、下記をご記入の上、
風景デザイン研究会へメール(info@fukei-design.jp)で申し込みください。

1) 氏名
2) 所属(勤務先)
3) 連絡先( e-mailアドレスなど)
4) 風景デザイン研究会の会員・非会員
5) 第1部( 5/18 ) に参加・不参加
6) 第2部( 5/19 ) に参加・不参加
7) 第3部( 5/19 ) に参加・不参加
8) 懇親会( 5/18 ) に参加・不参加
詳細 案内 (PDF 741KB, new window)
主催
問合わせ
風景デザイン研究会・事務局(担当:石橋)
2018.04.19
【「創造的復興に寄与する先進建設・防災・減災技術フェアin熊本」開催のご案内】
創造的復興に寄与する先進建設・防災・減災技術フェアin熊本開催委員会より、
「創造的復興に寄与する先進建設・防災・減災技術フェアin熊本」開催および出展募集の案内がありましたので、
お知らせいたします。
日時 2018年11月21日(水)10:00~17:00 / 11月22日(木)10:00~16:00
場所 グランメッセ熊本(熊本県上益城郡益城町福富101) 
募集対象 ■【先進建設技術分野】
・熊本地震からの創造的復興が進む施工現場に活かす建設技術を募集します。
  • A.設計・施工・i-Construction(ロボット・IoT・AI)
  • B.維持管理・長寿命化
  • C.防災・災害・安全対策
  • D.環境・リサイクル
  • E.地震対策
■【防災・減災分野】
・幅広い産業分野と地域防災に寄与する製品・サービス・技術などを募集します。
  • F.地震・津波・風水害・噴火対策
  • G.火災・救助・対策
  • H.避難・備蓄対策
  • I.BCP・IT・物流システム
  • J.研究・技術シーズ
申込方法 出展希望の方はホームページ (外部サイト)より申し込みください。
詳細 HP (外部サイト)
主催
問合わせ
創造的復興に寄与する先進建設・防災・減災技術フェアin熊本開催委員会
(構成:熊本県・熊本市・一般社団法人地域産業活性協会)
TEL052-733-7321
2018.04.05
【「第16回 アジア太平洋地域ITSフォーラム2018福岡」開催のご案内】 (終了)
第16回 アジア太平洋地域ITSフォーラム2018福岡実行委員会より、
「第16回 アジア太平洋地域ITSフォーラム2018福岡」 開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 平成30年5月8日(火)~10日(木)
場所 福岡国際会議場
参加費 参加費 59,400円(税込)
*参加登録費に含まれるもの(昼食/コングレスバック/プログラム抄録集)
内容
  • プレナリーセッション (2)
    PL01 – 社会を進化させる新しいモビリティ
    PL02 – 社会の課題解決に貢献するITS
  • エグゼクティブセッション(2)
    ES01 – ITS Asia-Pacific Updates I
    ES02 – ITS Asia-Pacific Updates II
    ITS Asia-Pacific Workshop
  • スペシャルインタレストセッション (9)
    SIS01 – Intelligent infrastructure for new mobility
    SIS02 – Ths prospective of connected motorcycle
    SIS03 – Innovation for better mobility
    SIS04 – 安全な都市形成のための交通データの利活用
    SIS05 – Mobility Challenges in Low Car-Dependency Communities
    SIS06 – ITSの国際標準化の意義とISO/TC204の概要
    SIS07 – Cyber security in ITS
    SIS08 – The key to MaaS success
    SIS09 – 資金調達、政策、技術の観点からのITSの展開
  • ホストハイレベルパネル (3)
    HL01 – Society5.0の実現に向けた自動運転プロジェクト
    HL02 – 交通系ICカードとスマート社会
    HL03 – インターネット社会から見たITS
  • ホストセレクテッドセッション (5)
    HS01 – 移動制約者とITS
    HS02 – 自動運転社会のデジタルインフラ
    HS03 – 地域社会交通と自動運転
    HS04 – 地域ITS
    HS05 – 高速道路における交通データの収集・活用
  • テクニカルセッション 
  • 展示会
  • アイディアソン
  • テクニカルビジット
    ・Nishitetsu Bus Driving School
    ・Nishitetsu Tenjin Expressway Bus Terminal
  • デモンストレーション
    ・ITSコネクトデモ
    ・AIバス試乗
  • ガラディナー
    日時:5月8日19:00-21:00 場所:博多川端商店街
  • ポストコングレスツアー
    日時:5月11日 北九州コース ,熊本コース 価格:各15,000円(税込み)
申込方法 参加ご希望の方は、HPからお申し込みのうえ4月20日までにお支払いください。
詳細 案内 (PDF 2.12MB, new window)
主催
問い合わせ
第16回 アジア太平洋地域ITSフォーラム実行委員会
http://www.itsap-fukuoka.jp/japan/
2018.04.05
【地盤工学会「技術士養成塾」筆記試験対策講座開講」開催のご案内】 (終了)
公益社団法人地盤工学会九州支部より、
「技術士養成塾」筆記試験対策講座開講の案内がありましたので、お知らせいたします。
内容
  • 講習会(ガイダンス)
    日時)平成30 年4 月14 日(土)13:00~17:00
    場所)JR九州コンサルタンツ株式会社 5階会議室
    会費)正会員3,000 円,非会員5,000 円(消費税含)
    申込期限)平成30 年4 月11 日
  • 筆記試験対策講座(通信講座)
    通信講座により演習問題を出題、解答添削指導5 回+テキスト代、上記ガイダンスは無料
    期間)平成30 年4 月下旬開講~7 月中旬
    会費)正会員16,000 円,非会員28,000 円(消費税含)
    申込期限)平成30 年4 月20日(受験申込書添削希望者は4/13まで)
  • 受験申込書添削【オプション】
    通信制による受験申込書の添削
    期間)平成30 年4 月1日~平成30 年4月24日
    会費)正会員2,000 円,非会員2,000 円(消費税含)
    申込期限)平成30 年4 月13 日
申込方法 参加ご希望の方は氏名、勤務先、同住所、同電話・FAX番号、E メールアドレ ス、会員(会員番号)・非会員の別、会費納入方法を明記の上、Eメールまた はFAXにて、申込期限までにお申込み下さい。 
詳細 案内 (PDF 173K, new window)
主催
問合わせ
公益社団法人 地盤工学会九州支部  HP(外部サイト)
〒810-0041 福岡市中央区大名2 丁目4-12 CTI 福岡ビル2F
電話092-717-6033  FAX092-717-6034
2018.04.04
九州支部主催【「つぶやき土木写真コンテスト」募集のお知らせ】 (終了)
一般社団法人建設コンサルタンツ協会九州支部では、創立50周年を記念し、広く一般と学生を対象に「つぶやき土木写真コンテスト」を開催します。
土木写真や街並みの写真につぶやきを添えてご応募ください。
応募締切 平成30年5月11日(金)
募集対象 一般の部「一般個人(大学生含む)」
児童・生徒の部「小・中・高等学校(高等専門学校含む)の生徒」
撮影対象 九州・沖縄地方の土木構造物、街並みなど
応募方法 応募要領をご理解の上、応募用紙に必要事項をご記入し、郵送またはメールで建コン九州支部事務局までご応募下さい。
詳細 応募要領チラシ(PDF 1.6MB, new window) 
Facebook  https://www.facebook.com/ つぶやき土木写真コンテスト-561222660668731/
問合わせ (一社)建設コンサルタンツ協会 九州支部
812-0013 福岡市博多区博多駅東1-13-9 博多駅東113ビル8階
TEL 092-434-4340 FAX 092-434-4342
2018.04.03
【福岡北九州高速道路公社 「平成30・31年度 一般競争(指名競争)参加資格申請について」】
福岡北九州高速道路公社より、
「平成30・31年度 一般競争(指名競争)参加資格申請について」案内がありましたので、お知らせいたします。  
参加資格
対象期間
平成30年8月1日から平成32年7月31日までの2年間
参加資格区分 (1)建設工事(14工種) 【申請工種は最大3工種です】
(2)測量及び建設コンサルタント(6業種)  【申請業種に制限はありません】
申請要領等 公社HPよりダウンロード
https://www.fk-tosikou.or.jp/kigyo/nyu-sikaku/sikaku_h30.shtml  (外部サイト)
提出期限 ■受付方法 
  一般書留、簡易書留、民間の信書便などの配達記録が残るもの
■提出期限
  ① 測量・建設コンサルタント等‥‥‥‥平成30年6月8日(金) 消印有効
  ② 建設工事‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥平成30年6月8日(金) 消印有効
詳細 案内 (PDF 88KB, new window) 
問合わせ 福岡北九州高速道路公社 総務部財務課 契約係 TEL092-631-3289
2018.04.02
【福岡市 「平成30年度『土木工事実施設計単価表』の改定について(通知)」】
福岡市より、
平成30年度「土木工事実施設計単価表」通知がありましたので、お知らせいたします。  
改定項目 土木工事実施設計単価表
公開方法 福岡市ホームページにて公開します。(4月2日以降)
■公開するページの場所
福岡市ホ-ム > 創業・産業・ビジネス > 公共工事・技術情報 > 公共工事の技術情報 > 土木関係の基準類
■ホ-ムペ-ジアドレス
http://www.city.fukuoka.lg.jp/zaisei/gijutsukeikaku/business/doboku-kijunrui/index.html(外部サイト)
詳細 通知文 (PDF 128KB, new window) 
問合わせ 福岡市財政局技術監理部技術監理課 TEL 092-711-4844
2018.04.02
【福岡市 「『土木設計業務等変更ガイドライン』等の策定について(通知)」】
福岡市より、
「土木設計業務等変更ガイドライン」、「工事一時中止に係るガイドライン」の策定 及び「設計変更ガイドライン(土木工事編)」の改定について通知がありましたので、お知らせいたします。  
適用日 平成30年4月1日以降、起工する工事(業務)から適用。
公表方法 福岡市ホームページにて公開(4月1日以降)
■公開するページの場所
福岡市ホ-ム > 創業・産業・ビジネス > 公共工事・技術情報 > 公共工事の技術情報 > 土木関係の基準類
■ホ-ムペ-ジアドレス
http://www.city.fukuoka.lg.jp/zaisei/gijutsukeikaku/business/doboku-kijunrui/index.html(外部サイト)
詳細 通知文 (PDF 1.70MB, new window) 
問合わせ 福岡市財政局技術監理部技術監理課 TEL 092-711-4844
2018.04.02
【長崎県「土木設計(測量、調査)業務等委託契約書の一部改正について(通知)」】
長崎県より、
「土木設計(測量、調査)業務等委託契約書の一部改正について」通知がありましたので、お知ら せします。
試行年月日 平成30年4月1日以降に契約締結する業務委託から施行。  
詳細 通知文 (PDF 2050KB, new window)
問合わせ 長崎県土木部建設企画課 公共工事契約指導班 095-824-1111(代表)

過年度のお知らせ