最新のニュース

2019.04.19
【風景デザイン研究会「風景デザインワークショップ」開催のご案内】 
風景デザイン研究会より、
「第14回風景デザインワークショップ~災害と風景の再生・創造~そして未来へ~」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 第1部 令和元年5月17日(金)14:15-17:30
第2部 令和元年5月18日(土)10:00-12:00
第3部 令和元年5月18日(土)13:30-15:00
場所 九州大学西新プラザ[2F大会議室AB] (福岡市早良区西新2-16-23)
参加費 第1部:風景デザイン研究会 正会員・賛助会員・学生【無料】、非会員【1,000円】
第2部・第3部:全参加者【無料】
定員 200名(先着順)
内容 第14回 風景デザインワークショップ「災害と風景の再生・創造~そして未来へ」
近年災害が激甚化、そして多発し、私たちの自然や社会に対する向き合い方、 そして風景のあり方が大きく問われている。 今回の風景デザインワークショップは、「災害と風景の再生・創造~そして未来へ」をテーマに、 議論と批評によってこれまでの風景づくりを見つめ直し、 地域の暮らしに根ざした風景づくりや土木構造物の景観デザイン、公共空間マネジメントの深化を促し、 “本当にいい風景とは何か?”を考え、未来に繋ぐ機会とする。
主催:風景デザイン研究会
共催:(一社)建設コンサルタンツ協会 九州支部
後援:国土交通省 九州地方整備局(申請中)
建設コンサルタンツ協会 CPD制度の認定プログラム
(第1部:3.00単位・第2部:2.00単位・第3部:1.50単位)

第1部:シンポジウム「風景づくりの今と未来」
いま九州の各地で若手を主体に、地域の暮らしに根ざした風景づくりや 土木構造物の景観デザイン、公共空間マネジメントなどに関する新しい取り組みが展開されている。 これらを振り返り、批評・議論することで、風景づくりに対する多様な考え方に触れ、 “本当にいい風景とは何か?”を考え、これからの風景づくりの実践やネットワークを紡ぎ出す機会とする。

日時:令和元年5月17日(金)14:15-17:30
【司会】柴田 久(風景デザイン研究会幹事・福岡大学教授)
スケジュール:
 14:15~14:20 挨拶、趣旨説明 田中 尚人(風景デザイン研究会副幹事長・熊本大学准教授)
 14:20~15:00 話題提供1 (発表15分×2事例)
 ①竹林 知樹 氏 ランドスケープアーキテクト/竹林知樹スタジオ代表
 ②浅田 英司 氏 ランドスケープアーキテクト/有限会社デザインネットワーク
 ・ナビゲーター:柴田 久(前掲)とのディスカッション
 15:00~15:40 話題提供2 (発表15分×2事例)
 ③村川 友美 氏 (株)リバー・ヴィレッジ River Village corp. 代表
 ④長谷川 雄生 氏 YA NO YA有限責任事業組合
 ・ナビゲーター:田中尚人(前掲)とのディスカッション
 15:40~16:00 休憩
 16:00~17:25 話題提供3 (発表15分) と全体ディスカッション
 ⑤片山 英資 氏 (一社)ツタワルドボク 代表理事・会長
  ・全体ディスカッション 5人の登壇者と司会、会場を含め、批評や質疑応答を行う
 17:25~17:30 まとめ、挨拶 和泉 大作(風景デザイン研究会幹事長・㈱建設技術研究所)
◆第1部終了後(18時頃より)、会場周辺にて懇親会<会費制>を開催いたします。
当研究会会員の皆様は「優先して」受け付けいたします。

第2部:第2回風景デザインアワード
昨年度に引き続き、第2回風景デザインアワードの表彰式を開催する。 風景デザインアワードとは、「規範」となる風景の発見をめざして、 他地域で知られていない風景の多様な価値を見出し、保全や活用を支援し、 もって優良な風景とその観方を社会に広く共有することを目的として 風景デザイン研究会が独自に選出している賞である。 事前に公募によって推薦され、選考委員会によって選出された事例に対し、 会場全体で議論することで、その事例の価値の発見や深化、共有を図る。

日時:令和元年5月18日(土)10:00-12:00
【司会】寺村 淳(風景デザイン研究会事務局・九州大学研究員)
スケジュール:
 10:00~10:10 挨拶、趣旨説明 山下 三平 氏(風景デザイン研究会フェロー・九州産業大学教授)
 10:10~11:10 選考結果の発表 ※発表6分×9事例
 ・審査員による選考事例の説明
 11:10~12:00 講評、ディスカッション
 ・選考委員長 山下 三平 氏(前掲)
 ・選考事例に関する質疑応答、会場とのディスカッション

第3部:座談会「災害と風景の再生・創造~そして未来へ」
日本全国で生じている被災地の復興、あるいは、これから行われるべき減災や防災を主題として、 【第1部】シンポジウムでの議論や被災地の現場、復興計画づくりの現状や世界における減災の取り組みを踏まえて、 災害を通して問い直される自然や社会に対する向き合い方、その結果として現れる風景の再生や創造、 それらに対して風景デザイン研究会が果たすべき役割等について議論する。
日時:令和元年5月18日(土)13:30-15:00
【司会】星野 裕司(風景デザイン研究会幹事・熊本大学准教授)
スケジュール:
 13:30~13:35 挨拶、趣旨説明 星野 裕司(前掲)
 13:35~14:15 話題提供 ※発表10分程度×3話題
 ・島谷 幸宏(風景デザイン研究会会長・九州大学教授)
 ・藤巻 浩之 氏(国土交通省九州地方整備局企画部長)
 ・武田 史郎 氏(立命館大学教授)
 14:15~14:55 座談会
 ・話題提供者3名と司会にご登壇いただき、ディスカッション
 14:55~15:00 まとめ、挨拶 島谷 幸宏(前掲)
申込方法 1) 氏名
2) 所属(勤務先)
3) 連絡先( e-mailアドレス)
4) 風景デザイン研究会の正会員・非会員
5) 第1部( 5/17 ) に参加・不参加   
 ※第1部参加の方は懇親会の出欠連絡も合わせてお願い致します。
6) 第2部( 5/18 ) に参加・不参加
7) 第3部( 5/18 ) に参加・不参加
をご記入の上、下記アドレスまでお申し込み下さい。
お申込の際に頂いた個人情報は本行事のみに利用致します。
主催
問合わせ
 info@fukei-design.jp [風景デザイン研究会・事務局(伊東)
2019.04.17
【「創造的復興に寄与する先進建設・防災・減災技術フェアin熊本 2019」開催のご案内】 
一般社団法人地域産業活性協会より、
「創造的復興に寄与する先進建設・防災・減災技術フェアin熊本 2019」の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2019年11月20日(水)10:00~17:00 / 11月21日(木)10:00~16:00
場所 グランメッセ熊本 (熊本県上益城郡益城町福富1010 / TEL:096-286-8000)
参加費 入場料 無料(登録制)
出展料金はHPを参照ください。
定員 入場者数 5,000人(目標)
出展規模 200社・団体 200小間 (目標)
内容
  • 熊本地震からの創造的復興に寄与するべく先進建設技術展と防災展をグランメッセ熊本にて同時開催
  • 九州・熊本の、より強靭な社会インフラ整備に資する先進の建設・土木技術や製品・サービス、 並びに幅広い産業分野と地震・水害・土砂災害・噴火など九州の防災・BCP・危機管理に役立つ製品・サービスなどを一堂に展示紹介。
  • 建設土木現場の生産性向上・i-constructionや地震・豪雨・噴火・BCPなどをテーマに個別セミナーも併せて開催予定。
  • 「先進建設分野」と「防災・減災分野」の2つの技術分野で出展募集中
申込方法 出展申込締切2019年8月23日(金) 
詳細 https://www.s-kumamoto.jp/outline/index.html (外部サイト)
主催
問合わせ
創造的復興に寄与する先進建設・防災・減災技術フェアin熊本2019開催委員会
一般社団法人地域産業活性協会 TEL(052)733-7321  FAX(052)753-8283
2019.04.17
【福岡県コンクリート主任技士・診断士会「コンクリート診断士 受験対策講習会」開催のご案内】 
一般社団法人 福岡県コンクリート主任技士・診断士会(FCD)より、
「コンクリート診断士 受験対策講習会」の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2019年6⽉22⽇(⼟)、6⽉23⽇(⽇)
場所 福岡大学工学部新4号館1階(ものづくりセンター)多目的ホール (福岡市城南区七隈8-19-1)
参加費 一般 20,000円、
福岡県コンクリート主任技士診断士会会員(個人会員及び法人会員所属の方) 15,000円
定員 40名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
内容
  • 受験準備と解説
  • 四肢択一問題対策
  • 記述式問題の傾向と対策
  • 記述式答案作成の要点とキーワードの整理方法
  • キーワードの整理方法および記述式答案作成の演習
  • 記述式答案作成の演習および添削

※本講習会は(公社)⼟⽊学会のCPD(11.2 単位)、及び(⼀社)全国⼟⽊施⼯ 管理技⼠会連合会のCPDS(12unit)として認定されています。
申込方法 参加ご希望の方は6月7日(金)までに
メールかFAXで福岡県コンクリート主任技士・診断士会へお申込みください。 
詳細 案内 (PDF 784KB, new window)
主催
問合わせ
一般社団法人 福岡県コンクリート主任技士・診断士会 事務局
TEL 092-292-3964 FAX092-292-3984
2019.04.15
【福岡北九州高速道路公社「平成30・31年度一般競争(指名競争)参加資格申請審査実施について」(依頼)】
福岡北九州高速道路公社より、
「平成30・31年度一般競争(指名競争)参加資格申請審査(随時受付)実施について」
案内がありましたので、お知らせいたします。  
詳細 案内 (PDF 391K, new window)
問合わせ 福岡北九州高速道路公社 総務部財務課 契約係
 電話:092-631-3289
2019.04.11
【NEXCO西日本 九州支社 「平成31年度発注見通し」掲載のお知らせ】
NEXCO西日本HPに、
「平成31年度発注見通し」が掲載されましたので、お知らせいたします。  
詳細 平成31年度発注見通し (外部サイト)
問合わせ 西日本高速道路 九州支社
 電話:092-260-6115
2019.04.12
【大阪航空局「平成31年度分の発注見通し予定案件について(周知)」】
大阪航空局より、
平成31年度分の発注見通し予定案件について周知依頼がありましたので 、お知らせします。
入札公告URL http://ocab.mlit.go.jp/contract/con_3/  
詳細 平成31年度発注の見通しについて(平成31年4月現在)工事 (PDF 360KB, new window)
平成31年度発注の見通しについて(平成31年4月現在)コンサルタント (PD F219KB, new window)
問合わせ 大阪航空局 契約課 契約係  TEL:06-6949-6206
2019.4.12
【地盤工学会「九州支部70 年記念 地盤防災減災に関する技術フォーラム」論文募集のご案内】 
公益社団法人地盤工学会九州支部より、
11月に開催される地盤防災減災に関する技術フォーラムの論文募集の案内がありましたのでお知らせいたします。
内容 ■テーマ
① 地盤災害・防災:豪雨,地震,地すべり,斜面安定・崩壊,被害調査など
② 地盤改良・補強土:地盤材料,改良工法,対策工法など
③ 変形挙動:液状化,地盤の変形,地盤と構造物,模型実験,数値解析など
④ 計測・予測技術:センサー,モニタリング,計測機器,IoT,VR など
⑤ リスク管理・マネージメント:防災教育,人材育成,災害廃棄物,ハザードマップなど
■ 論文投稿要領
① 論文(英語):A4 サイズ,4~6 ページ,2 名以上の査読あり
② 報文(英語):A4 サイズ,2 ページ,査読なし
詳細は学会ホームページ等でアナウンスします。
■各種締切日
アブストラクト提出:2019 年6 月30 日(日)
①論文タイトル,②著者,③区分(論文/報文),④所属・連絡先 を下記の申込先までe-mail で提出
論文原稿提出:2019 年8 月31 日(土)
最終原稿提出:2019 年9 月30 日(月)
詳細 案内 (PDF 116K, new window)
主催
問合わせ
公益社団法人 地盤工学会九州支部  HP(外部サイト)
〒810-0041 福岡市中央区大名2 丁目4-12 CTI 福岡ビル2F
電話092-717-6033  FAX092-717-6034
2019.04.11
【西日本高速道路「競争入札公告」掲載のお知らせ】
西日本高速道路HPに、
「簡易公募型競争入札」「公募型競争入札」の公告が掲載されましたので、お知らせいたします。  
業務名 簡易公募型競争入札 佐世保道路 相浦川橋橋梁設計業務 (PDF196KB, new window)

■入札説明文(要パスワード「194000004」) 
URL https://www.epi-asp.fwd.ne.jp/koukai/do/KF001ShowAction?name1=06E0060006400600 (外部サイト)
業務名 簡易公募型競争入札 佐世保道路 真申川橋橋梁設計業務 (PDF 195KB, new window)

■入札説明文(要パスワード「194000003」) 
URL https://www.epi-asp.fwd.ne.jp/koukai/do/KF001ShowAction?name1=06E0060006400600 (外部サイト)
業務名 公募型競争入札 佐世保道路 佐世保高架橋基本詳細設計業務 (PDF 209KB, new window)

■入札説明文(要パスワード「194000001」) 
URL https://www.epi-asp.fwd.ne.jp/koukai/do/logon?name1=06E0060006400600 (外部サイト)
問合わせ 西日本高速道路 九州支社 総務企画部経理課
 電話:092-260-6115
2019.04.09
【河川振興機構「2019年度 河川技術者資格試験の申込開始」について】
一般財団法人 河川技術者教育振興機構より、
「2019年度 河川技術者資格試験の申込開始」について ご案内がありましたので、お知らせいたします。
申込期間 4月1日(月)~4月26日(金) 詳細はHP参照(外部サイト)
試験 ■河川維持管理技術者資格試験
実 施 日 :7月21日(日)、面接試験:10月19日(土)
申込期間:4月1日(月)~4月26日(金)   詳細は受験の手引き参照(外部サイト)
試験 ■河川点検士資格試験
実 施 日 :7月1日(月)~7月31日(水)
申込期間:4月1日(月)~4月26日(金)  詳細は受験の手引き参照(外部サイト)
講習会 ■河川維持管理技術講習会  
実 施 日 :6月8日(土)~6月16日(日)
申込期間:4月1日(月)~4月26日(金)
※ 講習会のみは4月18日(木)~4月26日(金)  詳細は登録(登録更新)の手引き参照(外部サイト) 
更新講習 ■河川管理技術者講習(更新講習)
【河川維持管理技術者】 実 施 日 :10月1日(火)~10月15日(火)
申込期間:7月1日(月)~8月9日(金)
【河川点検士】(e-ラーニングによる講習)
実 施 日 :9月2日(月)~11月30日(土)
申込期間:7月1日(月)~8月9日(金)  詳細は登録更新の手引き参照(外部サイト)
主催
問合わせ

河川技術者教育振興機構
http://www.ree.or.jp/(外部サイト)
2019.04.05
【熊本県「最低制限基準価格・低入札価格調査基準価格」の改定について(通知)】
熊本県より、
「最低制限基準価格・低入札価格調査基準価格」の改定について、通知がありましたので、お知らせいたします。  
改定項目 「熊本県建設工事及び建設コンサルタント業務等委託契約事務取扱要領」
「熊本県建設工事低入札価格調査実施要領」の一部改正

※本改正は4月15日以降、入札公告、指名通知を行う入札から適用します
公開方法 ホームページにて公開 (4/5以降)
■ホーム > 組織から探す > 土木部 > 監理課 > 入札・契約に関する各種規程
URL https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_20761.html (外部サイト)
詳細 通知文 (PDF 276KB, new window) 
問合わせ 熊本県土木部監理課建設業班
 電話:096-333-2485

過年度のお知らせ