最新のニュース

2020.02.19
【有明海沿岸国道事務所「令和2年度災害時の協力業者募集」周知について】
国土交通省 九州地方整備局 有明海沿岸国道事務所より、
「令和2年度災害時の協力業者募集」について、周知依頼がありましたので、お知らせいたします。  
募集部門 有明海沿岸道路で災害が発生した場合などに迅 速な復旧を図るため、
以下の7部門において協力会社等を募集します。

[工事分野]
 (1)土木部門
 (2)橋梁部門
 (3)電気通信部門
[業務分野]
 (4)測量・設計部門
 (5)地質調査部門
 (6)現地調査部門
 (7)ボランティア部門
募集期間 令和2年2月18日(火)~令和2年2月28日(金)
有明海沿岸国道事務所ホームページに2月18日(火)から掲載します。
応募要領・申請書様式は以下のアドレスからダウンロードして下さい。
http://www.qsr.mlit.go.jp/arien/site_files/file/press/kyouryoku/oubo2020.xlsx
協定期間 令和2年4月1日~令和3年3月31日
詳細 案内  (PDF205KB, new window)
問合わせ 国土交通省 九州地方整備局 有明海沿岸国道事務所 管理課 電話0944-63-4402(代表)
2020.02.18
【九地整「業務実績情報システム(テクリス)における業務実績情報登録の確認について」の運用について(再周知)】
国土交通省 九州地方整備局 企画部 技術管理課より、
「業務実績情報システム(テクリス)における業務実績情報登録の確認について」の運用について」について、依頼がありましたので、お知らせいたします。  
要旨 平成31年2月15日付企画部技術 管理課長、情報通信技術課長事務連絡「工事実績情報システム(コリンズ)・業務実績情報 システム(テクリス)における工事又は業務実績情報登録の確認について」の運用について」再周知・徹底をお願いします。
詳細 業務実績情報システム(テクリス)における業務実績情報登録の確認について」の運用について  (PDF 68KB, new window)
問合わせ 国土交通省九州地方整備局 企画部 技術管理課
2020.02.14
【国土交通省「公共工事設計労務単価及び設計業務委託等技術者単価」公表】
国土交通省より、
令和2年3月より適用の「公共工事設計労務単価及び設計業務委託等技術者単価」について、記者発表がありましたので、お知らせいたします。  
HPアドレス ・工事労務単価: http://www.mlit.go.jp/report/press/totikensangyo14_hh_000893.html
・業務技術者単価:http://www.mlit.go.jp/report/press/kanbo08_hh_000669.html
改定の
ポイント
○公共工事設計労務単価
・全国全職種単純平均で対前年度比2.5%引き上げ
・8年連続の引き上げにより最高値を更新

○設計業務委託等技術者単価
・対前年度比 全業種平均で3.1%の上昇
・公表を開始した平成9年度以降で最高値
詳細 令和2年度 公共工事設計労務単価について  (PDF 1.75MB, new window)
令和2年度 設計業務委託等技術者単価について  (PDF 360KB, new window)
問合わせ 国土交通省 九州地方整備局 企画部
092-471-6331(代表)  092-476-3546(直通)
2020.01.31
【八代河川国道事務所「災害時等応急対策業務(流量検討・河道計画検討部門)」公告】
国土交通省 八代河川国道事務所より、
「八代河川国道事務所管内における災害時等応急対策業務に関する基本協定(流量検討・河道計画検討部門)の締結」について、公告依頼がありましたので、お知らせいたします。  
公募部門
  1. 流量検討・河道計画検討部門
技術資料提出 令和2年1月31日(金)~令和2年2月14日(金)
資料配付場所 八代河川国道事務所3F 調査課
詳細 案内  (PDF 304KB, new window)
問合わせ 九州地方整備局 八代河川国道事務所
 調査課 TEL 0965-32-7551
2020.01.30
【日本道路協会「道路政策に関する講演会」開催のご案内】
公益社団法人 日本道路協会より、
講演会「道路政策に関する講演会~九州地方の未来とインフラ~」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和2年3月9日(月) 14:00~16:15   ※開催中止のおしらせ(R2.2.21 14時追記)
場所 TKPガーデンシティ博多新幹線口(福岡市博多区博多駅中央街5-14)
定員 300名
参加費 無料
内容
  • 講演「地域の“道”はだれがいかに守っていくか!
    ~インフラ整備への地域住民の参画とICT の利活用~」  
    松田  浩 氏(長崎大学 大学院工学研究科長・工学部長)
  • 講演「道路インフラメンテナンスにおける新技術の活用」  
    西田 秀明 氏(国土技術政策総合研究所 道路構造物研究部室長)

※この講演会は土木学会CPDプログラムです。
申込方法 日本道路協会ホームページよりお申込みください。
https://www.japan-road-association.jp/Events/ (外部サイト)
詳細 案内  (PDF 1.83MB, new window)  
主催
問い合わせ
公益社団法人日本道路協会 東京都千代田区霞が関3-3-1
TEL:03-3581-2211 FAX:03-3581-2232
2020.01.29
【八代河川国道事務所「災害時等応急対策業務(測量・設計部門、地質調査部門及び航空写真撮影部門)」公告】
国土交通省 八代河川国道事務所より、
「八代河川国道事務所管内における災害時等応急対策業務に関する基本協定(測量・設計部門、地質調査部門、航空写真撮影部門)の締結」について、公告依頼がありましたので、お知らせいたします。  
公募部門
  1. 測量・設計部門
  2. 地質調査部門
  3. 航空写真撮影部門
技術資料提出 令和2年1月31日(金)~令和2年2月14日(金)
資料配付場所 八代河川国道事務所3F工務第一課
詳細 案内  (PDF144KB, new window)
問合わせ 九州地方整備局 八代河川国道事務所
 工務課第一課 TEL 0965-32-4135
2020.01.21
【筑後川河川事務所「令和2年度 災害基本協定(業務)の公募」開始について】
国土交通省筑後川河川事務所より、
「令和2年度 災害基本協定(業務)の公募」開始について、案内がありましたので、お知らせいたします。  
公募部門
  1. 災害時の河川巡視及び応急対策等(土木部門)
    洪水時河川巡視・応急対策工事
    災害対策用機械機器の運搬・運転
    緊急内水対策車(排水ポンプ車)の運用
  2. 災害時等の機械設備及び災害対策用機械の緊急対応(機械部門)
  3. 災害時の光ケーブル応急対策工事(光ケーブル)
    (電気通信部門)
  4. 災害時の調査、設計、検討等 (業務部門)
技術資料提出期限 令和2年2月7日(金)
資料配付場所 筑後川河川事務所4F 河川環境課カウンター
詳細 筑後川河川事務所ホーム ページに掲載
http://www.qsr.mlit.go.jp/chikugo/(外部サイト)
問合わせ 九州地方整備局 筑後川河川事務所
工務第一課 課長 熊谷 隆則
電話 0942-33-9191(内線311)
2020.01.15
【地盤工学会講演会「地盤のモニタリングとリスクマネジメント」開催のご案内】
地盤工学会より、
講演会「地盤のモニタリングとリスクマネジメント」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和2年1月20日(月曜日) 14:00-17:30(受付開始 13:30)
場所 TKP 博多駅前シティセンター 8F
(福岡市博多区博多駅前3-2-1 日本生命博多駅前ビル8F)
定員 80名
参加費 地盤工学会 会員5,000 円(後援団体所属も含む),学生会員2,000円,非会員7,000 円 (テキスト代含む)
内容
  • 講演1 「インフラのモニタリング技術の現状と将来」
     講師:東京都市大学 末政直晃
  • 講演2 「土木事業における地質・地盤リスクマネジメントの導入に向けて」
     講師:土木研究所 宮武裕昭
  • 報告「熊本地震地盤災害構造物調査」
     報告者:地盤工学会九州支部研究委員会
申込方法 地盤工学会九州支部へお申込みください。
詳細 https://jgskyushu.jp/xoops/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=71 (外部サイト)
主催
問い合わせ
地盤工学会九州支部
TEL:092-717-6033、Email:jgsk_jimu@able.ocn.ne.jp)
2020.01.06
【風景デザイン研究会「第3回 風景デザインアワード」募集のご案内】 
風景デザイン研究会より、
「第3回 風景デザインアワード」募集の案内がありましたので、お知らせいたします。
応募期間 2019年12月19日(木) ~ 2020年3月6日(金)
応募方法 応募様式に記入の上,下記申込先にメールにて応募ください。
応募先:風景デザイン研究会事務局 風景デザインアワード担当 (井口)
E-mail:inokuchi●step-i.co.jp ●を@に変更してください。
募集要項や応募様式は以下のHPからダウンロードできます。
https://fukei-design-award.amebaownd.com/
選考会 推薦者によるプレゼンと選考委員との質疑(プレゼン5 分・質疑10 分)(予定)にて選考します。
日時:2020 年3 月26 日(木)
場所:九州大学西新プラザ(福岡市早良区西新2-16-23)
講評会 風景デザインワークショップの講評会に於いて、講評と授賞式
日時:2020 年5月16日(土)
場所:九州大学西新プラザ(福岡市早良区西新2-16-23)
詳細 案内 (PDF 752KB, new window)
主催
問合わせ
風景デザイン研究会事務局 風景デザインアワード担当 (井口)
TEL:092-271-3606
2019.12.26
【福岡市 令和元年度「土木工事実施設計単価表」の改定について(通知)】
福岡市より、
令和元年度「土木工事実施設計単価表」の改定について、通知がありましたので、お知らせいたします。  
改定項目 土木工事実施設計単価表
公開方法 福岡市ホームページにて公開 (令和2年1月1日以降)
■福岡市HP>創業・産業・ビジネス>公共工事・技術情報>公共工事の技術情報>土木関係の基準類
URL http://www.city.fukuoka.lg.jp/zaisei/gijutsukeikaku/business/doboku-kijunrui/(外部サイト)
詳細 通知文 (PDF 96KB, new window) 
問合わせ 福岡市 財政局 技術監理部
 TEL :092-711-4844
2019.12.23
【西日本高速道路「施工(調査等)管理業務における今後の業務規模」掲載のお知らせ】
西日本高速道路HPに、
「施工(調査等)管理業務における今後の業務規模の公表について」掲載されましたので、お知らせいたします。  
更新内容 調達・お取引】 https://corp.w-nexco.co.jp/procurement/#important

・『施工(調査等)管理業務における今後の業務規模の公表について (令和元年12月19日)
https://corp.w-nexco.co.jp/procurement/institution/#inst21

『施工管理業務における業務規模に応じた歩掛りの公表(106KB) (令和元年12月19日)
https://corp.w-nexco.co.jp/procurement/institution/pdfs/scale-all_offices.pdf

・タイトル 『[九州支社]施工管理業務における今後の業務規模について(令和元年12月時点)』
https://corp.w-nexco.co.jp/procurement/institution/pdfs/scale-all_offices.pdf?#page=12
問合わせ 西日本高速道路株式会社  九州支社 建設・改築事業部
 電話:092-260-7502
2019.12.23
【大分川・大野川圏域大規模氾濫に関する減災対策協議会「河川防災・減災セミナー2020」開催のご案内】
大分大学減災・復興デザイン教育研究センターより、
「河川防災・減災セミナー2020」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2020年1月17日(金)13:30~16:00 (受付開始12:30~)
場所 J:COM ホルトホール大分 市民ホール(大ホール) 
定員 180名 
参加費 無料 
内容
  • リスクを知る:河川氾濫の仕組み、施設の限界(九州地方整備局大分河川国道事務所)
  • 洪水氾濫したときの「まち」の危険性(大分大学減災・復興デザイン教育研究センター)
  • 洪水のリスクと防災気象情報(気象庁大分地方気象台)
  • BCPの策定支援について(大分県商工観光労働部経営創造・金融課)
  • 事例紹介:洪水時想定の施設設備と避難計画(社会福祉法人永生会)
  • 事例紹介:水害に対するリスクマネジメントの取組み(ソニーセミコンタクタナニュダクチャリング㈱)
  • 事業継続力強化計画の概要等について(経済産業省九州経済産業局)
 
※このセミナーは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして認定されています。
申込方法 申込不要 (会場に直接お越しください)
 
詳細 案内  (PDF 464KB, new window)
主催
問い合わせ
大分川・大野川圏域大規模氾濫に関する減災対策協議会(下流部)
大分大学減災・復興デザイン教育研究センター
2019.12.23
【土木学会西部支部「第10 回土砂災害に関するシンポジウムの開催と論文募集」のご案内】
公益社団法人土木学会西部支部より、
「第10 回土砂災害に関するシンポジウムの開催と論文募集」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2020 年8 月28 日(金),29 日(土)
場所 山口大学医学部A 棟1 階大講義室(オーディトリアム) (山口県宇部市南小串一丁目1 番1 号) 
定員 -
参加費 5000円(会員,非会員を問いません。論文集代2,000 円を含みます。)
論文
■論文投稿締切 2020 年6 月1 日(月),査読結果の通知 6 月29 日(月)~7 月8 日(水)
■論文投稿料 無 料
■論文課題:
  1. 豪雨・地震に起因して発生した崩壊,土石流,地すべり,天然ダム等に関する調査研究
  2. 斜面の監視システム,モニタリング技術に関する調査研究
  3. 土砂災害の警戒避難,情報伝達,危機管理などソフト対策に関する調査研究
  4. 土砂災害を引き起こした豪雨の気象特性に関する調査研究
  5. 砂防えん堤などのハード対策に関する調査研究
  6. 土砂・流木の生産・流出・氾濫および河道閉塞に関する調査研究
  7. 土砂・流木の侵食・流動・堆積に関する調査研究
  8. 土砂災害,流木災害の数値シミュレーションに関する研究
  9. ダム堆砂,流域の土砂動態,総合土砂管理に関する調査研究
  10. その他,土砂災害と水害が混在した複合災害などに関する調査研究
■論文投稿方法 以下のURL にアクセスし,論文投稿願います。
https://www.ac-research.jp/jsce/sediment_disaster/
申込方法 参加方法,プログラムなど 「土砂災害に関するシンポジウム」ホームページに掲載予定。
「土砂災害に関するシンポジウム」ホームページ http://committees.jsce.or.jp/seibu_s01/  
詳細 案内  (PDF140KB, new window)
主催
問い合わせ
(公社)土木学会西部支部 第10 回土砂災害に関するシンポジウム実行委員会
鳥取大学 三輪 浩または鹿児島大学 酒匂一成
2019.12.17
【フリーフレーム協会 3協会合同技術講習会「法面災害の実例と防災・補修」開催のご案内】
一般社団法人フリーフレーム協会 九州支部より、
三協会合同技術講習会「法面災害の実例と防災・補修」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2020年1月22日(水)13:00~17:00
場所 電気ビル本館カンファレンス8号室 (福岡市中央区渡辺通2-1-82) 
定員 180名 
参加費 無料 
内容
  • 直下型地震による緩傾斜地盤の流動化破壊~国内外の事例~
    九州大学 ハザリカ・ヘマンタ教授
  • i-Constructionと法面施工
    五大開発㈱ 関家 史郎氏
  • 既設モルタル法面の補修技術
    全国特定法面保護協会 技術委員 濱浦尚生氏
 

※本講習会は土木学会認定CPD プログラムです。
申込方法 参加希望の方は、1月16日(木)までに所定の申込書にて
フリーフレーム協会九州支部事務局までお申込み下さい。
 
詳細 案内  (PDF 82KB, new window)
主催
問い合わせ
フリーフレーム協会 九州支部 092-624-5878
2019.12.09
【KABSE「『2016 年熊本地震対応特別委員会』活動報告会」開催のご案内】
一般社団法人 九州橋梁・構造工学研究会(KABSE)より、
「『2016 年熊本地震対応特別委員会』活動報告会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2019年12月13日(金)10:00~17:00
場所 アクロス福岡 7階 大会議室 (〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-1-1) 
定員 200名 
参加費 KABSE会員・土木学会会員 6000円、KABSE 学生会員・土木学会学生会員無料、非会員7000円 
内容
  • 特別委員会設置目的と活動報告 松田泰治 委員長(九州大学)
  • WG1「鋼・コンクリート橋・構造物」の報告
  • WG2「基礎・土構造」の報告
  • WG3「石橋」の報告
  • WG4「地震動および被害状況データベースの構築と分析」の報告
  • 特別講演会「平成28 年(2016 年)熊本地震による被害状況と3年を経た被災地の姿および復興への取り組み状 況について」
    講師:国土技術政策総合研究所 熊本地震復旧対策研究室 西田秀明 室長
 

※本報告会は土木学会認定CPD プログラムです。
申込方法 参加希望の方は、12月9日(月)までに下記事項を記入の上
KABSE 事務局(jim@kabse.com)までメールでお申込み下さい。
 1)講習会名「2016 年熊本地震対応特別委員会 活動報告会」
 2)参加者氏名
 3)参加者氏名(ふりがな)
 4)勤務先
 5)所属部署名
 6郵便番号
 7)住所
 8)電話番号
 9)FAX 番号
 10E-mail
 11)他参加者(氏名、勤務先、会員種別)
詳細 案内  (PDF 295KB, new window)
主催
問い合わせ
一般社団法人 九州橋梁・構造工学研究会 事務局
〒810-0004 福岡市中央区渡辺通1-1-1
サンセルコビル6F (株)長大福岡支社内
TEL/FAX 092-737-8570
2019.12.06
【福岡市「不正再発防止等に係る取り組みの周知について」(お知らせ)】
福岡市より、
不正再発防止等に係る取り組みの周知について、依頼がありましたので、お知らせいたします。  
内容 福岡市の不正再発防止等の取り組みについて(お知らせ)
詳細 依頼文 (PDF 76KB, new window) 
問合わせ 福岡市 財政局 技術監理部
 TEL :092-711-4844
2019.12.04
【経済調査会「『公共調達と会計検査』・『公共工事と会計検査』 講習会」開催のご案内】 
一般財団法人 経済調査会より、
「公共調達と会計検査」・「公共工事と会計検査」 講習会開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和2年 2月 13日(木)  10:00~16:30
場所 福岡県中小企業振興センター   (福岡市博多区吉塚本町9-15)
参加費 午前:4,100円、午後:4,200円、全日:7,000円(テキスト代は別途必要)
テキスト 午前の部:「改訂 公共調達と会計検査」   (2018年9月発刊)特別価格 4,200円)
午後の部:「改訂13版 公共工事と会計検査」(2019年9月発刊)特別価格 4,500円
定員 100名(定員になり次第、締切となります)
内容 ■講師:一般財団法人 経済調査会 技術顧問・参与 芳賀 昭彦 氏
(元 会計検査院 第四局 農林水産検査第四課長)
  • 「公共調達と会計検査」について
  • 「公共工事と会計検査」について

※この講演会は土木施工管理CPDS、建設コンサルタンツ協会CPD、建設業振興基金CPDとして認定されています。
申込方法 参加希望の方は、所定の用紙に記載の上、
(一財)経済調査会九州支部あてFAXでお申込みください。
詳細 案内(PDF419kB, new window) 
問合わせ 一般財団法人 経済調査会 TEL 092-411-9941
2019.12.02
【プレストレストコンクリート工学会「コンクリート構造診断士試験に関するお願い」のご案内】 
公益財団法人プレストレストコンクリート工学会より、
「コンクリート構造診断士試験に関するお願い」の 案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 ■2020年度コンクリート構造診断技術講習(eラーニング)
 申込受付期間 2020年2月3日(月)~4月24日(金)
■コンクリート構造診断士 検定試験
 試験日:2020年7月12日(日)
申込方法 参加ご希望の方は、プレストレストコンクリート工学会HP(http://www.jpci.or.jp/)(外部サイト)よりお申込みください。
詳細 案内
主催
問い合わせ
公益財団法人プレストレストコンクリート工学会
東京都新宿区津久戸町4-6(第 3 都ビル) Tel:03-3260-2521http://www.jpci.or.jp/(外部サイト)
2019.11.29
【交通工学研究会「第1回 JSTEシンポジウム(福岡)」開催のご案内】 
(一社)交通工学研究会より、
「第1回 JSTEシンポジウム(福岡)」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和元年12月9日(月)~10日(火)
場所 福岡大学 (福岡市城南区七隈八丁目19-1)
参加費 交通工学研究会 正会員9,900円、特別会員12,100円、学生会員3,300円、非会員15,400円(消費税含む)
交流会会費は上記の参加費には含まれません。交流会会費は当日現金でお支払い下さい。
定員 交通工学研究会にお問い合わせください。
内容
  • さあ、通学路からはじめよう!良事例から学ぶ生活道路対策におけるハンプの使い方 生活道路に関する検討小委員会
  • 再考-道路の交通容量 道路の交通容量とサービスの質に関する研究 [基幹型研究]
  • フィンランドのMaaSとエストニアにおける電子政府の実践内容に関する調査報告 八千代エンジニヤリング(株)
  • 自転車の左側一方向通行システムへのトランジションを考える 自転車通行システムの整序化 [公募型研究]
  • 二段階横断施設の適用性に関する研究 二段階横断施設の適用性に関する研究 [公募型研究]
  • ビッグデータを活用した交通計画 パシフィックコンサルタンツ(株)
  • 自転車通行環境の良し悪しは“交差点”で決まる。 自転車通行を考慮した交差点設計の手引小委員会
  • TOP・TOEのススメ-交通技術資格を活用してよりよい交通社会を! 資格委員会
  • 交通工学を感じる世界の興味深い道路のはなし (株)建設技術研究所
  • 九州における道路交通の新たな取り組みと勘どころ 地元特別セッション
  • 若手交通技術者の育成 ~交通技塾の開催を通じて~ 交通技術研究小委員会
  • 自動運転の社会実装を踏まえた今後の課題と留意点 (株)オリエンタルコンサルタンツ
  • 平面交差の計画・設計・制御ーより安全で円滑な平面交差の実現に向けてー 平面交差の計画・設計・制御の研究 [基幹型研究],平面交差点設計と信号制御ー基礎編ー出版小委員会(共同セッション)
  • 道路交通現象調査における画像データの利活用 (株)道路計画
  • 総合交通体系調査と福岡の現在と未来~MaaS時代に向けて~ (株)福山コンサルタント
  • 道路安全診断小シンポジウム 道路安全診断 [展開型研究]
  • 日本のラウンドアバウト導入事例の経緯と特徴 ラウンドアバウト技術指針出版小委員会
  • 地域交通運営の『これまで』と『これから』 日本工営(株)
  • 交通事故リスクマネジメント 交通事故リスクを活用した交通マネジメントに関する研究 [公募型研究]
  • 交通技術とまちづくり (株)長大

※このシンポジウムはTOP/TOE継続研鑽 (CPD) 認定プログラムです。
申込方法 申込みは、原則として交通工学研究会のウェブサイト(http://www.jste.or.jp/(外部サイト))からの 事前申込をお願いします。
詳細 案内(PDF 2.31MB, new window) 
問合わせ 一般社団法人交通工学研究会
東京都千代田区神田錦町3-23 Tel. 050-5507-7153
http://www.jste.or.jp/ (外部サイト)
2019.11.26
【九州地方整備局「令和元年度九州地区建設リサイクル推進検討業務」公示について(周知依頼)】
九州地方整備局より、
「令和元年度九州地区建設リサイクル推進検討業務」について、周知依頼がありましたので、お知らせいたします。  
業務
  • 業 務 名 :令和元年度九州地区建設リサイクル推進検討業務
  • 契約方式:簡易公募型プロポーザル方式
  • 業務種別: 土木関係建設コンサルタント業務
  • 履行期限: 令和2年月7月31日(約6ヶ月)
  • 業務概要:本業務は、建設リサイクルの推進に資するため、「平成30年度建設副産物実態調査」の結果や「九州地方における建設リサイクル推進計画2014」の取組状況等をふまえ、九州地区における課題整理及びその対応策について検討を行うものである。
期限 参加表明書の提出期限:令和元年12月4日17時00分まで
参考 令和元年11月22日公示文
問合わせ 九州地方整備局 企画部
 電話:092-476-3546
2019.11.26
【日本建設業連合会「建設技術講演会」開催のご案内】 
(一社)日本建設業連合会九州支部より、
「建設技術講演会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和元年12月16日(月) 13:30~16:45
場所 福岡国際会議場(福岡市博多区石城町2-1)
参加費 無料
定員 200名 (定員になり次第締切ります。)
内容
  • 「建設業における最近の話題」
     九州地方整備局 企画部長 堂薗 俊多 氏
  • 「i-Construction最新の取組状況について」
     九州地方整備局 企画部機械施工管理官 寺下 進一 氏
  • 「建設キャリアアップシステムの運用について」
    建設業振興基金建設キャリアアップシステム事業本部 渡辺 麻子 氏
  • 「建設分野の外国人人材の受け入れについて」
    九州地方整備局建政部建設産業調整官 天方 雅彦 氏

申込方法 参加希望の方は、所定の申込書にて日本建設業連合会 九州支部事務局あて
12月6日(金)までにお申込みください。
詳細 案内(PDF129KB, new window) 
問合わせ 一般社団法人日本建設業連合会 九州支部
TEL : 092(451)6244
2019.11.18
【日本建設機械施工協会「建設行政講演会」開催のご案内】 
(一社)日本建設機械施工協会九州支部より、
「建設行政講演会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和元年12月19日(木) 14:00~17:20
場所 リファレンス駅東ビル 5 階 V-1 会議室 (福岡市博多区博多駅東1-16-14 )
参加費 講演会: 日本建設機械施工協会会員 1,000 円、非会員 3,000 円
意見交換会: 2,000 円 
定員 120名 (定員になり次第締切ります。)
内容
  • 道路行政の現状( 国土交通省九州地方整備局 道路部長)
  • 河川行政の現状 (国土交通省九州地方整備局 河川部長)
  • 国土交通行政の現状 (国土交通省九州地方整備局 企画部長)
  • 意見交換会【希望者のみ】

※この講習会は(一社)全国土木施工管理技士会連合会の認定プログラム(3unit)予定です。
申込方法 参加希望の方は、所定の申込書にて日本建設機械施工協会九州支部あて
12月11日(水)までにお申込みください。
詳細 案内(PDF448KB, new window) 
問合わせ (一社)日本建設機械施工協会九州支部 TEL092-436-3322
2019.11.14
【風景デザイン研究会 風景デザインサロン「川内川 曽木の滝分水路・虎居地区 現地見学会」開催のご案内】 
風景デザイン研究会より、
第53回風景デザインサロン「川内川 曽木の滝分水路・虎居地区 現地見学会」
開催の案内がありましたので、お知らせいたします。

平成18年7月に発生した鹿児島県北部豪雨災害を契機に採択された 川内川河川激甚災害対策特別緊急事業復旧激特事業の一環で整備された 曽木の滝分水路と虎居地区の堤防。 年月がたち周囲の自然と馴染んできた曽木の滝分水路と 多くの地元住民に利用されている虎居地区の堤防・河川敷について、 当時設計に関わった専門家らと共に巡ります。

日時 2019年12月10日(火)10:40~17:15 (集合場所:JR川内駅東口(鹿児島県薩摩川内市))
場所 伊佐市曽木の滝分水路、さつま町虎居地区、川内川河川事務所
参加費 風景デザイン研究会の正会員2,000円 同非会員3,000円
定員 20名(先着順)
内容 ■講師
小林 清文 氏(㈱大進)
星野 裕司 准教授(熊本大学)
石橋 知也 准教授(長崎大学)
増山 晃太学 術研究員(熊本大学・風景工房)
池田 隆太郎 助手(福岡大学)
■プログラム
10:45 川内駅東口 出発
12:00 曽木の滝公園 昼食・自由行動
13:00 曽木の滝分水路 見学(40分)
14:20 虎居地区 見学(60分)
16:00 川内川河川事務所 意見交換会(60分)
17:15 川内駅 解散
※川内駅までの交通費・昼食代等は各自ご負担お願いいたします。
※川内駅からの移動はマイクロバス等を予定しています。(参加費に含む)
申込方法 氏名・所属・連絡先(携帯)を明記の上、下記アドレスまでお申し込みください。
info@fukei-design.jp (担当:風景デザイン研究会事務局 伊東)
詳細 案内 (PDF 476 KB, new window)
主催
問合わせ
主催:風景デザイン研究会 http://www.fukei-design.jp/
同時開催:国土交通省九州地方整備局主催の景観現場学習会(同日・同行程/バスは別)
2019.11.12
【夢アイデア実現化プロジェクト「ダレトモストリート」開催ご案内】
「ダレトモストリート」とは、身近な特定の街並みに、非日常的な時間帯を区切って、『ダレトモストリート』と 命名し、そこに訪れる人々に対して「その空間にいる誰にでも話しかけてよい」と いうただ一つのルール(マナー)を設定して楽しみ、通りに賑わいを創出する試み で、昔ながらの 「無礼講」の概念を通りに再現しようというプロジェクトです。
日時 令和元年12月7日(土)14:30受付開始
場所 唐人町商店街アーケード
内容 ●14:30 に受付とイベントを開始します。
●質問カードを10枚 集めた方には、受付で景品を差し上げます。
●景品が無くなり次第、ダレトモストリートは終了となりますが、ダレトモシートによる商店街購入特典については終日有効です。
申込方法 申込不要、当日受付にお越しください。
詳細 日本語チラシ ・ English flyer  ※本チラシは第1版で、詳細は今後微修正の予定です。 
主催
問合わせ
建設コンサルタンツ協会九州支部 TEL 092-434-4340
2019.11.11
【土木学会西部支部「講演講習会」開催のご案内】
(公社)土木学会西部支部より、
講演講習会「i-Constructionの実現に向けて~調査設計・建設現場のBIM/CIMの活用現状と課題」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和 元 年12月13日(金) 13:00 ~ 16:30
場所 九州大学医学部百年講堂 中ホール
参加費 1000円(資料代として)※当日徴収させていただきます。
定員 150名
内容
  • BIM/CIMの概要について
  • 調査設計におけるCIM活用の現状
  • 建設現場でのCIM活用の現状

※このシンポジウムは土木学会CPDプログラムとして認定されています。
申込方法 参加ご希望の方は、12/10(火)までに土木学会西部支部ホームページ(http://www.jsce.or.jp/branch/seibu/)からお申し込みください。
詳細 案内 (PDF 1.44MB, new window)
主催
問い合わせ
(公社)土木学会西部支部
2019.11.11
【宮崎河川国道事務所「みやざき女性技術者交流会」開催のご案内】 
九州地方整備局 宮崎河川国道事務所より、
「みやざき女性技術者交流会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和元年11 月29 日(金)10:00 ~ 17:00
場所 宮崎県企業局県電ホール
対象者 宮崎県内で働く・働きたい女性技術者
参加費 無料
定員 60名
内容
  • スクエアパネルで災害時の家具(ベット・テーブル・掲示板等)の製作
  • ① 話題提供「近年の災害と南海トラフ地震」
    ② 講演「災害時私たちに何ができるか~女性の視点から~」講師:中嶋 玲子様
    ③ 意見交換会「災害時に自分が何をできるか」
申込方法 参加希望の方は、11/15(金)までに
所定の申込書にてt-kudo@net-design.co.jpあてお申込みください。
詳細 案内 (PDF 584KB, new window)
問合わせ 国土交通省宮崎河川国道事務所 高鍋出張所 甲斐
℡:0985-24-8221 FAX:0985-24-8350
2019.11.11
【ぎょうせい「逐条解説 環境影響評価法 改訂版」出版のご案内】
ぎょうせいより、
「逐条解説 環境影響評価法 改訂版」出版 のご案内がありましたので、お知らせいたします。
詳細 逐条解説 環境影響評価法 改訂版
申込方法 申込書 にてぎょうせいにお申込みいただくと、
建コン会員価格で購入いただけます。  
問合わせ ぎょうせい 九州支社
福岡市早良区百道浜2丁目4-27 AIビル2階
TEL:092-831-0700
2019.11.08
九州支部主催【環境・都市等技術委員会・風景デザイン研究会共催「セミナー」開催のご案内】CPDプログラム 
九州支部環境・都市等技術委員会、風景デザイン研究会共催、
「最先端技術のまちづくりへの応用 ~まちづくりとICT 活用によるスマートシティの形成~」を下記のとおり開催しますので、ご案内申し上げます。
尚、各県部会ではサテライト講習も実施します。
日時 令和元年12月6日(金) 13:30 ~ 17:30 (受付開始:13:00)
場所 福岡市博多区博多駅東2 丁目18-30 八重洲博多ビル 11F ホールA
参加費 建コン九州支部会員・風景デザイン研究会会員 原則 無料、
 ※一部サテライト会場で有料の場合があります。
非会員 5,000円 
定員 100名(先着順) 
※定員になり次第締め切らせて頂きます。
(尚、1社あたりの参加人数を調整させていただく場合がございます。)
サテライト
会場定員
佐賀九州技術開発(株) 会議室(佐賀市鍋島5-7-23)
(参加費:本協会九州支部会員は1,000円/人を当日受付にて徴収)
30名
長崎 長崎卸センター組合会館第1・2会議室(長崎市田中町1201) 60名
大分
J:COMホルトホール大分410会議室(大分市金池南1-5-1)
(参加費:本協会九州支部会員は1,000円/人を当日受付にて徴収)
40名
熊本 (株)九州開発エンジニヤリング別館(熊本市東区健軍本町33-5-2F) 30名
宮崎 (株)晃和コンサルタント 会議室(宮崎市大字本郷北方3009-1) 30名
鹿児島 (株)萩原技研会議室(鹿児島市山下町16-20) 30名
沖縄 (株)ホープ設計会議室(那覇市首里赤田町3-5) 20名
内容
  • 講演1 『スマートシティ実現に向けたまちづくりへの取組』
    講師:国土交通省九州地方整備局 建政部(講演者調整中)
  • 講演2 『地域との協創に向けた第5世代移動通信システム(5G)等の取り組みについて』
    講師:㈱NTT ドコモ 九州支社法人営業部 ICT ビジネスデザイン担当 斎藤 和彦様
  • 講演3 『糸島市地域防災システムによる災害対応について』
    講師:糸島市総務部危機管理課 田中 良一様
  • 講演4 『都市構造可視化技術のまちづくりへの応用』
    講師:佐賀大学芸術地域デザイン学部 芸術地域デザイン学科教授 有馬 隆文様
  • .パネルディスカッション 『最先端技術のまちづくりへの応用』
    コーディネーター:九州工業大学大学院工学研究院建設社会工学研究系教授 吉武 哲信様
    コメンテーター:講演者(国土交通省・斉藤様・田中様・有馬様)

※このセミナーは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
申込方法 参加希望の方は、12月2日(月)までに所定の申込書に記入の上
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 260KB, new window)
2019.11.07
【全国圧入協会「圧入工法技術講習会・現場見学会」開催のご案内】 
(一社)全国圧入協会より、
「『圧入工法技術講習会・現場見学会』 福岡筑後川会場 (硬質地盤クリア工法)」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和元年12月 5日(木) 13:00~16:15
場所 大刀洗町中央公民館大ホール と 施工現場
参加費 無料
定員 90名前後 ※天候により現場見学できない場合があります。
内容
  • 第一部 技術講習会
    1.圧入工法の基礎知識
    2.PPTシステム(自動運転・地盤情報推定)
    3.硬質地盤クリア工法
  • 第二部 現場見学会
    1. 事業概要
    2. 工事概要
    3. 圧入状況の見学、質疑応答
※この講習会はCPDプログラムとして認定されています。
申込方法 参加希望の方は、11/27(水)までに
(一社)全国圧入協会ホームページ https://atsunyu.jp/course/ よりお申込みください。
詳細 案内 (PDF 1.33MB, new window)
問合わせ (一社)全国圧入協会
東京都港区港南 2丁目4番12号 港南YKビル9階 
TEL03-5781-9155
ホームページ http://www.atsunyu.gr.jp/
2019.11.05
【九州地域づくり協会 第6回地域づくり政策セミナー
「命とくらしを守る九州のインフラ ~災害に強く活力ある九州のインフラ・人づくりとは~」開催のご案内】 
一般社団法人九州地域づくり協会より、
「第6回地域づくり政策セミナー 命とくらしを守る九州のインフラ ~災害に強く活力ある九州のインフラ・人づくりとは~」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
開催 令和元年11月27日(水) 13:00~17:00 (開場 12:00) 
場所 電気ビル 共創館4F 電気ビルみらいホール
(福岡市中央区渡辺通2-1-82)
参加費 無料 
定員 300名
内容
  • 活動報告「建設マネジメント委員会活動報告」
     (公社)土木学会建設マネジメント委員会 幹事長   西畑 賀夫 氏
  • 基調講演「災害リスクからみた九州の社会資本整備について」  
    九州大学名誉教授  小松 利光 氏
  • 事例報告「気象変化と九州の災害履歴」  
    一般財団法人 日本気象協会 気象予報士  松井  渉 氏
  • 事例報告「頼りになる高速道路網」
     NEXCO西日本九州支社 保全サービス事業部長  羽田野 和久 氏
  • 事例報告「九州の女性技術者の活動」  
    建コン協会九州支部 女性技術者委員会委員長  筌瀬 明日香 氏
  • パネルディスカッション  「災害リスクに対するインフラ整備と人づくり」    
     【コーディネーター】  九州大学大学院大学院 工学研究院 教授  塚原 健一 氏    
     【アドバイザー】  九州大学 名誉教授  小松 利光 氏  
     【パ ネ リ ス ト】  
       九州地方整備局 企画部長  堂薗 俊多 氏      
       NEXCO西日本九州支社 保全サービス事業部長  羽田野 和久 氏    
       建コン協会九州支部 女性技術者委員会委員長  筌瀬 明日香 氏    
       土木学会建設マネジメント委員会 副委員長  松本 直也 氏
申込方法 参加希望の方は、(一社)九州地域づくり協会HP(http://www.jsde.jp/)から
お申込みください。
詳細 (一社)九州地域づくり協会 (外部サイト)
主催
問合わせ
(一社)九州地域づくり協会 企画部企画課     
福岡市博多区博多駅東2丁目5-19        
TEL. 092-476-5680  FAX. 092-481-3785
2019.10.31
九州支部主催【令和元年度「防災シンポジウム」開催のご案内】CPDプログラム 
九州支部防災委員会主催、
令和元年度「防災シンポジウム」を下記のとおり開催しますので、ご案内申し上げます。
尚、各県部会ではサテライト講習も実施します。
日時 令和元年12月12日(木) 15:00 ~ 17:00 (受付開始:14:30)
場所 福岡市博多区博多駅東2 丁目18-30 八重洲博多ビル 11F ホールA
参加費 建コン九州支部会員 原則 無料、※一部サテライト会場で有料の場合があります。
非会員 5,000円 
定員 100名(先着順) 
※定員になり次第締め切らせて頂きます。
(尚、1社あたりの参加人数を調整させていただく場合がございます。)
サテライト
会場定員
佐賀九州技術開発(株) 会議室(佐賀市鍋島5-7-23)
(参加費:本協会九州支部会員は1,000円/人を当日受付にて徴収)
30名
長崎 長崎卸センター組合会館第1・2会議室(長崎市田中町1201) 60名
大分
J:COMホルトホール大分201会議室(大分市金池南1-5-1)
(参加費:本協会九州支部会員は1,000円/人を当日受付にて徴収)
50名
熊本 (株)九州開発エンジニヤリング別館(熊本市東区健軍本町33-5-2F) 30名
宮崎 (株)晃和コンサルタント 会議室(宮崎市大字本郷北方3009-1) 30名
鹿児島 (株)萩原技研会議室(鹿児島市山下町16-20) 30名
沖縄 (株)ホープ設計会議室(那覇市首里赤田町3-5) 20名
内容 講演題目:「防災・減災のための情報活用プラットフォーム」
講 演 者:国立大学法人 大分大学 准教授
減災・復興デザイン教育研究センター次長 鶴成 悦久氏  

※このシンポジウムは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
申込方法 参加希望の方は、11月29日(金)までに所定の申込書に記入の上
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細案内(PDF 236KB, new window)
2019.10.31
九州支部主催【第17回まちづくりに関する提案発表会
「夢アイデア交流会2019」開催ご案内】CPDプログラム 
「第17回まちづくりに関する提案」募集には、九州内外より37編のご応募をいただき 誠にありがとうございました。
九州支部夢アイデア企画委員会では、「夢アイデア交流会」を今年度も下記のとおり 開催いたしますので、ご案内いたします。
主婦やお子様、学生など、どなたでもご参加いただけます。お気軽にお申し込みください。
日時 令和元年11月30日(土)
【交流会】13:00~17:30  【懇親会】17:30~18:50
場所 天神スカイホール (福岡市中央区天神1-4-1西日本新聞会館16階)
参加費 交流会無料、懇親会1,000円
定員 200名(定員になり次第締切ます) 
内容 ・夢アイデア提案者によるプレゼンテーション
・夢アイデア実施活動プレゼンテーション
※ノーネクタイ、カジュアルなスタイルでお気軽にご参加下さい。

この交流会は建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして認定されています。
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込書にて11月22日(金)までに
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細 チラシ(申込書付き)3名以上の申込書  
主催
問合わせ
建設コンサルタンツ協会九州支部 TEL 092-434-4340
2019.10.23
【ダム工学会「2019with Dam☆Night in Kyushu」「2019九州ダムフォトコンテスト」開催のご案内】 
一般社団法人ダム工学会より、
「2019with Dam☆Night in Kyushu」と「2019九州ダムフォトコンテスト」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
開催 2019年11月2日(土)15:00~18:00  15:00~18:00
場所 TKPガーデンシティPREMIUM天神スカイホール  メインホールB
(福岡市中央区天神1-4-1 西日本新聞会館16F)
参加費 with Dam☆Night in Kyushu 入場無料
懇親会2,000円/人、学生無料 (当日受付にて支払いをお願いします。)
定員 200名(定員になり次第締め切り)
内容
  • 講演【昼のダムと夜のダムinさつま町】
     (鹿児島県さつま町 商工観光PR課 下土橋 潤一郎)
  • 講演【ダムをVR/ARによって疑似体験してみよう!】
     (㈱CTIグランドプラニング 新山 悠紀)
  • 講演【小石原川ダム 次世代建設生産システム】
     (鹿島・竹中土木・三井住友特定建設工事共同企業体 
      小石原川ダム本体建設工事事務所 所長 山脇 健治)
  • 講演【長崎・佐世保の歴史的なダムの紹介】
     (ダム愛好家 星野 夕陽)
  • イベント【2019九州ダムフォトコンテスト審査発表】
     (ダム工学会九州地区連絡会 wDN実行委員会 酒井 匠)
  • イベント【2019 wDn in Kyushu 「ダム jackpot」】
     (FM福岡 DJ & パーソナリティ Kaede)
     (ダム工学会九州地区連絡会 wDN実行委員会 山田 徹)
申込方法 参加希望の方は、所定の申込書かHPのフォーム(http://www.jsde.jp/)から
ダム工学会九州地区連絡会あてお申込みください。

締切:令和元年10月25日(金)  (WDNと懇親会に参加する場合)
    令和元年10月30日(水)  (WDNのみに参加する場合)
詳細 案内 (PDF 2.93MB, new window)
主催
問合わせ
(一社)ダム工学会 九州地区連絡会 WDN実行委員会
担当:酒井、相原 (株式会社建設技術研究所)
TEL:092-714-6037
2019.10.18
九州支部主催【河川技術委員会 「令和元年度 河川技術セミナー(第3回)」開催のご案内】CPDプログラム 
九州支部河川技術委員会主催、
令和元年度 河川技術セミナー(第3回)を下記のとおり開催しますので、ご案内申し上げます。
日時 令和元年11月20日(水)15:00~17:00
場所 TKP ガーデンシティPREMIUM 博多駅前 3 階 3-4
(福岡市博多区博多駅前4-2-1 TEL092-477-1033) 地図(外部サイト)
参加費 建コン九州支部会員 原則 無料、※一部サテライト会場で有料の場合があります。
非会員 5,000円 ※本会場は先に振込ください。サテライト会場は当日会場でお支払いください。
定員 70名程度(先着順) 
※定員になり次第締め切らせて頂きます。(多数の参加が予想されますのでお早めに申し込みください。尚、1社あたりの参加人数を調整させていただく場合がございます。)
※福岡本会場は定員を超えたため受付終了しました R1.10.29 17時追記

サテライト
会場定員
佐賀九州技術開発(株) 会議室(佐賀市鍋島5-7-23)
(参加費:本協会九州支部会員は1,000円/人を当日受付にて徴収)
30名
長崎 長崎卸センター組合会館第1・2会議室(長崎市田中町1201) 60名
大分
J:COMホルトホール大分404会議室(大分市金池南1-5-1)
(参加費:本協会九州支部会員は1,000円/人を当日受付にて徴収)
40名
熊本 (株)九州開発エンジニヤリング別館(熊本市東区健軍本町33-5-2F) 30名
宮崎 (株)晃和コンサルタント 会議室(宮崎市大字本郷北方3009-1) 30名
鹿児島 (株)萩原技研会議室(鹿児島市山下町16-20) 30名
沖縄 (株)ホープ設計会議室(那覇市首里赤田町3-5) 20名
内容 ■テーマ:災害対応とGIS について
  • 「災害対応とGIS について」
    九州大学 三谷 泰浩 教授
  • 「地理院地図のご紹介」
    国土交通省国土地理院 九州地方測量部 地理空間情報管理官 阿部 誠 氏


※このセミナーは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
申込方法 参加希望の方は、11月6日(水)までに所定の申込書に記入の上
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 176KB, new window)
2019.10.18
支部共催 【「河川技術関係業務に係る説明会」開催ご案内】CPDプログラム 
九州支部と国土交通省九州地方整備局 河川部水災害予報センターと共催で、
「河川技術関係業務に係る説明会」を下記のとおり開催しますので、ご案内いたします。
日時 令和元年 11月 12日(火) 14:00~16:00
場所 九州地方整備局 2F第2,3,4会議室
福岡市博多区博多駅東二丁目10 番7 号(福岡第二合同庁舎)
※当日は、1 階ロビーで受付後、入館証を受け取り会場までお越し下さい。
定員 120名(申込多数の場合は人数調整をさせていただくことがあります。お早めにお申込みください。)
参加費 無料
内容 ■最近の技術基準等に関する話題【河川情報企画室】
国土交通省水管理・国土保全局 河川計画課河川情報企画室
 ○河川砂防技術基準の改定について
 ○河川砂防技術研究開発公募について
 ○革新的河川技術プロジェクトについて
 ○質疑応答
■最近の水防行政に関する話題【水防企画室】
国土交通省水管理・国土保全局 河川環境課 水防企画室
国土交通省国土技術政策総合研究所 河川研究部 水害研究室
 ○浸水想定区域図作成等の留意点について
 ○マイ・タイムラインについて
 ○その他の水防に関連する話題
 ○質疑応答

※この講習会は、建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして認定されています。
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込書にて 10月31日(木)までに
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内  (PDF104KB, new window)
問合せ (一社)建設コンサルタンツ協会九州支部
TEL:092-434-4340 FAX:092-434-4342
2019.10.17
【北部九州河川利用協会「第1回 九州河川技術に関する講習会(九州藤田塾)」開催のご案内】 
(一社) 北部九州河川利用協会より、
「第1回 九州河川技術に関する講習会(九州藤田塾)」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和元年11月13日(水) 13:00~17:00
場所 福岡県中小企業振興センタービル 2F 大ホール (福岡市博多区吉塚本町9-15)
参加費 無料
定員 300名(先着順となり事前申し込みが必要です。当日受付はできません)
内容
  • 現状を踏まえての今後の河川管理に必要な技術について(仮称)
    (公財)河川財団河川総合研究所所長(元国土技術政策総合研究所所長) 藤田 光一 氏
※この講習会は河川技術者教育振興機構および土木学会のCPDとして認定されています。
申込方法 参加希望の方は、(一社)北部九州河川利用協会ホームページ http://nriver.jp/ よりお申込みください。
詳細 案内 (PDF 201KB, new window)
問合わせ (一社) 北部九州河川利用協会  
TEL 0942-34-6733
ホームページ http://nriver.jp/
2019.10.17
【全国上下水道コンサルタント協会「令和元年度 第3回技術講習会」開催のご案内】 
公益社団法人 全国上下水道コンサルタント協会より、
「令和元年度 第3回技術講習会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和元年11 月14 日(木) 13:20~16:20
場所 福岡県中小企業振興センター 501 会議室 (福岡市博多区吉塚本町9-15)
参加費 全国上下水道コンサルタント協会非会員 3,000円
内容
  • 下水道雨水管理総合計画策定マニュアル(仮称)の解説
    講 師 水コン協技術・研修委員会 委員古屋敷 直文 様
  • 上水道設計等業務委託積算歩掛(案)平成30 年度改訂版の解説
    講 師 水コン協上水道小委員会 委員 五十嵐 徹 様

※この講習会は水コン協継続教育CPDプログラムとして申請中です。
申込方法 参加希望の方は、所定の申込用紙にて
11月5日(火)までに全国上下水道コンサルタント協会九州支部あてお申込みください。
詳細 案内(PDF 281KB, new window)
問合わせ 公益財団法人全国上下水道コンサルタント協会九州支部
 TEL 093-661-5800 FAX 093-661-8962
2019.10.16
【九州地方整備局「令和元年度 新技術・新工法説明会」開催のご案内】
九州地方整備局より、
「新技術・新工法説明会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時
開催地会場名開催日
福岡市福岡県自治会館 10月31日(木)
熊本市 くまもと県民交流館パレア 11月 8日(金)
別府市 B-CON PLAZA 11月15日(金)
佐賀市佐賀市文化会館 11月20日(水)
鹿児島市鹿児島県市町村 自治会館 11月29日(金)
宮崎市宮崎市民文化ホール 12月 6日(金)
長崎市ブリックホール 12月10日(火)
聴講対象 地方自治体職員、建設コンサルタント及び施工者、国土交通省職員等
参加費 無料
申込締切 各会場によって異なります。募集要項で確認下さい。(おおよそ、開催日の7日前の17時です。)
http://www.qsr.mlit.go.jp/shingijyutu/session/index.htm
内容 ■九州地方整備局からの説明
 ・NETIS の活用状況等の説明
 ・i-Construction の説明
■NETIS 登録技術
プレゼンテーション・ブース展示

※この説明会は建設コンサルタンツ協会および全国土木施工管理技士会連合会のCPDプログラムとして認定されています。
詳細 案内

新技術・新工法説明会の詳細内容とお申込みは、下記のアドレスよりご確認ください。
 http://www.qsr.mlit.go.jp/shingijyutu/session/index.htm
問合せ 九州地方整備局  企画部 施工企画課 TEL:092-471-6331(代表)
九州地方整備局 施工調査・技術活用課TEL:0942-32-8245(代表)
2019.10.16
【土木学会西部支部「第18 回都市水害に関するシンポジウム」開催のご案内】
(公社)土木学会西部支部より、
「第18 回都市水害に関するシンポジウム」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和 元 年11 月8 日(金) 13:00 ~ 16:30
場所 九州大学西新プラザ 大会議室(2階)
〒814-0002 福岡市早良区西新2-16-23 電話:092-831-8104 
参加費 2000円(概要集代含む)
定員 150名
内容
  • 平成 30 年7月豪雨における広島県内の河川の災害事例と課題
    広島大学大学院工学研究科 内田 龍彦 氏
  • 2018 年西日本豪雨時の避難行動に関する一考察-岡山県の事例-
    関西大学社会安全学部 奥村与志弘 氏
  • 平成 30 年 7 月豪雨について-要因と地球温暖化の影響の可能性-
    気象庁福岡管区気象台地球環境・海洋課 元気象研究所所長 高野 清治 氏
  • 熊本地震における道路網の機能低下および緊急救援物資輸送の実態とシステムの問題点
    土木学会西部支部調査研究委員会委員長 元九州大学大学院工学研究院 外井 哲志 氏

※このシンポジウムは土木学会CPDプログラムとして認定されています。
申込方法 参加ご希望の方は、11/1(金)までに土木学会西部支部ホームページ(http://www.jsce.or.jp/branch/seibu/)からお申し込みください。
詳細 案内 (PDF 168KB, new window)
主催
問い合わせ
(公社)土木学会西部支部
2019.10.11
【九州大学 第11回技術シンポジウム「九州の災害と社会インフラの防災」開催のご案内】
九州大学より、
「第11回技術シンポジウム「九州の災害と社会インフラの防災」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和元年10月30日(水) 13:30-17:00 (12:45開場)
場所 天神MMビル 9F イムズホール(福岡市中央区天神1-7-11) 
参加費 無料
定員 300人
内容
  • 特別講演『九州の地震と火山噴火』
    清水 洋 (九州大学大学院 理学研究院附属地震火山観測研究センター センター長)
  • 講演『災害時の交通マネージメントについて』
    今田 一典 (国土交通省九州地方整備局 道路部 道路情報管理官)
  • 講演『衛星画像の防災利用 -九州域災害の事例紹介を交え-』
    桐谷 浩太郎 (国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構 衛星利用運用センター 主幹研究開発員)
  • 講演『NEXCO西日本における降雨災害とその対応』
    宗方 鉄生 (西日本高速道路株式会社 九州支社 保全サービス事業部 技術防災担当部長)

※このシンポジウムは土木学会 継続教育(CPD)プログラムとして認定されています。
申込方法 参加ご希望の方は所定の申込書でNEXCO西日本までお申し込みください。
詳細 案内 (PDF 816KB, new window)
主催
問い合わせ
主催:九州大学 問い合わせ: NEXCO西日本コンサルタンツ
2019.10.02
【大阪航空局「令和元年度分の発注見通し予定案件について(周知)」】
大阪航空局より、
令和元年度分の発注見通し予定案件について周知依頼がありましたので 、お知らせします。
入札公告URL http://ocab.mlit.go.jp/contract/con_3/  
詳細 令和元年度発注の見通しについて(令和元年10月現在)工事 (PDF 274KB, new window)
令和元年度発注の見通しについて(令和元年10月現在)コンサルタント (PDF 180KB, new window)
問合わせ 大阪航空局 契約課 契約係  TEL:06-6949-6206
2019.10.01
【地盤工学会「サテライト講習会(福岡)」開催のご案内】
地盤工学会より、
「サテライト講習会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
内容
日時
■液状化解析の専門技術講習会
 日時:2019 年10 月3 日(木)9:00~17:00 および
    2019 年10 月4 日(木)9:00~17:00 の2 日間
 会費:2日間参加-16,000円
    1日間参加- 8,000円(消費税含む)
 テキスト:講演時のパワーポイントの縮小コピーをテキストとして使用

■山留め・土留めの設計講習会
 日時:2019 年10 月11 日(金) 9:25~17:10
 会費:8,000円(消費税含む)
 配布資料:本講習会のために講師の方が作成する説明資料の縮小コピーを配布

■土の締固め講習会
 日時:2019 年10 月18 日(金) 9:50 ~ 17:30
 会費:8,000円(消費税含む,テキスト代別)
 テキスト:テキストは,地盤工学・実務シリーズ30「土の締固め」(平成24年5月発行)を使用。
 また,説明資料(PPT)の縮小版を配布する予定。

■場所打ちコンクリート杭の設計・施工における最近の話題講習会
 日時:令和 2 年 1 月 16 日(木) 10:00 ~ 17:30
 会費:8,000円(消費税含む)
 配布資料:本講習会のために講師の方が作成する説明資料の縮小コピーを配布
場所 CTI福岡ビル1階 D会議室(〒810-0041 福岡市中央区大名2丁目4番12号 CTI福岡ビル)
定員 各20名
申込方法 地盤工学会九州支部へお申込みください。
詳細 https://jgskyushu.jp/xoops/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=65 (外部サイト)
主催
問い合わせ
地盤工学会九州支部
TEL:092-717-6033、Email:jgsk_jimu@able.ocn.ne.jp)
2019.10.01
【福岡市 「令和元年度『土木工事共通仕様書』等の改定について(通知)」】
福岡市より、
令和元年度「土木工事共通仕様書」等の改定について通知がありましたので、お知らせいたします。  
改定項目
  • 土木工事共通仕様書及び区画線設置工事共通仕様書
  • 業務等共通仕様書(設計,測量,地質・土質調査)
  • 土木工事実施設計単価表
  • 土木工事施工単価条件表
  • 認定施設一覧表
公表方法 福岡市ホームページにて公開(10月1日以降)
■公開するページの場所
福岡市ホ-ム > 創業・産業・ビジネス > 公共工事・技術情報 > 公共工事の技術情報 > 土木関係の基準類
■ホ-ムペ-ジアドレス
http://www.city.fukuoka.lg.jp/zaisei/gijutsukeikaku/business/doboku-kijunrui/index.html(外部サイト)
詳細 通知文 (PDF 104KB, new window) 
問合わせ 福岡市財政局技術監理部技術監理課 (土木・防災係)
TEL 092-711-4844
2019.09.27
【九州多自然川づくり協議会「うるおいのある川づくりコンペ」開催のご案内】
九州多自然川づくり協議会より、
「第27 回 うるおいのある川づくりコンペ」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和元年10 月17 日(木)14:00~ 令和元年10 月18 日(金)14:00 終了予定 
場所 アバンセ 1F ホール (佐賀県佐賀市天神3 丁目2-11)
参加費 無料
定員 100名
内容
  • 計画・検討・設計部門
  • 施工部門
  • 維持管理・モニタリング部門
  • 景観部門

申込方法 聴講希望の方は、10月10日(木)17時までに所定の申込書に記入の上
九州地方整備局 河川部 河川工事課あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 584K, new window)
主催
問い合わせ
九州地方整備局 河川部 河川工事課 光益
〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2 丁目10-7
TEL:092-471-6331(内線3746)
2019.09.27
九州支部主催【環境・都市等技術委員会 「現地見学会」開催のご案内】CPDプログラム
九州支部環境・都市等技術委員会主催、
「現地見学会」を下記のとおり開催しますので、ご案内申し上げます。
日時 令和元年10 月25 日(金)、26 日(土) 
集合場所 JR熊本駅 新幹線口 午前9 時00分
参加費 九州支部会員15,000円/人、非会員25,000円/人
(宿泊費、交通費含む)
定員 15名(定員になり次第締切)
内容 ■地域資源を活かした持続可能なまちづくりを学ぶ
~天草地域での世界遺産の活用による地域活性化の取り組み~ 
  1. 世界文化遺産の活用方法を学ぶ(三角西港見学)
  2. 有明海の水産資源を学ぶ(合津マリンステーション)
  3. 天草市におけるまちづくりを学ぶ(意見交換)
  4. 世界文化遺産の活用方法を学ぶ(崎津教会)
  5. 地域資源を活かしたまちづくりを学ぶ(太陽の里,フラワーロード,長島太陽光発電所)

※この現地見学会は、建設コンサルタンツ協会CPD認定プログラムです。
申込方法 参加希望の方は、10月15日(火)までに所定の申込書に記入の上
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 240K, new window)
2019.09.26
【有明海再生機構ワークショップ
「環境 DNA 分析及び化石情報を用いた有明海の過去環境の推定について」開催のご案内】
NPO 法人有明海再生機構より、
ワークショップ「 環境 DNA 分析及び化石情報を用いた有明海の過去環境の推定について」
開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和元年10月6 日( 日) 13:30 ~ 16:30)
場所 博多駅バスターミナルビル 9 階第15 ホール
参加費 無料 
定員 -
内容
  • 話題提供 「化石情報からみた有明海干潟の環境変化」
    西南学院大学非常勤講師 下山正一 氏
  • 話題提供 「環境DNAメタバーコーディングによる有明海の魚類相調査」
    九州大学准教授 清野聡子 氏
  • 話題提供 「海底堆積物コア中の環境DNA解析と放射年代測定を併用した過去生物相の推定」
    九州大学准教授 島崎洋平 氏
  • 話題提供 「はじめての環境DNAから、その未来像まで」
    株式会社生物技研 環境DNA担当 伊知地稔 氏
  • 総合討論  司会 佐賀大学教授 大串浩一郎 氏
申込方法 参加ご希望の方は、有明海再生機構までメールでお申込みください。
詳細 案内 (PDF 348KB,new window)
主催
問い合わせ
NPO 法人有明海再生機構
電話 0952-26-7050
npo-ariake@ceres.ocn.ne.jp
2019.09.25
【日本建設機械施工協会 九州支部「i-Construction(活用編)技術講習会」開催のご案内】
(一社)日本建設機械施工協会 九州支部より、
令和元年度Ⅱ期 「i-Construction(活用編)技術講習会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
開催日
場所
定員
開催日 会場 締切 定員
福岡 10/18(金) 福岡県自治会館 10/11 200名
長崎 10/30(水) 長崎県建設総合会館 10/24 120名
大分 11/6(水) ビーコンプラザ 10/30 100名
熊本
11/12(火) 火の国ハイツ 11/6 200名
鹿児島 11/28(木) 鹿児島県市町村自治会館 11/22 110名
佐賀 12/3(火) 佐賀県教育会館 11/27 150名
宮崎 12/5(木) JAビルAZMホール別館 11/29 110名
時間 各会場共通 10:00~16:30(受付9:30~10:00 昼休憩60分)
参加費 日本建設機械施工協会 九州支部会員・官公庁 無料、
非会員 3000円
内容
  • 九州地方整備局i-Constructionへの取組み
  • ICT実施工事
  • 衛星測位の活用
  • ICT活用技術
  • ソフトウエアの効果的活用

※この講演会はCPDS認定プログラムです。
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込書に記載の上、
一般社団法人日本建設機械施工協会 九州支部あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 356KB,new window)
主催
問い合わせ
一般社団法人日本建設機械施工協会 九州支部
福岡市博多区博多駅東2-4-30いわきビル2F 
TEl 092-436-3322 FAX 092-436-3323
2019.09.20
【「地盤防災減災に関する技術フォーラム ~アジアの地盤災害軽減を目指して~」開催のご案内】
地盤工学会九州支部より、
「地盤防災減災に関する技術フォーラム ~アジアの地盤災害軽減を目指して~」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2019年11月13日(水)~11月14日(木)
場所 熊本KKRホテル/2階(熊本市)
参加費 個人参加(昼食代込み):5,000 円/1 日(地盤工学会会員),7,000 円(非会員)

後援いただいている組織の方は、地盤工学会会員価格
2日間参加の場合は2日分になります。 
定員 250名(先着順)
内容 プログラムは随時更新されますのでサイトでご確認ください。
https://jgskyushu.jp/xoops/modules/bulletin/
■1日目
  • 特別講演「北海道での地震および降雨による地盤災害」
    北海道大学教授・石川達也氏
  • ディスカッションセッション1「豪雨災害」
    セッションリーダー 東京工業大学准教授・笠間清伸氏
  • 発表セッション+ポスター発表(英語)
  • 特別セッション 「平成29 年九州北部豪雨の経験とその後の復興につい て(仮)」
    東峰村村長・澁谷博昭氏(予定)
  • 特別セッション「九州での近年の自然災害,復興過程,広域な災害への 国としての対応(仮)」
    国土交通省九州地方整備局企画部長・堂薗俊多氏
■2日目
  • ディスカッションセッション2「地震災害」
    セッショ ンリーダー 宮崎大学教授・末次大輔氏
  • 海外の災害事例「ネパール地震(2015 年)による地盤 災害」Tribhuvan University・Dr. Suman Manandhar (ネット中継)
    セッションリーダー 長崎大学教授 大嶺聖氏
  • 発表セッション+ポスター発表(英語)
  • ディスカッションセッション3「防災技術」
    セッショ ンリーダー 鹿児島大学准教授・酒匂一成氏

※このフォーラムはCPD認定予定です。
申込方法 参加ご希望の方は、技術フォーラム実行委員・総務担当:熊本大学・椋木までお申込みください。
詳細 案内・申込ファイル (ZIPファイル 140.KB,new window)
主催
問い合わせ
地盤工学会九州支部
〒810-0041 福岡市中央区大名2-4-12 CTI ビル2 階
TEL:092-717-6033,FAX:092-717-6034
2019.09.19
本部主催【「品質セミナー”エラー防止のために”」開催のご案内】 CPDプログラム  
建コン本部技術部会主催 、
「品質セミナ"エラー防止のために"」を
今年も下記日程にて 開催いたしますので、ご案内します。
各県部会では、サテライト講習を実施いたします。
日時 令和元年11月7日(木)9:30~17:00
場所 天神ビル11階 10号会議室 (福岡市中央区天神2-12-1)
参加費 建設コンサルタンツ協会会員無料、非会員10,000円
※サテライト会場は、有料の場合があります。当日受付に てお支払い下さい。
※非会員の方の参加は、「福岡本会場」のみとさせていただきます。
サテライト
会場定員
佐賀九州技術開発(株) 会議室(佐賀市鍋島5-7-23)
(本協会会員は 1,000 円/人を当日受付にて徴収)
30名
長崎 長崎卸センター2階 第1・2会議室(長崎市田中町1201) 60名
大分
J:COMホルトホール大分 408 号(大分市金池南1-5-1)
(本協会会員は 1,000 円/人を当日受付にて徴収)
50名
熊本 (株)九州開発エンジニヤリング別館(熊本市東区健軍本町33-5-2F) 30名
宮崎 (株)晃和コンサルタント 会議室(宮崎市大字本郷北方3009-1) 30名
鹿児島 (株)萩原技研会議室(鹿児島市山下町16-20) 50名
沖縄 (株)ホープ設計(那覇市首里赤田町3-5) 20名
 ※サテライト会場は建設コンサルタンツ協会会員のみ参加可能です。
内容
  • セミナー概要説明
  • エラーの技術的分析と改善策
    道路/トンネル
    橋梁
    鉄道
    土質・地質
    河川構造物
    砂防・急傾斜
  • 全体質疑応答・講話

※このセミナーは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請予定です。
当日は、午前・午後の2回出欠確認をします(参加証明書も2枚にわかれます)。
申込方法 ・参加ご希望の建設コンサルタンツ協会会員は、所定の申込書にて10月25日(金)までに
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
・福岡会場参加希望の非会員は、JCCA CPDシステムで検索の上、本部あてお申込みください。
詳細 建コン会員向け案内(申込書付)
非会員はJCCA CPDシステムで検索の上、本部あてお申込みください。
2019.09.19
【「九州建設技術フォーラム2019」開催のご案内】  
九州建設技術フォーラム実行委員会 (委員長:大分工業高等専門学校校長 日野伸一、企画運営部会長:福島宏治支部長)より 「九州建設技術フォーラム2019」開催の案内が ありましたので、お知らせいたします。
また10/9は 「インフラメンテナンス国民会議九州フォーラム第三回ピッチイベント~ニーズとシーズ、マッチングの萌芽~」も同時開催されます。
日時 令和元年10月8日(火)・9日(水)
場所福岡国際会議場 1F・2F・3F・4F (福岡市博多区石城町2-1)
参加費無料
プログラム
10月8日(火) 受付開始12:30
13:15 ~ 14:05


基調講演 「巨大地震時の社会インフラの重要性」
関西大学特別任命教授 河田 惠昭氏
14:05~17:00




技術情報の提供
■1Fロビー・2F多目的ホール
ブース展示/ポスターセッション/自治体パネル展示/
新技術相談/i Construction 相談
■402・403会議室
プレゼンテーション
14:30~








■413・414会議室
リクルーティングプレゼンテーション
プレゼンテーション担当機関
一般社団法人建設コンサルタンツ協会九州支部
一般社団法人日本橋梁建設協会九州事務所
一般社団法人日本建設業連合会九州支部
一般社団法人日本埋立浚渫協会九州支部
一般社団法人プレストレストコンクリート建設業協会九州支部
一般社団法人全国測量設計業協会九州地区協議会
10月9日(水) 受付開始9:30
10:00~16:30



技術情報の提供
■1Fロビー・2F多目的ホール
ブース展示/ポスターセッション/自治体パネル展示/
新技術相談/i Construction 相談
■402・403会議室
プレゼンテーション
10:00~
(予定)








■413・414会議室
リクルーティングプレゼンテーション
プレゼンテーション担当機関
一般社団法人建設コンサルタンツ協会九州支部
一般社団法人日本橋梁建設協会九州事務所
一般社団法人日本建設業連合会九州支部
一般社団法人日本埋立浚渫協会九州支部
一般社団法人プレストレストコンクリート建設業協会九州支部
一般社団法人全国測量設計業協会九州地区協議会
インフラメンテナンス国民会議九州フォーラム
第三回ピッチイベント~ニーズとシーズ、マッチングの萌芽~
日時 2019年10月9日(水)13:00~16:30
場所 4F(409.411.412会議室)
詳細 ピッチイベント詳細(申込必要)


※このフォーラムは(公社)土木学会、(一社)全国土木施工管理技士会連合会、(一社)建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして認定されています。
CPD・CPDSご希望の方は4階で開催するプレゼンテーションを受講し入口でアンケート用紙裏面にスタンプを押印のうえ 夕方証明書発行場所で証明書とお引替えください。
建コンCPD証明書は出席者名簿作成のため「名刺」も併せてお渡しください。)
  

申込 事前申し込み不要
詳細 ホームページ案内
2019.09.19
【九州技術事務所「九州防災技術フェア」開催のご案内】 
国土交通省九州地方整備局九州技術事務所より、
「九州防災技術フェア~五感で体験する防災技術~」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和元年10月5日(土)9:30~15:00
 防災講演会11:20~12:00
場所 九州技術事務所 研修所(久留米市高野1-3-1 TEL:0942-32-8245)
参加費 無料 (研修所内は土足厳禁ですので、上履き・下足入れをご持参下さい。)
内容
  • 講演会「ぼうさい落語で発見!自助・共助・協働」
    河川協力団体 NPO法人筑後川流域連携倶楽部理事 川嶋睦己氏(福々亭金太郎)
  • 災害対策用車両・ICT建機・地震体験車
  • V R ・シミュレーター体験


※災害対策用機械見学で「インフラカード」を配布しています。
申込方法 申込不要。当日会場にお越しください。
詳細案内 (PDF 2.01MB,new window)
問合わせ 国土交通省九州技術事務所
久留米市高野1丁目3番1号  http://www.qsr.mlit.go.jp/kyugi/
TEL:0942-32-8245(代表)
2019.09.19
【第51回風景デザインサロン「東日本被災地の復興とランドスケープ」開催のご案内】
風景デザイン研究会より、 『第51回風景デザインサロン「東日本被災地の復興とランドスケープ」』開催の案内がありましたのでお知らせいたします。


■趣旨
3.11の発生から8年半が経ちました。
当初設定された復興期間の10年間も終盤を迎えています。
生活基盤の再生と環境整備に向けて多大な技術や資金が投入され、 公共インフラの機能面では回復のゴールが見えつつあります。
そんな中で、住民にとって「ふるさと」が実感できる風景は どうなってきているのか?について、岩手県内と福島県内の2ヶ所において 約2年、復興のためのランドスケープの仕事に携わっている立場から話題提供いたします。
復興や防災に対する風景デザインの専門家が果たすべき役割について、 ご参加の皆様と意見交換できることを楽しみにしています。
日時 2019年9月27日(金)19:00~21:00(18:45受付開始)
場所 ICONE(福岡市中央府薬院1-16-18エジマビル101) http://sones.cc/icone/
参加費 4000円(飲食代込み)
定員 15名(先着順)
プログラム 趣旨説明
話題提供者 | 徳永哲 「東日本被災地の復興とランドスケープ」
全体ディスカッション・フリートーク

■話題提供者 徳永 哲 氏
□RLA/Ph.D.博士(芸術工学)
□東京大学生産技術研究所リサーチフェロー
□㈱STEP代表取締役
詳細 案内 (PDF 976KB,new window)
お申込み
問い合わせ先
氏名・所属とともに、下記アドレスまでお申し込みください。
info@fukei-design.jp (担当:風景デザイン研究会事務局 伊東)
主催:風景デザイン研究会 http://www.fukei-design.jp/
2019.09.13
【国土政策研究会「九州における魅力ある建設業を目指して」開催のご案内】
(一社)国土政策研究会より、
九州地方ジンポジウム2019「九州における魅力ある建設業を目指して~品質確保と働き方改革~」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2019年10月31日(木)13:30~16:50
場所 TKPガーデンシティ博多新幹線口4F(福岡市博多区博多駅中央街5-14福さ屋本社ビル)
参加費 国土政策研究会会員 4,000円 一般5,000円(シンポジウム・懇親会費を含む)
定員 -
内容
  • 講演「地域建設業の役割」 脇 雅史 氏(国土政策研究会会長)
  • パネルディスカッション「九州における魅力ある建設業を目指して~品質確保と働き方改革~」
    コーディネーター 日野伸一 氏(大分高専校長)
    パネラー 松田 哲吾 氏(九州建設業協会会長)
    パネラー 梶山 雅生 氏(日本建設業連合会九州支部 副会長)
    パネラー 福島 宏冶 氏(建設コンサルタンツ協会九州支部長)
    パネラー 原田佐良子 氏(九WE会(九州女性技術者の会)会長)
    パネラー 堂園 俊多 氏(国土交通省九州地方整備局企画部長)

※この講演会はCPD,CPDS認定プログラムです。
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込書に記載の上、
10月25日までに国土政策研究会あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 552KB,new window)
主催
問い合わせ
一般社団法人 国土政策研究会 事務局
〒103-0001 東京都中央区小伝馬町17-17 日本橋シルバービル5F
03-6231-1382 03-6231-1385
2019.09.11
【福岡地区土木の日実行委員会「土木の日ファミリーフェスタ2019」開催のご案内】
福岡地区土木の日実行委員会より、
「土木の日ファミリーフェスタ2019」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2019年10月20日(日)10:00~16:00 小雨決行
場所 国営 海の中道海浜公園 大芝生広場
参加費 入園無料 ※駐車場・有料施設利用は別途料金がかかります。
展示内容
  • いっしょに写真をとろう「建設機械 乗車体験」
  • 近くで見てみよう「高速道路パトロールカー展示」
  • 土木を学ぶ「ミニ実験・クイズラリー」
  • なるほど!がいっぱい「土木を学ぶパネル展」
  • クイズに答えて「お菓子つかみどり」
詳細 案内 (PDF 1.32MB,new window)
主催
問い合わせ
開催前:公益社団法人 土木学会 西部支部 092-717-6031
当 日:海の中道海浜公園 092-603-1111
2019.09.10
【日本橋梁建設協会「橋梁技術発表会及び講演会(九州地区)」開催のご案内】
(一社)日本橋梁建設協会より、
「橋梁技術発表会及び講演会(九州地区)」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2019年11月8日(金)13:00~16:40
場所 レソラNTT夢天神ホール(福岡市中央区天神2-5-55)
参加費 無料
定員 250名(先着順)
内容
  • 技術発表・連続合成2主桁橋の設計例と解説について
     ~ H29道示による設計もこれで大丈夫 ~
  • 技術発表・動き出した鋼橋の大規模更新
     ~ 床版取替え工事における床版形式の選定から維持管理まで ~
  • 技術発表・トルコ共和国 第1ボスポラス橋の保全工事報告
     ~ 長大吊橋の大規模保全 ~
  • 特別講演・橋梁リニューアル技術の現状と今後の展望 
    西日本高速道路(株)技術本部技術環境部構造技術課課長 横山 和昭 氏

※この講演会はCPDS認定予定です。
申込方法 参加ご希望の方は、日本橋梁建設協会HP (https://www.jasbc.or.jp/) から、
令和元年9月27日~10月25日にお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 9.21MB,new window)
主催
問い合わせ
(一社)日本橋梁建設協会 九州事務所
((株)三井E&S鉄鋼エンジニアリング内)
092-262-2528
2019.09.10
九州支部主催【河川技術委員会 令和元年度「現地見学会」開催のご案内】CPDプログラム 
九州支部河川技術委員会主催、
令和元年度「現地見学会」を下記のとおり開催しますので、ご案内申し上げます。
日時 令和元年10月9日(水) ~ 10月10日(木) ※ 集合時間9日 8:30 雨天決行
場所 赤谷川水理模型実験施設や小石原川ダム・大分川(ななせ)ダム・玉来ダムの各工事現場、稲葉ダム(完成)の現地見学
参加費 九州支部会員19,000円/人、非会員29,000円/人
(食事代,貸切バス代,懇親会参加費含む)
定員 30名(定員になり次第締切)
内容
  • 赤谷川水理模型実験施設(筑後川河川事務所)見学
    説明者:筑後川河川事務所(九州北部豪雨復興出張所)
  • 小石原川ダム建設現場見学
    説明者:朝倉総合事業所
  • 大分川(ななせ)ダム工事現場見学
    説明者:大分川ダム工事事務所
  • 玉来ダム建設現場見学
    説明者:大分県玉来ダム建設事務所
  • 稲葉ダム(完成)見学
    説明者:大分県竹田土木事務所

※この見学会は建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
申込方法 参加希望の方は、9月24日(火)までに所定の申込書に記入の上
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 148KB, new window)
2019.09.06
支部主催【品質向上委員会「地域セミナーin(大分・宮崎・鹿児島)」開催のご案内】CPDプログラム
九州支部品質向上委員会主催
「地域セミナーin大分」
「地域セミナーin宮崎」
「地域セミナーin鹿児島」を
下記のとおり開催いたしますので、お知らせします。

■地域セミナー in 大分~エラー防止のために~ 
日時 令和元年10月11日(金) 13:00~17:00
場所 J:COMホルトホール2階201,202会議室 (大分市金池南1-5-1 TEL097-576-7555)
参加費 建コン九州支部会員 無料、 非会員5,000円(事前に振込)
定員 80名 (申込多数の場合、人数を調整させていただくことがあります。ご了承下さい。)
内容
  • 地域セミナー開催にあたり~品質向上委員会活動報告~
  • 河川構造物のエラー事例と会計検査の指摘事項について
  • 道路・道路構造物・トンネル設計のエラー事例と会計検査の指摘事項について
  • H29 道示の留意点等について
  • 特別講演「ヒューマンエラー」
    大分県土木建築部 工事検査室 室長 柴村 宗仁様

*発表者及び演題について、変更させていただく場合がありますので、ご了承ください。

セミナー終了後懇親会(希望者のみ/参加費2000円程度、当日徴収)も予定しています。
※このセミナーは、建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込書にて、10月4日(金)までに
建設コンサルタンツ九州支部 事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF100KB, new window)

■地域セミナー in 宮崎~エラー防止のために~ 
日時 令和元年10月18日(金) 13:00~17:00
場所 宮崎市民プラザ 大会議室 (宮崎市橘通西1-1-2 TEL 0985-24-1008)
参加費 建コン九州支部会員 無料、 非会員 5,000円(事前に振込)
定員 80名 (申込多数の場合、人数を調整させていただくことがあります。ご了承下さい。)
内容
  • 地域セミナー開催にあたり~品質向上委員会活動報告~
  • 河川構造物のエラー事例と会計検査の指摘事項について
  • 道路・道路構造物・トンネル設計のエラー事例と会計検査の指摘事項について
  • H29 道示の留意点等について
  • 特別講演「宮崎駅西口駅前広場整備、その他都市計画に関する話題について」
    宮崎県県土整備部都市計画課 課長補佐 大浦 浩一郎様

*発表者及び演題について、変更させていただく場合がありますので、ご了承ください。

セミナー終了後懇親会(希望者のみ/参加費2000円程度、当日徴収)も予定しています。
※このセミナーは、建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込書にて、10月11日(金)までに
建設コンサルタンツ九州支部 事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF100KB, new window)

■地域セミナー in 鹿児島~エラー防止のために~ 
日時 令和元年10月25日(金) 13:00~17:00
場所 サンプラザ天文館2Fホール (鹿児島市東千石町2-30 TEL099-227-6639)
参加費 建コン九州支部会員 無料、 非会員5,000円(事前に振込)
定員 50名 (申込多数の場合、人数を調整させていただくことがあります。ご了承下さい。)
内容
  • 地域セミナー開催にあたり~品質向上委員会活動報告~
  • 河川構造物のエラー事例と会計検査の指摘事項について
  • 道路・道路構造物・トンネル設計のエラー事例と会計検査の指摘事項について
  • H29 道示の留意点等について
  • 特別講演「品確法と県のとりくみについて」
    鹿児島県土木部 監理課技術管理室 技術補佐 丸山 修様

*発表者及び演題について、変更させていただく場合がありますので、ご了承ください。

セミナー終了後懇親会(希望者のみ/参加費2000円程度、当日徴収)も予定しています。
※このセミナーは、建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込書にて、10月18日(金)までに
建設コンサルタンツ九州支部 事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF100KB, new window)
2019.09.05
【インフラメンテナンス国民会議九州フォーラム「第三回ピッチイベント」開催のご案内】
インフラメンテナンス国民会議九州フォーラムより、
「インフラメンテナンス国民会議九州フォーラム」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和元年10月9日(水) 13:00 ~ 16:30
場所 福岡国際会議場(福岡市博多区石城町2-1)
参加費 無料 (事前申込みが必要)
定員 150名(先着順)
内容
  • 基調講演 『シーズとニーズを繋ぐ取組み ~SIP インフラ地域実装支援活動より~』
    岐阜大学工学部 社会基盤工学科 特任教授 六郷 恵哲 氏(岐阜大学名誉教授)
  • ピッチイベント
    テーマ1温度制御が可能となる橋?の舗装技術 (熊本県 土木部)
    テーマ2石橋の点検・診断及び補修技術 (八代市)
  • グループ討議
    テーマ1温度制御が可能となる橋?の舗装技術 (熊本県 土木部)
    テーマ2石橋の点検・診断及び補修技術 (八代市)
    テーマ3インフラ施設管理に関する課題点、問題点の具体化、共有化
  • イベントの総括
    各イベントのファシリテーターによる総括

※このイベントは
土木学会CPD、 建設コンサルタンツ協会CPD 全国土木施工管理技士会連合会CPDS認定プログラムです。
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込書に記入の上、
10月4日(金)までにインフラメンテナンス国民会議 九州フォーラム 事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 276KB,new window)
主催
問い合わせ
インフラメンテナンス国民会議 九州フォーラム 事務局
(建設コンサルタンツ協会 九州支部)電話092-434-4340
2019.09.05
【国土環境緑化協会連合会「技術講習会」開催のご案内】
国土環境緑化協会連合会より、
「技術講習会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2019年11月1日(金) 13:00~17:00 (受付12:40~)
場所 電気ビル共創館カンファレンス(福岡市中央区渡辺通2-1-82)
参加費 無料
受講対象 国・県の機関・市町村関係者・その他
内容
  • 特別講演「熊本地震による斜面災害の復旧対策」
    (株)中央土木コンサルタント 熊本大学名誉教授 北園 芳人氏
  • 「近年ののり面緑化工技術」 マサーソイル協会本部広報委員長 小田高史氏
  • 「簡易吹付法枠工-ソイルコンクリート工」 簡易吹付法枠協会本部技術委員 植木 忠氏
※この講習会は緑化・環境協議会認定CPDプログラムです。
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込書に記入の上、
10月21日(月)までに 国土緑化協会連合会 九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 466KB,new window)
主催
問い合わせ
国土環境緑化協会連合会九州支部事務局
 電話092-526-0588 FAX092526-0224
2019.09.04
【九地整「福岡都市圏の未来交通インフラを考えるシンポジウム」開催のご案内】
国土交通省九州地方整備局より、
「福岡都市圏の未来交通インフラを考えるシンポジウム」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2019年9月18日(水) 13:30~15:30(受付13:00~)
場所 エルガーラホール8階(福岡市中央区天神1-4-2)
参加費 無料
定員 先着300人
内容
  • 基調講演 「九州から日本を動かす ~そのために福岡都市圏が果たすべき役割」
    麻生 泰 (一社)九州経済連合会 会長(麻生セメント(株)代表取締役会長)
  • パネルディスカッション 「福岡都市圏の未来の交通インフラのあり方」

※このプログラムは土木学会継続教育(CPD)プログラムとして認定されています。
申込方法 参加ご希望の方は、FAXで所定の申込書または
HP(http://www.kerc.or.jp/seminar/2019/08/918-1.html)より
9月11日(水) 9月13日(金)までにお申込み下さい。(R1.9.11追記 延長しました)
詳細 案内 (PDF 4.23MB,new window)
主催
問い合わせ
国土交通省 九州地方整備局 福岡国道事務所
電話:092-681-4731
2019.08.30
九州支部主催【若手技術者委員会「JOBCAFE」開催のご案内】
若手技術者委員会より、
「JOBCAFE」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2019年11月16日(土) 15:00~17:00
場所 T.CAFE(ティー カフェ) ( 福岡市中央区天神2-10-3 VIORO 7F)
参加費 学生無料(軽食付き)
定員 学生30名程度
内容 建設コンサルタント若手社員と就職活動中の学生の座談及び立食歓談会
申込方法 参加ご希望の方は、
「氏名」「所属」「学年」「聞いてみたいこと」を記載の上、10/4(金)までにメールでお申込みください。
詳細 案内 (PDF 368KB,new window)
主催
問い合わせ
一般社団法人建設コンサルタンツ協会 九州支部 電話 092-434-4340  
2019.08.29
【日本アセットマネジメント協会「アセットマネジャー国際検定試験・事前対策講習会」開催のご案内】
一般社団法人日本アセットマネジメント協会より、
「アセットマネジャー国際検定試験(CAMA試験)」および
「事前対策講習会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
■アセットマネジャー国際資格検定試験(日本語版CAMA試験)
日時 2019年11月23日(土)
場所 東京、大阪、札幌、福岡※各会場は近日中ご連絡
受験料 JAAM会員 30,240円、 JAAM非会員 41,040円
資格のメリット ・アセットマネジメントの国際規格(ISO55001)を取得していると、加点対象となる業務の発注事例も増えてきている(建コン調べで40業務以上あり、裏面に実際の発注事例の記載がある)。
・企業としてISO55001を未取得でも、この資格を取得するとアセットマネジメント関係の業務を実施する際に技術者個人としての能力証明に有効で差別化できる。
■事前対策講習会 (初めて受験する方は必ず受講)
日時 2019年10月24日(木)(福岡会場)
場所 東京、大阪、福岡 ※各会場は近日中ご連絡
受講料 JAAM会員/JAAM非会員 27,000円

申込方法 https://www.ja-am.or.jp/から申込
詳細 案内 (PDF 368KB,new window)
主催
問い合わせ
一般社団法人日本アセットマネジメント協会 
東京都港区芝浦三丁⽬15 番5-302 号 Tel 03-5418-5517
HP  https://www.ja-am.or.jp/
2019.08.28
【交通工学研究会「第1回JSTEシンポジウム(福岡)」開催のご案内】
交通工学研究会より、
「第1回JSTEシンポジウム(福岡)」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2019年12月9日(月) 10:10~(受付9:30~)         
       10日(火)  9:00~(受付8:30~)
場所 福岡大学 福岡市城南区七隈8-19-1 (福岡市営地下鉄七隈線 福大前駅至近)
参加費 交通工学研究会 正会員9,900円、特別会員12,100円、学生会員3,300円、非会員15,400円
定員 -
内容 交通工学研究会の活動紹介と基調講演を含む全体セッション,ならびに交流会を予定
詳しくは http://www.jste.or.jp/ 
申込方法 http://www.jste.or.jp/ からご確認ください 
詳細 案内 (PDF 4.35MB,new window)
主催
問い合わせ
一般社団法人 交通工学研究会 TEL:050-5507-7153
HP http://www.jste.or.jp/ 
2019.08.28
九州支部主催【道路技術委員会「設計技術者のためのリカレント教育講座」開催のご案内】CPDプログラム  
九州支部 道路技術委員会主催、
「設計技術者のためのリカレント教育講座」を開催しますので、お知らせいたします。
講座1で『道路計画・設計の基礎・演習』について、講座で2『橋梁基礎設計の基 礎・演習』について学習する講座を企画しました。
日時 講座1 令和元年 10月 11日(金) 13:00 ~ 17:00
講座2 令和元年 10月 25日(金) 13:00 ~ 17:00
場所 八重洲博多ビル 11 階 ホールA(福岡市博多区博多駅東2-18-30)
定員 各60名(定員になり次第締め切らせていただきます。)
参加費 本協会九州支部会員 無料、
非会員5,000 円/1 講座/人
内容 ■講座1道路計画・設計の基礎・演習』
 講師:(株)福山コンサルタント門司 雅道氏、道路技術委員会 立石 佳公氏、永富 雅幸氏
  • 道路計画・設計の基礎
  • 道路計画・設計の演習

■講座2橋梁基礎設計の基礎・演習』
 中央コンサルタンツ(株)山口 正剛氏、
 道路技術委員会 川越 厚司氏、松本 博人氏、鯉川 匡史氏、松尾 茂樹氏
  • 橋梁基礎設計の基礎
  • 橋梁基礎設計の演習


※この講座は、 建設コンサルタント協会CPDプログラムに申請中です。
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込書にて
9月30日(月)までに 建コン事務局あてお申込み下さい。
詳細案内 (PDF 276KB, new window)
2019.08.27
九州支部主催【道路技術委員会 令和元年度「技術講演会」開催のご案内】CPDプログラム 
九州支部道路技術委員会主催、
令和元年度「技術講演会」を下記のとおり開催しますので、ご案内申し上げます。
日時 令和元10月4日(金)13:20~17:00
場所 八重洲博多ビル 11 階 ホールA (福岡市博多区博多駅東2-18-30)
参加費 建コン九州支部会員 原則 無料、※一部サテライト会場で有料の場合があります。
非会員 5,000円 ※会員のお申込みが多数の場合は参加をご遠慮いただく場合があります。
 ※本会場は振込、サテライト会場は当日会場でお支払いください。
定員 100名(先着順) 
※定員になり次第締め切らせて頂きます。希望者が多数の場合は1 社当たり人数を制限させていただくことがありま す。
サテライト
会場定員
佐賀九州技術開発(株) 会議室(佐賀市鍋島5-7-23)
(参加費:本協会九州支部会員は1,000円/人を当日受付にて徴収)
30名
長崎 長崎卸センター組合会館第1.2会議室(長崎市田中町1201) 60名
大分
ホルトホール大分404会議室(大分市金池南1-5-1)
(参加費:本協会九州支部会員は1,000円/人を当日受付にて徴収)
40名
熊本 (株)九州開発エンジニヤリング別館(熊本市東区健軍本町33-5-2F) 30名
宮崎 (株)晃和コンサルタント 会議室(宮崎市大字本郷北方3009-1) 30名
鹿児島 (株)萩原技研会議室(鹿児島市山下町16-20) 30名
沖縄 (株)ホープ設計(那覇市首里赤田町3-5) 20名
内容
  • 『働き方改革~改革が進まない要因と効果的な取組のポイント~(仮称)』
    株式会社 ACR 常務取締役 渋谷 浩幸 様
  • 『インフラメンテナンスへのAI の活用について(仮称)』
    山口大学 工学部 知能情報工学科 教授 中村 秀明 様
  • 『九州地方整備局の防災・減災の取組について』
    国土交通省 九州地方整備局 統括防災官 栁田 誠二 様


※このセミナーは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして認定されています。
申込方法 参加希望の方は、所定の申込書に記入の上、
9月25日(水)までに 建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 192K, new window)
2019.08.26
九州支部主催【環境・都市等技術委員会共催セミナー
「森から海までの環境を水辺環境の視点で繋ぐ」開催ご案内】CPDプログラム 
環境都市等技術委員会より、
(一社)日本環境アセスメント協会九州・沖縄支部との共催セミナー
「森から海までの環境を水辺環境の視点で繋ぐ」 を開催しますので、お知らせいたします。
日時 令和元年9月19日(木)13:30~ (受付 13:00~)
場所 リファレンス駅東ビル5階:V-1会議室 (福岡市博多区博多駅東1-16-14)
参加費 建コン九州支部会員無料、非会員5000円
定員 140名

サテライト
会場定員
佐賀九州技術開発(株) 会議室(佐賀市鍋島5-7-23) 30名
長崎 長崎卸センター2階 第1・2会議室(長崎市田中町1201) 60名
大分 J:COMホルトホール大分403 号(大分市金池南1-5-1) 40名
熊本 (株)九州開発エンジニヤリング別館(熊本市東区健軍本町33-5-2F) 30名
宮崎 (株)晃和コンサルタント 会議室(宮崎市大字本郷北方3009-1) 30名
鹿児島 (株)萩原技研会議室(鹿児島市山下町16-20) 30名
沖縄 (株)ホープ設計(沖縄県那覇市首里赤田町3-5) 20名
※九州支部会員は原則無料ですが、サテライト会場によっては有料となる場合もありますので、ご了承下さい。
非会員は5,000円です。 参加費は各サテライト会場でお支払いください。

内容
  • 講演『水系一貫の河川行政の取り組みについて』
     講師:浦山洋一 九州地方整備局 河川部 河川調査官
  • 講演『上流域の責任として~ふるさとの自然を守る・伝える・つなぐ~』
     講師:川野 智美 一般財団法人セブン-イレブン記念財団九重ふるさと自然学校代表
  • 講演 『荒瀬ダムの撤去からわかったこと』
     講師:篠原亮太 熊本県環境センター館長 (荒瀬ダム撤去フォローアップ専門委員会委員長)
  • 講演『流域管理から見た河口域・海岸の環境』
     講師: 清野 聡子 九州大学工学研究院 環境社会部門 准教授
  • パネルディスカッションおよび質疑応答
     コーディネーター:篠原亮太 熊本県立大名誉教授

※このセミナーは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして認定されています。
申込方法 参加希望の方は所定の申込書に記入の上、9月13日(金)までに
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内  (PDF 308K, new window)
2019.08.20
九州支部主催【道路技術委員会 令和元年度「見学会」開催のご案内】CPDプログラム 
九州支部道路技術委員会主催、
令和元年度「見学会」を下記のとおり開催しますので、ご案内いたします。
日時 令和元年10月17日(木) ~ 10月18日(金) ※ 出発時刻 17日 9:00 雨天決行
場所 、鋼橋架設工事状況、PC橋架設工事状況、トンネル工事状況、セメント工場、PCメーカー工場、鋼橋メーカー工場等の見学
参加費
 集合場所    支部会員    非会員
博多駅集合  20,000円/人   30,000円/人
宿泊所集合  15,000円/人   25,000円/人
見学場所集合   4,000円/人   14,000円/人
定員 約30名(定員になり次第各社調整の上締切)
内容
  • 国土交通省 博多港湾・空港整備事務所 博多港臨港道路 建設現場 の見学
  • セメント工場 の見学
  • PCメーカー工場 の見学
  • 国土交通省 大分河川国道事務所 三光本耶馬渓道路 建設現場 の見学
  • 国土交通省 北九州国道事務所およびJR九州 春の町跨線橋 建設現場 の見学
  • 鋼橋メーカー工場 の見学

※この見学会は建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして認定されています。
申込方法 参加希望の方は、9月20日(金)までに所定の申込書に記入の上
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 280KB, new window)
2019.08.19
【KABSE「既設道路橋の当初設計再現に関する研究分科会講習会」開催のご案内】
一般社団法人 九州橋梁・構造工学研究会(KABSE)より、
「既設道路橋の当初設計再現に関する研究分科会講習会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2019 年9 月26 日(木)13:30~17:30 
場所 九州大学 西新プラザ 大会議室(福岡市早良区西新2-16-23) 
定員 120名 
参加費 KABSE・土木学会会員5000円、学生会員2000円、非会員7000円 
内容
  • 総論・資料調査 山根誠一((株)コスモエンジニアリング)
  • 実橋調査 山口浩平(長崎大学大学院)
  • 道路橋設計の変遷 山根誠一((株)コスモエンジニアリング)
  • 鋼橋設計の変遷 山﨑正則((株)名村造船所)
  • コンクリート橋設計の変遷 一ノ瀬寛幸(オリエンタル白石(株))
  • 下部工・耐震設計の変遷 梶田幸秀(九州大学)
  • 付属物設計の変遷 村田孝治(M プラン)
  • インフラ維持管理・更新・マネジメントに関する新技術の社会実装支援に関する研究分科会活動報告 山口浩平(長崎大学大学院)
  • 質疑応答
 
申込方法 参加希望の方は、9月20日(金)までに下記事項を記入の上
KABSE 事務局(jim@kabse.com)までメールでお申込み下さい。
 1)講習会名「復元設計講習会」
 2)参加者氏名
 3)参加者氏名(ふりがな)
 4)会員区分
 5)勤務先
 6)所属部署名
 7)郵便番号
 8)住所
 9)電話番号
 10)内線番号
 11)FAX 番号
 12)E-mail
 13)他参加者(氏名、勤務先、会員種別)
詳細 案内  (PDF 248KB, new window)
主催
問い合わせ
一般社団法人 九州橋梁・構造工学研究会 事務局
〒810-0004 福岡市中央区渡辺通1-1-1
サンセルコビル6F (株)長大福岡支社内
TEL/FAX 092-737-8570
2019.08.19
九州支部主催【情報委員会「情報セミナ-in大分 2019」開催のご案内】CPDプログラム 
情報委員会主催、
「情報セミナ-in大分2019」を開催いたしますので、ご案内いたします。
佐賀、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄の各県部会では、サテライト講習を実施いたします。
日時 令和元年9月6日(金) 13:00~17:00
場所 J:COMホルトホール大分408会議室(大分県大分市金池南1-5-1)
参加費 九州支部会員原則 無料(サテライト会場は有料の場合あり)
(※建コン九州支部会員優先。
会員のお申し込みが多数の場合、非会員の方の参加をご遠慮いただく事がありますので、ご了承ください。)
定員 大分本会場 60名(先着順)

サテライト
会場定員
佐賀九州技術開発(株) 会議室(佐賀市鍋島5-7-23)
佐賀会場は開催中止となりました(2019.9.5 11:20追記)
30名
長崎 長崎卸センター組合会館第1・2会議室(長崎市田中町1201) 60名
熊本 (株)九州開発エンジニヤリング別館(熊本市東区健軍本町33-5-2F) 30名
宮崎
(株)晃和コンサルタント 会議室(宮崎市大字本郷北方3009-1) 30名
鹿児島 (株)萩原技研会議室(鹿児島市山下町16-20) 30名
沖縄 (株)ホープ設計 会議室(那覇市首里赤田町3-5) 20名

内容
  • 情報漏えいの事例と対策
  • 情報セキュリティ対策の基本と身近なリスク
  • CIM の動向と関連情報

※このセミナーは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
申込方法 参加希望の方は、8月28日(水)までに所定の申込書に記入の上
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内(PDF 240KB, new window) 
2019.08.01
九州支部主催【夢アイデア実行委員会「舞鶴公園羊の除草実験」開催のご案内】 
九州支部夢アイデア実行委員会主催、
「舞鶴公園羊の除草実験」を下記日程にて 開催しますので、ご案内いたします。
日時 令和元年8月20日(火)~8月26日(月) 10:00~17:00
※台風等天候等によっては期日・時間を早めて終了する場合があります。
場所 舞鶴公園西広場付近 
申込 申込は不要です。直接会場にお越しください。
詳細 案内 (PDF 997KB, new window) 
2019.08.01
九州支部主催【河川技術委員会 「河川技術講演会」開催のご案内】CPDプログラム 
九州支部河川技術委員会主催、
「河川技術講演会」を下記のとおり開催しますので、ご案内申し上げます。
日時 令和元年9月4日(水)10:15~16:00
場所 八重洲博多ビル 11F(福岡市博多区博多駅東2丁目18−30)地図
参加費 建コン九州支部会員 原則 無料、※一部サテライト会場で有料の場合があります。
非会員 5,000円 ※本会場は先に振込ください。サテライト会場は当日会場でお支払いください。
定員 100名程度(先着順) 
※定員になり次第締め切らせて頂きます。(多数の参加が予想されますのでお早めに申し込みください。尚、1社あたりの参加人数を調整させていただく場合がございます。)
※本会場の受付は終了しました。(R1.8.8 14時追記)

サテライト
会場定員
佐賀九州技術開発(株) 会議室(佐賀市鍋島5-7-23)
(参加費:本協会九州支部会員は1,000円/人を当日受付にて徴収)
30名
長崎 長崎卸センター組合会館 研修室(長崎市田中町1201) 20名
大分
JCOMホルトホール大分409会議室(大分市金池南1-5-1)
(参加費:本協会九州支部会員は1,000円/人を当日受付にて徴収)
50名
熊本 (株)九州開発エンジニヤリング別館(熊本市東区健軍本町33-5-2F) 30名
宮崎 (株)晃和コンサルタント 会議室(宮崎市大字本郷北方3009-1) 30名
鹿児島 (株)萩原技研会議室(鹿児島市山下町16-20) 30名
沖縄 (株)ホープ設計(那覇市首里赤田町3-5) 20名
内容
  • 国土交通省 九州地方整備局 河川部長 藤井 政人 氏
    『河川行政の現状とこれからの対応について』
  • 鹿児島大学 学術研究院 農水産獣医学域農学系 教授 地頭薗 隆 氏
    『最近の土砂災害の特徴と予測研究』
 

※このセミナーは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
申込方法 参加希望の方は、8月23日(金)までに所定の申込書に記入の上
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細案内(PDF 112KB, new window)
2019.07.25
【NEXCO西日本「簡易公募型プロポーザル方式に係る手続開始の公告」のお知らせ】
西日本高速道路株式会社九州支社より、
「簡易公募型プロポーザル方式に係る手続開始の公告」について案内がありましたので、お知らせいたします。  
業務名 佐世保道路 佐世保中央地区施工管理業務
業務箇所 自)長崎県佐世保市矢岳町
至)長崎県佐世保市干尽町
履行期限 令和2年6月30日
内容 説明書の交付期間及び方法
①期間:令和元年7月24日から令和元年8月13日まで(土曜日、日曜日及び祝日を除く
②方法:入札情報公開システムより、提供する。
https://www.epi-asp.fwd.ne.jp/koukai/do/logon?name1=06E0060006400600
パスワード「194001026」
詳細 案内 (PDF 102㎅, new window) 
問合わせ 福岡県福岡市博多区博多駅東3丁目13番15号
西日本高速道路株式会社九州支社総務企画部経理課 課長代理 草原 優一
電話 092-260-6115
FAX 092-260-6118
2019.07.24
【地盤工学会九州支部「設立70周年記念事業」のご案内】
公益社団法人地盤工学会九州支部より、
「設立70周年記念事業」の案内がありましたので、お知らせいたします。

市民の方々を対象としたフォトコンテストと現場見学会が計画されています。
詳しくはHPを(https://jgskyushu.jp/xoops/modules/70ANNIV/)をご覧下さい。
内容
  • 70年記念式典 (日程:2019年11月15日(金) 会場:ガーデンパレス福岡)
  • 「土木の日ファミリーフェスタ」への出展
  • フォトコンテスト(締切:2019年9月16日(月)/最優秀賞・商品券10万円相当)
  • 現場見学会
     ・佐賀・長崎:8/20(火)新幹線工事現場
     ・福岡:8/21(水)北九州港(響灘地区)の浚渫工事現場
     ・鹿児島:9/20(金)桜島国際火山砂防センター及び砂防工事現場
     ・大分:10/31(木)耶馬溪金吉地区の山腹崩壊斜面の復旧工事現場
     ・宮崎:10/26(土)または 11/2(土)東九州道の切土法面対策現場、他
  • 特殊土関連フォーラム(日程:2019年10月4日(金) 会場:九州大学西新プラザ)
  • 地盤防災減災に関する技術フォーラム
    (日程:2019年11月13日(水)~15日(金) 会場:KKRホテル熊本)
詳細 公益社団法人地盤工学会九州支部HPをご覧ください。 (外部サイト)
主催
問い合わせ
公益社団法人地盤工学会九州支部
福岡市中央区大名2丁目4番12号 CTI福岡ビル1階
TEL:092-717-6033 FAX:092-717-6034
2019.07.22
【佐賀県「総合評価落札方式の評価項目見直しについて」】
佐賀県より、
「総合評価落札方式の評価項目見直しについて」連絡がありましたので、お知らせいたします。  
内容 ◎評価項目見直しの対象:
  地域貢献
  「県内に住所を有する若手(35才以下)または女性の3年以上の継続雇用」
◎今回見直す内容:
  難易度Ⅲ、Ⅳ及びJVにおいては、若手、女性の雇用を評価項目としない。
  (難易度Ⅰ、Ⅱの評価項目はそのままとする。)
公開方法 佐賀県ホームページにて公開予定(7月下旬)
詳細 案内 (PDF 216㎅, new window)
問合わせ 佐賀県 県土整備部 建設・技術課
TEL 0952-25-7168  FAX 0952-25-7317
2019.07.16
【「第27回リペア会 定例会(九州支部担当)」開催のご案内】
リペア会より、
「第27回リペア会 定例会(九州支部担当)」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和元年8月8日(木)13:30〜17:00
場所 八重洲博多ビル11階ホール(福岡市博多区博多駅東2-18-30)
参加費 無料
定員 120名(定員になり次第締切)
内容
  • 特別講演1「H29道示で橋梁設計はどう変わったか」
    リペア会会長 大塚 久哲 氏
  • 特別講演2「高速道路における経年劣化の現状と課題」
    西日本高速道路㈱ 和田 圭仙 氏
  • 特別講演3「山岳トンネルの補修工事と再劣化問題」
    ㈱ダイヤコンサルタント 遠山 国彦 氏
  • リペア会試験について

※このプログラムはCPDS認定として認定されています。
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込用紙にてリペア会あて
7月31日(水)までにお申込みください。
詳細 案内 (PDF 112㎅, new window)
主催
問い合わせ
一般社団法人リペア会( 株式会社KMC内)
西宮市与古道町3-14 第一南ビル201号
2019.07.16
【道守九州会議「みちづくしin佐世保2019」開催のご案内】 
道守九州会議より
「みちづくしin佐世保2019」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和元年10月25日(金)~10月26日(土)
場所 1日目:交流会、懇親会(会場:アルカスSASEBO)
2日目:現地体験学習
参加費 交流会無料、懇親会\3500、現地体験学習\1500~¥4000
定員 現地体験学習は各コース40名
内容 ■10/25(交流会・懇親会)
  • 基調講演
  • 活動事例紹介
  • パブリックミーティング
  • 懇親会
■10/26(現地体験学習)
  • コース1「海軍さんの港コース」 募集40名、参加費4000円、昼食あり
  • コース2「日本遺産めぐりコース」 募集40名、参加費1500円、昼食なし
  • コース3「日本最西端の地と平戸・本陣コース」 募集40名、参加費3000円、昼食あり
申込方法 参加ご希望の方は、7月30日までに 所定の用紙にて道守九州会議事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 2.14MB, new window)
主催
問合わせ
一般社団法人九州建設技術管理協会内
 道守九州会議事務局
TEL092-471-0189
2019.07.11
【道路プレキャストコンクリート製品技術協会「道路PCa製品講習会」開催のご案内】 
一般社団法人 道路プレキャストコンクリート製品技術協会より
「道路PCa製品講習会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和元年8月6日(火)10:30~
場所 TKPガーデンシティPremium博多駅前 (福岡市博多区博多駅前4-2-1)
参加費 参加費¥12,000(税別、資料道路プレキャストコンクリート工指針、申請ガイドブック、入力マニュアル 他」
※当日の講演資料(パワーポイント)のみの場合は無料
定員 -
内容
  • 第1部「道路を取り巻く最近の動向」
  • 第2部「RPCA審査事業講習会」

※この講習会は土木学会継続教育(CPD)の認定講習会です。
申込方法 参加ご希望の方は、 所定の用紙にて一般社団法人道路プレキャストコンクリート製品技術協会あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 337KB, new window)
主催
問合わせ
一般社団法人道路プレキャストコンクリート製品技術協会
2019.07.09
【福岡県地質調査業協会「令和元年度科学講演会」開催のご案内】 
一般社団法人 福岡県地質調査業協会より
「令和元年度科学講演会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和元年8月28日(水)13:30~16:30
場所 アクロス福岡 4階国際会議場 (福岡市中央区天神1-1-1)
参加費 参加費無料
定員 250名 先着順
内容 ■講演 「必ず来る震災を乗り越えるために」
名古屋大学 減災連携研究センター センター長・教授 福和 伸夫 氏
※この講演会は継続教育(CPD)の証明をします。
申込方法 参加ご希望の方は、8月19日までに、 所定の用紙にて一般社団法人福岡県地質調査業協会あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 924KB, new window)
主催
問合わせ
一般社団法人福岡県地質調査業協会
2019.07.01
九州支部主催【第17回「まちづくりに関する提案」募集のお知らせ】 
九州支部で推進しております「まちづくりに関する提案」の募集も 今年度で17回目となりました。
第17回の募集を開始しましたので、お知らせいたします。
ご家族の方、お知り合いの方へも是非お声かけ下さい。
過去の受賞作品もホームページからご覧になれます。
募集締切 令和元年9月30日(月)  10月7日(月)まで延長しました(R1.9.13追記)
応募方法 応募要領をご覧いただき建コン九州支部事務局までご応募下さい。
詳細 案内チラシ(PDF485KB, new window) ・夢アイデアホームページ
2019.07.01
【土木学会西部支部「『高炉スラグ細骨材を用いたプレキャトコンクリー製品の設計』発刊講演会開催のご案内】 
公益財団法人土木学会西部支部より、
「『高炉スラグ細骨材を用いたプレキャストコンクリート製品の設計・製造・施工指針(案)』の発刊に伴う講習会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2019年7月23日(火) 13:00~17:30
場所 九州大学医学部百年講堂(福岡市東区馬出 3-1-1)
参加費 土木学会西部支部正会員 3,000円,非会員 5,000円,学生会員 1,000円
定員 100名(申込み先着順)
内容
  • [特別講演] 「九州地区における公共工事の品質確保の動向について」
    国土交通省九州地方整備局企画部 技術管理課長 徳田 浩一郎 氏
  • 指針(案)全体説明 綾野 克紀氏(岡山大学)
  • 1 章 総則   佐川 康貴氏(九州大学)
  • 2 章 BFS の品質,3 章 BFS コンクリートの品質   檀 康弘氏(日鉄高炉セメント)
  • 4 章 設計   尾上 幸造氏(熊本大学)
  • 5 章 配合,6 章 製造,7 章 施工   上野 敦氏(首都大学東京)
  • 8 章 品質管理,9 章 検査  皆川 浩氏(東北大学)

※このシンポジウムは土木学会CPDプログラムです。
申込方法 参加希望の方は、土木学会西部支部HP(http://www.jsce.or.jp/branch/seibu/)から
7月18日(木)までにお申込みください。
詳細 案内(PDF 212KB, new window) 
問合わせ 公益財団法人土木学会西部支部 
福岡市中央区大名 2-4-12 CTI 福岡ビル 1F TEL092-717-6031
2019.07.01
【大阪航空局「令和元年度分の発注見通し予定案件について(周知)」】
大阪航空局より、
令和元年度分の発注見通し予定案件について周知依頼がありましたので 、お知らせします。
入札公告URL http://ocab.mlit.go.jp/contract/con_3/  
詳細 令和元年度発注の見通しについて(令和元年7月現在)工事 (PDF 360KB, new window)
令和元年度の見通しについて(令和元年7月現在)コンサルタント (PD F236KB, new window)
問合わせ 大阪航空局 契約課 契約係  TEL:06-6949-6206
2019.06.28
【福岡市 令和元年度「土木工事実施設計単価表」の改定について(通知)】
福岡市より、
令和元年度「土木工事実施設計単価表」の改定について、通知がありましたので、お知らせいたします。  
改定項目 土木工事実施設計単価表
公開方法 福岡市ホームページにて公開 (7/1以降)
■福岡市HP>創業・産業・ビジネス>公共工事・技術情報>公共工事の技術情報>土木関係の基準類
URL http://www.city.fukuoka.lg.jp/zaisei/gijutsukeikaku/business/doboku-kijunrui/(外部サイト)
詳細 通知文 (PDF 96KB, new window) 
問合わせ 福岡市 財政局 技術監理部
 TEL :092-711-4844
2019.06.27
【九州技術事務所「九州技術Facebookの活用について」】
九州地方整備局九州技術事務所より、
「九州技術Facebookの活用について」、 案内がありましたので、お知らせいたします。  
情報発信内容
  • NETIS新規登録技術の情報発信
  • 新技術の説明会等の情報
  • 災害支援状況(災害支援対策車の紹介)
  • 一日九技等イベントのアナウンス
  • 体験施設に関する情報発信(橋梁実モデル、堤防実モデル、バリアフリー施設等)
Facebook https://www.facebook.com/kyugi.mlit.go.jp/
詳細 詳細・閲覧方法 (PDF 1.96MB, new window) 
問合わせ 国土交通省 九州地方整備局 九州技術事務所
 TEL0942-32-8245
2019.06.26
【インフラメンテナンス国民会議九州フォーラム
「ピッチイベント inおおいた 2019」シーズ技術プレゼンを希望する民間事業者の募集】 
インフラメンテナンス国民会議九州フォーラムより、
「ピッチイベント inおおいた 2019」で自治体ニーズに対応するシーズ技術をプレゼンテーションしていただく民間事業者を募集している案内がありましたので、お知らせいたします。
応募資格 別紙1に示すテーマ(ニーズ)に対しシーズ技術を持つ民間事業者等
申込み方法 提出資料を電子メールにてインフラメンテナンス国民会議九州フォーラム事務局(qsinfo@jcca.or.jp)に送付
提出資料 ①参加申込書(資料2(別紙3))
②情報提供を予定しているシーズ技術の概要・コスト ・適用条件・アピールポイント・開発状況・その他 参考内容(任意様式A4×1 枚程度)
③実施事例がある場合、状況写真等 (任意様式A4×1~2 枚程度)
申込み期限 令和元年7月12日(金)17:00
詳細 インフラメンテナンス国民会議九州フォーラムHP(外部サイト)
http://www.imkyushu.jp/activity/index.html
主催
問合わせ
インフラメンテナンス国民会議九州フォーラム事務局
(一般社団法人 建設コンサルタンツ協会九州支部)
TEL092-434-4340   
2019.06.26
【インフラメンテナンス国民会議九州フォーラム 「ピッチイベント inおおいた 2019」開催のご案内】受付終了 
インフラメンテナンス国民会議九州フォーラムより、
九州フォーラム第二回ピッチイベント「ピッチイベント inおおいた 2019」開催のご案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和元年7月30日(火)13:30~17:00(12:30受付開始)
場所 J:COMホルトホール大分 302・303会議室(大分市金池南1丁目5-1)
定員 先着150名(定員になり次第締め切り) 参加費無料
※定員を超えたため一般の受付は終了しました。官公庁は受付しています(2019.7.16 9時)
内容
  1. インフラメンテナンス国民会議の取り組みについて
  2. 長崎県における道守(橋守)の取り組みの紹介
  3. 大分県内におけるフィールド実装の事例紹介
  4. ピッチイベント
    (1) 橋梁点検の効率化技術
    (2) インフラ施設の点検や管理運営に関わる課題
※CPD,CDPS認定プログラムとして認定されています。
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込書にて令和元年7月19日(金)までに
インフラメンテナンス国民会議九州フォーラム事務局(建コン九州支部)あてお申込み下さい。
詳細 詳細(チラシ/申込書付き) 、 (九州フォーラムホームページでもご案内しています)
主催
問合わせ
インフラメンテナンス国民会議九州フォーラム事務局  
(一般社団法人 建設コンサルタンツ協会九州支部)
TEL092-434-4340  FAX092-434-4342   
2019.06.25
【風景デザイン研究会「九州デザインシャレット2019 in 長崎市」開催のご案内】 
風景デザイン研究会より、
九州デザインシャレット2019 in 長崎市「まちへ深く誘う公共空間をデザインする」の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和元年8月27日(火)~8月30日(金)
場所 長崎市民会館(長崎市魚の町5番1号)
対象者 ・3泊4日のプログラム全てに参加できる方
・40歳程度以下の方
参加費 学生15,000円、社会人36,000円
 ※講習費には飲食代・宿泊代は含まれません。
  当日の宿泊は参加者各自での手配をお願いします。
定員 学生と社会人をあわせて30名程度
 ※定員を超える場合は参加者を選定させていただくことがあります。
内容 風景デザイン研究会主催「九州デザインシャレット2019 in 長崎市」の参加応募を開始しています。
対象地は、長崎市の「唐人屋敷エリア」です。 江戸時代に長崎に住んでいた唐人(中国人)をここに集めて住まわせた元祖居留地とでも言うべきエリアです。
長崎市で中華街が「新地」と呼ばれるのは、唐人屋敷から展開したエリアだからです。 唐人屋敷では地域の方々と行政が連携して地域の歴史文化を表現した熱心なまちづくりが進められており、その一環として「土神堂前広場」の整備が予定されています。 今年の演習では、この「土神堂前広場」を対象とさせていただき、その計画やデザインをグループワークで考えてみます。
昨年度の開催レポートを風景デザイン研究会HPに掲載していますので、ぜひご覧ください。
様々な大学、様々な専門分野の学生と社会人が集まり、濃密な4日間を共有し、一生続く仲間が生まれています。 この夏休み、ぜひ長崎でともに熱い時間を過ごしましょう!
申込方法 参加ご希望の方は7月1日(月)までに
以下の項目をご記入の上、
 info●fukei-design.jp
 (風景デザイン研究会・事務局|担当:原田)まで お申し込み下さい(●を@に変えて下さい)。
  ①氏名
  ②学生か社会人か
  ③所属(学生の場合は研究室名と学年)
  ④性別
  ⑤年齢
  ⑥志望動機(150文字程度)
  ⑦模型制作経験の有無
  ⑧メールアドレス
  ⑨電話番号
 
詳細 案内 (PDF 4.62MB, new window)
主催
問合わせ
風景デザイン研究会
2019.06.20
【福岡市 地質調査(ボーリング)データの福岡市Web まっぷにおける情報共有化について(通知)】
福岡市より、
地質調査(ボーリング)データの福岡市Web まっぷにおける情報共有化について、
通知がありましたので、お知らせいたします。  
内容 令和元年7月1日より,地質調査(ボーリング)データが福岡市Web まっぷにて 閲覧可能となりますので,通知いたします
提供サイト 福岡市Web まっぷ(https://webmap.city.fukuoka.lg.jp/)
URL https://webmap.city.fukuoka.lg.jp/ (外部サイト) 2019/7/1より
詳細 通知文・閲覧方法 (PDF 784KB, new window) 
問合わせ (ボーリングデータについて)
財政局技術監理部技術監理課設備係 TEL:092-711-4844(内線6167)
(福岡市Web まっぷについて)
総務企画局ICT 戦略室ICT 戦略課データ活⽤推進係  TEL:092-711-4057(内線1214)
2019.06.03
【日本建設機械施工協会「i-Construction(基礎編)技術講習会」開催のご案内】 
一般社団法人日本建設機械施工協会九州支部より
「i-Construction(基礎編)技術講習会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時
開催日会場定員
大分 6/7(金) ビーコンプラザ1階 中会議室 100名
鹿児島 6/10(月) 鹿児島県市町村自治会館401 120名
熊本 6/17(月) 火の国ハイツ2階秋桜 200名
長崎 6/18(火) 長崎県建設総合会館8階大会議室 120名
佐賀 6/24(月) 佐賀県教育会館2階大会議室 150名
福岡 6/25(火) 福岡県自治会館 大会議室 200名
宮崎 7/3(水) JAビルAZMホール別館302研修室 120名
参加費 ・日本建設機械施工協会九州支部会員、官公庁 無料
・非会員 3000円
・学生  1000円
内容
  • 九州地方整備局のi-Constructionへの取組み
  • 実施方針と実施要領
  • 3次元計測
  • ICT建設機械
  • ICT土工と従来土工の比較
  • ICT活用工事のデータ処理
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込書にて各地の締切日までに
日本建設機械施工協会九州支部あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 293KB, new window)
主催
問合わせ
一般社団法人日本建設機械施工協会九州支部 TEL 092-436-3322
2019.05.31
建コン本部主催【令和元年度「マネジメントセミナー」開催のご案内】CPDプログラム 
建コン本部主催「マネジメントセミナー」を今年も下記日程にて開催いたしますので、ご案内いたします。
日時 令和元年7月5日(金)9:10~16:30 
場所天神ビル11階 10号会議室
参加費 建コン会員 無料 (本部会員含む)
非会員 10,000円
プログラム
  • 趣旨説明 建設コンサルタントとマネジメント
  • PPP/PFIの政策動向と事例紹介
      ~PPP/PFI活用の多様化と小規模自治体への拡大~
  • CM方式の更なる活用に向けて
      ~CM方式活用の手引き(案)の改定と今後の普及拡大~
  • 環境配慮経営に向けて
     ~SDGsを軸とした環境配慮の展開~
  • マネジメントシステムの効果的運用に向けて
      ~品質マネジメントシステムの課題と運用事例~
  • 品質の確保・向上に向けて
      ~次のアクションはこれだ!~


※このセミナーは建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
午前・午後の2回出欠確認を し参加証明書をそれぞれ発行します。
テキスト 当日テキスト(白黒版)を配布します。
申込方法 参加ご希望の非会員は、所定の申込書にて6月21日(金)までに
建コン本部事務局あてお申込み下さい。
詳細 非会員申込書 (ZIP 163KB, new window)
九州支部会員は支部会員ページで案内中です。
本部会員は九州支部(TEL092-434-4340)へ電話でお問い合わせください。
2019.05.30
【コンサルティングエンジニア連盟「国土再生クラブ(佐藤のぶあきを後援する会)入会について」ご案内】 
コンサルティングエンジニア連盟より
「国土再生クラブ(佐藤のぶあきを後援する会)入会について」案内がありましたので、お知らせいたします。
内容 入会されますと随時佐藤議員から国政等の活動状況(「のぶあき通信」) が各位宛に直接メールで届きます。尚、「国土再生クラブ」への入会は無料で年会費も発生しません。
申込方法 入会ご希望の方は、QRコードからパソコンでご登録ください。
その際「所属団体」は、「(一 社)建設コンサルタンツ協会」または、「コンサルティングエンジニア連盟」を選択ください。
詳細 案内 (PDF 128KB, new window)
問合わせ コンサルティングエンジニア連盟
2019.05.30
【ツタワルドボク学会「全国大会2019」開催のご案内】 
一般社団法人 ツタワルドボク学会より
「全国大会2019」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和元年6月14日(金)~6月16日(日)
場所 天神テルラ4Fテルラホール、福岡大学(詳細はチラシをご確認下さい)
参加費 参加費無料、(意見交換会は有料)
内容 ■6/14(金) 【講演会】土木広報最前線 (場所:天神テルラホール)
 基調講演~仮題「土木と広報」~ 国土交通省九州地方整備局企画部企画調整官 林孝標氏
 ツタワルドボク2018の取組み一般社団法人ツタワルドボク代表理事片山英資氏
 全国の土木広報10団体のプレゼン大会

■6/15(土)【LIVE】土木の仕事ーク (場所:福岡大学)
 ・土木業界やりがい自慢大会~コンサル×ゼネコン×道路管理者が語る~
 藤原望氏 (株)建設技術研究所、川畑洋美氏 前田建設工業(株)、三島啓吾氏 福岡北九州高速道路公社
 ・今しか聞けない!災害復旧現場最前線~あのとき、あの場所で何かが起きていた~
 三原真一氏 (株)富士ピーエス、福岡直樹氏 日立造船(株)、田中豪氏 (株)特殊高所技術
 ・土木の未来を語る~「土木未来予想図」20年後に活躍する人財~
 TEAMツタドボ

■6/16(日)情熱土木動画塾 (場所:福岡大学)先着30名
 山本真之氏
申込方法 参加ご希望の方は、参加する日と意見交換会への参加の有無を記載し
一般社団法人ツタワルドボクあてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 1.05MB, new window)
主催
問合わせ
一般社団法人ツタワルドボク
2019.05.29
【風景デザイン研究会「第2回オープントーク「越境するパートナーシップ」開催のご案内】 
風景デザイン研究会より
第2回オープントーク「越境するパートナーシップ」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。

風景デザイン研究会幹事&連携WGリーダーの九州大学・高尾です。
連携WG(高尾、吉田、白石、伊東、遠山)では、これまで本会で扱ってこなかった分野をテーマとしながら異業種の方同士で交流する場となるセミナー「オープントーク」を企画しております。名前には、打ち解けた会話を意味する「トーク」を、ゲストや参加者が「オープン」に行うという気持ちを込めております。
第1回は昨年12/1に株式会社スノーピーク地方創生コンサルティングの上山様・若松様、八女市笠原地区の森様をお招きして開催しました。続く第2回は、来たる7/6に「未来の住職塾」塾長の松本様、光薫寺住職の小林様、WハートK&Mの新垣様をお招きして、下記のように開催することとしました。会の後半には、参加者皆さんの交流の時間となるグループ交流会の時間も設定しております。また、その後には懇親会も準備しております。
ぜひ一人でも多くの方にご参加いただき、皆様にとってこれからのまちづくり、風景デザインに取り組んでいくきっかけの場となればと考えております。ぜひ興味関心のありそうな方々へご周知いただければ幸いです。どうぞよろしくお願いします。
■■風景デザイン研究会 第2回オープントーク■■
「越境するパートナーシップ ~地域コミュニティの「今」と「今後の可能性」について~」
その地域での人脈、場所、ノウハウ、アイデア、情熱を持っている人、つなぐ人が企業や行政、NPOなどの枠を超えて、地域づくりを進める時代になりました。社会的なコミュニティや仕事を通じた繋がりも、人口減少や高齢化等の社会情勢の変化に伴い、これまでの活動や事業を基盤としながらも、これからの地域社会の中での自らの役割を再定義し、新たな方向性を様々に模索しているのではないでしょうか。「お寺」や「生活協同組合」は、従来の役割のほか、地域と共生していくための連携を積極的に模索しています。立場や所属するコミュニティが違っても、地域では同じような課題があるのではな いでしょうか?  今回、「越境するパートナーシップ」をテーマに、地域コミュニティの「今」と「今後の可能性」について語り合いましょう。

日時 令和元年7月6日(土)13:30~16:30 受付13:00~
場所 光薫寺(こうくんじ)第二本堂 福岡市博多区山王1-11-11)
定員 80名 (定員になり次第締め切り)
参加費 風景デザイン研究会 会員:1,500円、非会員:2,500円・学生:1,000円
内容 【第1部】基調講演
 テーマ:越境するパートナ―シップ  
      松本 紹圭氏(「未来の住職塾」塾長) 
【第2部】パネルディスカッション
 コーディネーター:吉田 まりえ氏(風景デザイン研究会幹事)
 パネラー:松本 紹圭氏(前掲)
      小林 信翠氏(本門仏門宗長松山光薫寺住職)
      新垣 香織氏(一般社団法人WハートK&M)
【第3部】フロアディスカッション
 ・ターム①:所属、参加動機、今日の感想について
 ・ターム②:あなたが今日の話を受けて持って帰ること
  
※閉会後、近隣で懇親会を開催予定(会費制:3,000~4,000円程度)
※この講演会は建設コンサルタンツ協会のCPDプログラムとして申請予定です。
申込方法 参加ご希望の方は、メール件名に「オープントーク申込」、メール本文に「①氏名、②所属、③連絡先(電話番号)、④風景デザイン研究会の会員・非会員、⑤懇親会 参加・不参加」を記載の上風景デザイン研究会info@fukei-design.jp(担当:伊東)あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF288KB, new window)
主催
問合わせ
風景デザイン研究会
2019.05.27
【道守養成ユニットの会「特別講演会」開催のご案内】 
道守養成ユニットの会より
「特別講演会」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和元年6月27日(木)15:00~17:25
場所 長崎大学文教スカイホール(長崎市文教町1-14)
参加費 無料
ただしCPDSが必要な場合は1000円
定員 200名 (定員になり次第締め切り)
内容
  • 活動報告
     道守養成ユニットの会  山本尚次氏
  • 特別講演「点検業務へのロボット×AI導入への取組み」
     土木研究所技術推進本部先端技術チーム上席研究員 新田恭士氏
  • 講演「定期点検要領の改訂等について」
     国土交通省九州地方整備局長崎河川国道事務所 総括保全対策官 南部祥隆氏
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込書にて6月26日(水)までに
長崎大学大学院工学研究科インフラ長寿命化センターあてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 741KB, new window)
主催
問合わせ
長崎大学大学院工学研究科インフラ長寿命化センター
tel 095-819-2880
2019.05.27
【土木学会「『大気環境における鋼構造物の防食性能回復の課題と対策』
の発刊に伴う講習会(福岡会場)」 開催のご案内】 
土木学会 より
「『大気環境における鋼構造物の防食性能回復の課題と対策』 の発刊に伴う講習会」開催の
案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 (福岡会場) 令和元年8月23日(金)10:30~17:15
場所 九州大学医学部100 年講堂中ホール1・2
定員 200名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
参加費 (土木学会会員)講習会+書籍の場合10,000 円,書籍なしの場合7,000 円
(非会員)講習会+書籍の場合13,000 円,書籍なしの場合10,000 円
 書籍の当日購入3,000 円
内容
  • 腐食損傷事例と防食性能回復の課題 貝沼重信(九州大学)
  • 鋼構造物の部位レベルの腐食進行性と腐食環境の評価手法 貝沼重信(九州大学)
  • 構造改良による腐食環境の改善 香川紳一郎(国際航業(株))
  • 素地調整の重要性 片脇清士((同)管理技術)
  • 塗装による防食性能回復 坂本達朗((公財)鉄道総合技術研究所)
  • 金属皮膜と防食性能回復 武藤和好(九州大学((株)富士技建))
  • 耐候性鋼の防食性能回復 今井篤実(日鉄防食(株))
  • 防食性能回復における関連技術 広野邦彦((株)フジエンジニアリング)
  • 鋼橋における防食性能回復の事例 片山英資((株)特殊高所技術)
申込方法 土木学会ホームページhttp://www.jsce.or.jp/event/よりお申込みください。
詳細 公式HP (外部サイト)
主催
問合わせ
公益社団法人 土木学会 研究事業課 尾崎史治
TEL : 03-3355-3559
2019.05.10
支部供催【建設関連五団体共催「令和元年度コンプライアンスに関する会員研修会」開催のご案内】
CPDプログラム 
建設関連五団体共催
「令和元年度コンプライアンスに関する会員研修会」を開催いたしますので、ご案内します。
日時 令和元年6月19日(水) 13:30~ (受付13:00から)
場所 福岡県中小企業振興センター2階「大ホール」
参加費 五団体会員無料
上記以外 5,000円(テキスト代含む)
定員 250名(会員優先)
内容
  • 講演Ⅰ「建設業の課題への次の一手」
    国土交通省九州地方整備局 建政部  建設産業調整官  天方 正彦 氏
  • 講演Ⅱ「職場におけるハラスメントの防止」
    NPO法人 福岡ジェンダー研究所  理事  高木 里美 氏
※この研修会は建設コンサルタンツ協会CPDプログラムとして申請中です。
申込方法 五団体非会員で参加ご希望の方は、所定の申込書にて6月5日(水)までに
福岡県測量設計コンサルタンツ協会あてお申込み下さい。

五団体会員はそれぞれの事務局へお申込み下さい。
詳細案内 (PDF159KB, new window)
2019.05.10
【街路樹診断協会「国際シンポジウム(福岡会場)」開催のご案内】 
一般社団法人街路樹診断協会 より
「国際シンポジウム(福岡会場)」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 (福岡会場) 令和元年5月22日(水) 10:00~17:00 開場9:30 
場所 エルガーラ大ホール(福岡市中央区天神1-4-2)
定員 600名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
参加費 ・一般参加者:¥1,000(要登録)
・行政関係者:無料(要登録)
・街路樹診断協会員:無料(要登録)
内容 国際シンポジウム
「世界のアーバンフォレスト政策と樹木マネジメント」
~世界の潮流に学ぶ都市樹木のあるべき姿とリスクマネジメント~

■講演1「メルボルン市のアーバンフォレスト政策について」
 Mr.Ian Shears(イアン・シアーズ氏):オーストラリア
■講演2「北米でのアーバンフォレスト政策と樹木保護制度、リスクアセスメント について」
 Dr.Thomas Smiley(トーマス・スマイリー博士):アメリカ
■講演3「日本の都市樹木(urban tree)が抱える課題と解決技術」
 Mr.Yasuo Iizuka(飯塚康雄氏)
申込方法 シンポジウムホームページhttp://www.gaishin.com/symposium2019/ よりお申込みください。
詳細 公式HP (外部サイト)
主催
問合わせ
一般社団法人街路樹診断協会
〒108-0074 東京都港区高輪三丁目4-1
電話:03-6447-7288
2019.05.08
【九州産業大学「基礎科目の準備(数学・物理)の学習会」開催のご案内】 
九州産業大学 有志による、
技術士1 次試験等の「基礎科目準備(数学・物理)学習会」の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 毎週月曜と金曜の15:00-17:00(体験自由、時間帯途中出入り自由)
 月曜日(8216 教室):数学・物理の解説、自学自習(初回5/13)
 金曜日(8215 教室):電気の解説、自学自習(初回5/17)
場所 九州産業大学(福岡市東区松香台2-3-1)
参加費 無料
対象 日米技術士1 次試験を目指す人、留学を目指す人、技術英語を身につけたい人、
その他、自己研鑽を考えている人。
内容 ■数学[直線の式、2 次曲線(放物線、楕円、双曲線)の式、三角比、平面図形・立体の 求積(面積と周長、体積と表面積など)、対数、複素数、ベクトル、行列と行列式、 数列と級数、微分(極大・極小、偏微分、曲率、ロピタルの定理、grad・div・curl)、 積分(積分計算:部分積分、変数変換、部分分数の分解、図心・断面1 次モーメント・ 2 次モーメント)、確率と統計、微分方程式]
■物理[力の合成・分解など、運動物体の力学、回転運動の力学、エネルギーと仕事]
■電気[複素数、静電力学、磁場、誘導電圧、直流回路]
※形態:参加者が各自教材を受け取り、解説と自学自習(質問を受け付ける)
申込方法 参加ご希望の方は問合せ先にお電話またはメールでお申込みください 
詳細 案内 (PDF 160KB, new window)
主催
問合わせ
九州産業大学 
福岡市東区松香台2-3-1  TEL:092-673-5050
都市デザイン・羽田野(内線5683)
機械工学科:松下(内線5605)
電気工学科:小倉(内線5638)
2019.05.08
【全国圧入協会「圧入工法技術講習会(福岡会場・熊本会場)」開催のご案内】 
一般社団法人 全国圧入協会より、
「圧入工法技術講習会(福岡会場・熊本会場)」の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2019年7月3日(水)13:00~16:20
場所 福岡県教育会館 3F 第2会議室 (福岡市東区馬出4-12)
参加費 4,000円
定員 80名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
内容 1.施工計画の要点 ・圧入工法のFAQ
2.硬質地盤クリア工法
3.工法選定、施工単価、設計変更事例
4.防災 ・災害復旧事例
5.i-Construction PPT システム
6.質疑 ・応答

※この講演会は建設コンサルタンツ協会認定CPDプログラムとして認定されています。
申込方法 参加ご希望の方は6月27日(木)12:00までに
Webサイト(https://atsunyu.jp/course/)の圧入技術講習会からお申込みください 
詳細 案内 (PDF 516KB, new window)

日時 2019年7月4日(木)13:00~16:20
場所 くまもと県民交流館パレア 会議室 8(熊本市中央区手取本町8-8-9)
参加費 4,000円
定員 40名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
内容 1.施工計画の要点 ・圧入工法のFAQ
2.硬質地盤クリア工法
3.工法選定、施工単価、設計変更事例
4.防災 ・災害復旧事例
5.i-Construction PPT システム
6.質疑 ・応答

※この講演会は建設コンサルタンツ協会認定CPDプログラムとして認定されています。
申込方法 参加ご希望の方は6月27日(木)12:00までに
Webサイト(https://atsunyu.jp/course/)の圧入技術講習会からお申込みください 
詳細 案内 (PDF 516KB, new window)
主催
問合わせ
(一社)全国圧入協会 事務局 髙田・森脇
Tel. 03-5781-9155
2019.05.08
【福岡県建設技術情報センター「道路橋定期点業務歩掛調査」のご案内】 
公益財団法人福岡県建設技術情報センターより、
「道路橋定期点業務歩掛調査」の案内がありましたので、お知らせいたします。
調査目的 道路橋定期点検調査業務発注の積算基礎資料の作成
回答期限 2019年5月30日(木)まで
調査品目 ・直接人件費
・直接経費
調査方法 調査依頼先には建設物価調査会より調査票が発送されます
詳細 調査票 (ZIP 60KB)
問合わせ
回答先
一般財団法人建設物価調査会 第一土木調査部河川道路課
〒103-0011  東京都中央区日本橋大伝馬町11-8
 TEL:03-3663-0552  FAX:03-3663-3893
2019.05.07
【河川情報センター「河川情報取扱技術研修」開催のご案内】 
一般財団法人河川情報センターより
「2019年河川情報取扱技術研修(第25回)」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 令和元年10月15日(火)~18日(金) (4日間)
場所 一般財団法人河川情報センター本社(東京都千代田区麹町1-3)会議室等
定員 40名 (定員になり次第締め切り)
内容 【講義】
 河川情報全般に関わる行政システムや理論
 水文観測の基礎・応用から新しい観測技術
 河川情報に関する最新技術の動向
【実技】
 水文水質データベースの実操作
【実習】
 水位流量曲線の作成
 室内実習及び現地実習を通した雨量計・水位計・流速計等の観測機器の操作
【討論】
 それぞれが選定したテーマについて、グループに分かれて討論を行い、その結果を全体討論で発表

※研修の具体的内容は平成30年7月頃にお知らせします。
参加費 一人50,000円 (会場までの交通費、宿泊費、食費等は含みません)
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込書にて9月27日(金)までに
河川情報センターあてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 818KB, new window)
主催
問合わせ
一般財団法人 河川情報センター 研修事務局
〒102-8474 東京都千代田区麹町1-3 ニッセイ半蔵門ビル
TEL.03-3239-3221(問合せのみ) FAX.03-3239-8174
2019.04.26
支部主催 【河川技術委員会 第1回講演会「有明海沿岸の地質特性」開催ご案内】 
九州地方整備局、河川技術委員会共催
第1回講演会「有明海沿岸の地質特性」を下記のとおり開催しますので、ご案内いたします。
日時 令和元年5月20日(月) (14:00~17:00

※案内メールの開催時間が誤っておりました。開催時間にご注意ください。
 (誤)13:00~14:20 【正】14:00~17:00  (5/9 10時追記)
場所 グランデはがくれ 1階 ハーモニーホール(佐賀市天神2-1-36 0952-25-2212)アクセス(外部サイト)
定員 60名程度
参加費 建コン九州支部会員無料、非会員5,000円 
内容 講演者:三浦 哲彦(佐賀大学 名誉教授、軟弱地盤研究所 所長)
演 題:「有明海沿岸の地質について(堆積環境と地盤特性について)(仮題)」
※講演内容は、有明地盤について基礎的な内容について講演頂く予定です。
申込方法 参加ご希望の方は、所定の申込書にて5月10日(金)までに
建コン九州支部事務局あてお申込み下さい。
詳細 案内 (PDF 240KB, new window)
2019.04.23
【福岡県建設技術情報センター建設業従事者対象「研修」開催のご案内】  
(公財)福岡県建設技術情報センターより、
「建設業従事者対象研修」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時
IT研修 (受講料5,000円)
研修名  日時 定員
CAD             第1回 5月28日   30人
  〃 第2回 7月 2日   〃
電子納品 第1回 5月29日   〃
  〃 第2回 7月 3日   〃
i-Construction 第1回 5月30日   〃
  〃 第2回 7月 4日   〃
CIM 第1回 5月31日   〃
  〃 第2回 7月 5日   〃
専門研修 (受講料3,000円)
研修名  日時 定員
基準点測量   6月 6日   25人
知っておくべき地盤の調査と評価
(地盤リスクの低減方法)
  6月11日   80人
アスファルト   6月12日   〃
i-Construction(ICT土工)   6月13日   〃
福岡県発注工事における行政手続き   6月26日   〃
新技術・新工法の活用事例   6月27日
(予備6月28日)
  〃
橋梁点検   8月23日  100人
多自然川づくり   9月 4日   30人
場所 福岡県建設技術情報センター研修室
内容 別紙のとおり  ※CPDS/CPD認定の研修です
申込方法 参加ご希望の方は、 福岡県建設技術情報センターWEB(事前に会社登録が必要)からお申込み下さい。 
詳細 案内 (PDF 708KB, new window)
主催
問合わせ
(公財)福岡県建設技術情報センター 試験研究課調査研修係 
TEL092-947-2643 HP
2019.04.23
【九地整「H31-35国営海の中道海浜公園運営維持管理業務入札手続き開始」のご案内】 
九州地方整備局より、
「H31-35国営海の中道海浜公園運営維持管理業務入札手続き開始」の案内がありましたので、お知らせいたします。
業務名 H31-35国営海の中道海浜公園運営維持管理業務
履行期間 平成32年2月1日~平成36年1月31日
契約方式 一般競争入札方式(総合評価落札方式)
業務内容 国営海の中道海浜公園において、公園の運営維持管理全般につ いて計画立案を行い、目標及び業務計画を策定し、利用促進のための行催事 の企画・立案・実施等を含む多岐にわたる業務の進捗管理を適切に行いつつ 実施するものである。
現場説明会期間 平成31年5月20日(月)~平成31年5月27日(月)
申込方法 現場説明会参加希望希望者は、「(様式1)現場説明会参加申込書」に必要事項を 記入し、
平成31年4月19日~5月17日(金)の期間に「国営海の中道海浜公園事務所 調査設計課」( FAX092-603-1114) 宛にお申込みください。
詳細 案内 (PDF 660KB, new window)
問合わせ 国土交通省 九州地方整備局
福岡市博多区博多駅東2丁目10番7号 福岡第二合同庁舎
(092)-471-6331
総務部 契約課長 星原 隆 (内線:2511)
建政部 都市整備課長 田中 耕介 (内線:6161)
※契約に関する内容は、総務部(契約課)、業務内容に関する問い合わせは建政部(都市整備課)へお願いします。
2019.04.19
【風景デザイン研究会「風景デザインワークショップ」開催のご案内】 
風景デザイン研究会より、
「第14回風景デザインワークショップ~災害と風景の再生・創造~そして未来へ~」開催の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 第1部 令和元年5月17日(金)14:15-17:30
第2部 令和元年5月18日(土)10:00-12:00
第3部 令和元年5月18日(土)13:30-15:00
場所 九州大学西新プラザ[2F大会議室AB] (福岡市早良区西新2-16-23)
参加費 第1部:風景デザイン研究会 正会員・賛助会員・学生【無料】、非会員【1,000円】
第2部・第3部:全参加者【無料】
定員 200名(先着順)
内容 第14回 風景デザインワークショップ「災害と風景の再生・創造~そして未来へ」
近年災害が激甚化、そして多発し、私たちの自然や社会に対する向き合い方、 そして風景のあり方が大きく問われている。 今回の風景デザインワークショップは、「災害と風景の再生・創造~そして未来へ」をテーマに、 議論と批評によってこれまでの風景づくりを見つめ直し、 地域の暮らしに根ざした風景づくりや土木構造物の景観デザイン、公共空間マネジメントの深化を促し、 “本当にいい風景とは何か?”を考え、未来に繋ぐ機会とする。
主催:風景デザイン研究会
共催:(一社)建設コンサルタンツ協会 九州支部
後援:国土交通省 九州地方整備局(申請中)
建設コンサルタンツ協会 CPD制度の認定プログラム
(第1部:3.00単位・第2部:2.00単位・第3部:1.50単位)

第1部:シンポジウム「風景づくりの今と未来」
いま九州の各地で若手を主体に、地域の暮らしに根ざした風景づくりや 土木構造物の景観デザイン、公共空間マネジメントなどに関する新しい取り組みが展開されている。 これらを振り返り、批評・議論することで、風景づくりに対する多様な考え方に触れ、 “本当にいい風景とは何か?”を考え、これからの風景づくりの実践やネットワークを紡ぎ出す機会とする。

日時:令和元年5月17日(金)14:15-17:30
【司会】柴田 久(風景デザイン研究会幹事・福岡大学教授)
スケジュール:
 14:15~14:20 挨拶、趣旨説明 田中 尚人(風景デザイン研究会副幹事長・熊本大学准教授)
 14:20~15:00 話題提供1 (発表15分×2事例)
 ①竹林 知樹 氏 ランドスケープアーキテクト/竹林知樹スタジオ代表
 ②浅田 英司 氏 ランドスケープアーキテクト/有限会社デザインネットワーク
 ・ナビゲーター:柴田 久(前掲)とのディスカッション
 15:00~15:40 話題提供2 (発表15分×2事例)
 ③村川 友美 氏 (株)リバー・ヴィレッジ River Village corp. 代表
 ④長谷川 雄生 氏 YA NO YA有限責任事業組合
 ・ナビゲーター:田中尚人(前掲)とのディスカッション
 15:40~16:00 休憩
 16:00~17:25 話題提供3 (発表15分) と全体ディスカッション
 ⑤片山 英資 氏 (一社)ツタワルドボク 代表理事・会長
  ・全体ディスカッション 5人の登壇者と司会、会場を含め、批評や質疑応答を行う
 17:25~17:30 まとめ、挨拶 和泉 大作(風景デザイン研究会幹事長・㈱建設技術研究所)
◆第1部終了後(18時頃より)、会場周辺にて懇親会<会費制>を開催いたします。
当研究会会員の皆様は「優先して」受け付けいたします。

第2部:第2回風景デザインアワード
昨年度に引き続き、第2回風景デザインアワードの表彰式を開催する。 風景デザインアワードとは、「規範」となる風景の発見をめざして、 他地域で知られていない風景の多様な価値を見出し、保全や活用を支援し、 もって優良な風景とその観方を社会に広く共有することを目的として 風景デザイン研究会が独自に選出している賞である。 事前に公募によって推薦され、選考委員会によって選出された事例に対し、 会場全体で議論することで、その事例の価値の発見や深化、共有を図る。

日時:令和元年5月18日(土)10:00-12:00
【司会】寺村 淳(風景デザイン研究会事務局・九州大学研究員)
スケジュール:
 10:00~10:10 挨拶、趣旨説明 山下 三平 氏(風景デザイン研究会フェロー・九州産業大学教授)
 10:10~11:10 選考結果の発表 ※発表6分×9事例
 ・審査員による選考事例の説明
 11:10~12:00 講評、ディスカッション
 ・選考委員長 山下 三平 氏(前掲)
 ・選考事例に関する質疑応答、会場とのディスカッション

第3部:座談会「災害と風景の再生・創造~そして未来へ」
日本全国で生じている被災地の復興、あるいは、これから行われるべき減災や防災を主題として、 【第1部】シンポジウムでの議論や被災地の現場、復興計画づくりの現状や世界における減災の取り組みを踏まえて、 災害を通して問い直される自然や社会に対する向き合い方、その結果として現れる風景の再生や創造、 それらに対して風景デザイン研究会が果たすべき役割等について議論する。
日時:令和元年5月18日(土)13:30-15:00
【司会】星野 裕司(風景デザイン研究会幹事・熊本大学准教授)
スケジュール:
 13:30~13:35 挨拶、趣旨説明 星野 裕司(前掲)
 13:35~14:15 話題提供 ※発表10分程度×3話題
 ・島谷 幸宏(風景デザイン研究会会長・九州大学教授)
 ・藤巻 浩之 氏(国土交通省九州地方整備局企画部長)
 ・武田 史郎 氏(立命館大学教授)
 14:15~14:55 座談会
 ・話題提供者3名と司会にご登壇いただき、ディスカッション
 14:55~15:00 まとめ、挨拶 島谷 幸宏(前掲)
申込方法 1) 氏名
2) 所属(勤務先)
3) 連絡先( e-mailアドレス)
4) 風景デザイン研究会の正会員・非会員
5) 第1部( 5/17 ) に参加・不参加   
 ※第1部参加の方は懇親会の出欠連絡も合わせてお願い致します。
6) 第2部( 5/18 ) に参加・不参加
7) 第3部( 5/18 ) に参加・不参加
をご記入の上、下記アドレスまでお申し込み下さい。
お申込の際に頂いた個人情報は本行事のみに利用致します。
詳細 案内 (PDF 590 KB, new window)
主催
問合わせ
 info@fukei-design.jp [風景デザイン研究会・事務局(伊東)
2019.04.17
【「創造的復興に寄与する先進建設・防災・減災技術フェアin熊本 2019」開催のご案内】 
一般社団法人地域産業活性協会より、
「創造的復興に寄与する先進建設・防災・減災技術フェアin熊本 2019」の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2019年11月20日(水)10:00~17:00 / 11月21日(木)10:00~16:00
場所 グランメッセ熊本 (熊本県上益城郡益城町福富1010 / TEL:096-286-8000)
参加費 入場料 無料(登録制)
出展料金はHPを参照ください。
定員 入場者数 5,000人(目標)
出展規模 200社・団体 200小間 (目標)
内容
  • 熊本地震からの創造的復興に寄与するべく先進建設技術展と防災展をグランメッセ熊本にて同時開催
  • 九州・熊本の、より強靭な社会インフラ整備に資する先進の建設・土木技術や製品・サービス、 並びに幅広い産業分野と地震・水害・土砂災害・噴火など九州の防災・BCP・危機管理に役立つ製品・サービスなどを一堂に展示紹介。
  • 建設土木現場の生産性向上・i-constructionや地震・豪雨・噴火・BCPなどをテーマに個別セミナーも併せて開催予定。
  • 「先進建設分野」と「防災・減災分野」の2つの技術分野で出展募集中
申込方法 出展申込締切2019年8月23日(金) 
詳細 https://www.s-kumamoto.jp/outline/index.html (外部サイト)
主催
問合わせ
創造的復興に寄与する先進建設・防災・減災技術フェアin熊本2019開催委員会
一般社団法人地域産業活性協会 TEL(052)733-7321  FAX(052)753-8283
2019.04.17
【福岡県コンクリート主任技士・診断士会「コンクリート診断士 受験対策講習会」開催のご案内】 
一般社団法人 福岡県コンクリート主任技士・診断士会(FCD)より、
「コンクリート診断士 受験対策講習会」の案内がありましたので、お知らせいたします。
日時 2019年6⽉22⽇(⼟)、6⽉23⽇(⽇)
場所 福岡大学工学部新4号館1階(ものづくりセンター)多目的ホール (福岡市城南区七隈8-19-1)
参加費 一般 20,000円、
福岡県コンクリート主任技士診断士会会員(個人会員及び法人会員所属の方) 15,000円
定員 40名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
内容
  • 受験準備と解説
  • 四肢択一問題対策
  • 記述式問題の傾向と対策
  • 記述式答案作成の要点とキーワードの整理方法
  • キーワードの整理方法および記述式答案作成の演習
  • 記述式答案作成の演習および添削

※本講習会は(公社)⼟⽊学会のCPD(11.2 単位)、及び(⼀社)全国⼟⽊施⼯ 管理技⼠会連合会のCPDS(12unit)として認定されています。
申込方法 参加ご希望の方は6月7日(金)までに
メールかFAXで福岡県コンクリート主任技士・診断士会へお申込みください。 
詳細 案内 (PDF 784KB, new window)
主催
問合わせ
一般社団法人 福岡県コンクリート主任技士・診断士会 事務局
TEL 092-292-3964 FAX092-292-3984
2019.04.15
【福岡北九州高速道路公社「平成30・31年度一般競争(指名競争)参加資格申請審査実施について」(依頼)】
福岡北九州高速道路公社より、
「平成30・31年度一般競争(指名競争)参加資格申請審査(随時受付)実施について」
案内がありましたので、お知らせいたします。  
詳細 案内 (PDF 391KB, new window)
問合わせ 福岡北九州高速道路公社 総務部財務課 契約係
 電話:092-631-3289
2019.04.11
【NEXCO西日本 九州支社 「平成31年度発注見通し」掲載のお知らせ】
NEXCO西日本HPに、
「平成31年度発注見通し」が掲載されましたので、お知らせいたします。  
詳細 平成31年度発注見通し (外部サイト)
問合わせ 西日本高速道路 九州支社
 電話:092-260-6115
2019.04.12
【大阪航空局「平成31年度分の発注見通し予定案件について(周知)」】
大阪航空局より、
平成31年度分の発注見通し予定案件について周知依頼がありましたので 、お知らせします。
入札公告URL http://ocab.mlit.go.jp/contract/con_3/  
詳細 平成31年度発注の見通しについて(平成31年4月現在)工事 (PDF 360KB, new window)
平成31年度発注の見通しについて(平成31年4月現在)コンサルタント (PD F219KB, new window)
問合わせ 大阪航空局 契約課 契約係  TEL:06-6949-6206
2019.4.12
【地盤工学会「九州支部70 年記念 地盤防災減災に関する技術フォーラム」論文募集のご案内】 
公益社団法人地盤工学会九州支部より、
11月に開催される地盤防災減災に関する技術フォーラムの論文募集の案内がありましたのでお知らせいたします。
内容 ■テーマ
① 地盤災害・防災:豪雨,地震,地すべり,斜面安定・崩壊,被害調査など
② 地盤改良・補強土:地盤材料,改良工法,対策工法など
③ 変形挙動:液状化,地盤の変形,地盤と構造物,模型実験,数値解析など
④ 計測・予測技術:センサー,モニタリング,計測機器,IoT,VR など
⑤ リスク管理・マネージメント:防災教育,人材育成,災害廃棄物,ハザードマップなど
■ 論文投稿要領
① 論文(英語):A4 サイズ,4~6 ページ,2 名以上の査読あり
② 報文(英語):A4 サイズ,2 ページ,査読なし
詳細は学会ホームページ等でアナウンスします。
■各種締切日
アブストラクト提出:2019 年6 月30 日(日)
①論文タイトル,②著者,③区分(論文/報文),④所属・連絡先 を下記の申込先までe-mail で提出
論文原稿提出:2019 年8 月31 日(土)
最終原稿提出:2019 年9 月30 日(月)
詳細 案内 (PDF 116KB, new window)
主催
問合わせ
公益社団法人 地盤工学会九州支部  HP(外部サイト)
〒810-0041 福岡市中央区大名2 丁目4-12 CTI 福岡ビル2F
電話092-717-6033  FAX092-717-6034
2019.04.11
【西日本高速道路「競争入札公告」掲載のお知らせ】
西日本高速道路HPに、
「簡易公募型競争入札」「公募型競争入札」の公告が掲載されましたので、お知らせいたします。  
業務名 簡易公募型競争入札 佐世保道路 相浦川橋橋梁設計業務 (PDF196KB, new window)

■入札説明文(要パスワード「194000004」) 
URL https://www.epi-asp.fwd.ne.jp/koukai/do/KF001ShowAction?name1=06E0060006400600 (外部サイト)
業務名 簡易公募型競争入札 佐世保道路 真申川橋橋梁設計業務 (PDF 195KB, new window)

■入札説明文(要パスワード「194000003」) 
URL https://www.epi-asp.fwd.ne.jp/koukai/do/KF001ShowAction?name1=06E0060006400600 (外部サイト)
業務名 公募型競争入札 佐世保道路 佐世保高架橋基本詳細設計業務 (PDF 209KB, new window)

■入札説明文(要パスワード「194000001」) 
URL https://www.epi-asp.fwd.ne.jp/koukai/do/logon?name1=06E0060006400600 (外部サイト)
問合わせ 西日本高速道路 九州支社 総務企画部経理課
 電話:092-260-6115
2019.04.09
【河川振興機構「2019年度 河川技術者資格試験の申込開始」について】
一般財団法人 河川技術者教育振興機構より、
「2019年度 河川技術者資格試験の申込開始」について ご案内がありましたので、お知らせいたします。
申込期間 4月1日(月)~4月26日(金) 詳細はHP参照(外部サイト)
試験 ■河川維持管理技術者資格試験
実 施 日 :7月21日(日)、面接試験:10月19日(土)
申込期間:4月1日(月)~4月26日(金)   詳細は受験の手引き参照(外部サイト)
試験 ■河川点検士資格試験
実 施 日 :7月1日(月)~7月31日(水)
申込期間:4月1日(月)~4月26日(金)  詳細は受験の手引き参照(外部サイト)
講習会 ■河川維持管理技術講習会  
実 施 日 :6月8日(土)~6月16日(日)
申込期間:4月1日(月)~4月26日(金)
※ 講習会のみは4月18日(木)~4月26日(金)  詳細は登録(登録更新)の手引き参照(外部サイト) 
更新講習 ■河川管理技術者講習(更新講習)
【河川維持管理技術者】 実 施 日 :10月1日(火)~10月15日(火)
申込期間:7月1日(月)~8月9日(金)
【河川点検士】(e-ラーニングによる講習)
実 施 日 :9月2日(月)~11月30日(土)
申込期間:7月1日(月)~8月9日(金)  詳細は登録更新の手引き参照(外部サイト)
主催
問合わせ

河川技術者教育振興機構
http://www.ree.or.jp/(外部サイト)
2019.04.05
【熊本県「最低制限基準価格・低入札価格調査基準価格」の改定について(通知)】
熊本県より、
「最低制限基準価格・低入札価格調査基準価格」の改定について、通知がありましたので、お知らせいたします。  
改定項目 「熊本県建設工事及び建設コンサルタント業務等委託契約事務取扱要領」
「熊本県建設工事低入札価格調査実施要領」の一部改正

※本改正は4月15日以降、入札公告、指名通知を行う入札から適用します
公開方法 ホームページにて公開 (4/5以降)
■ホーム > 組織から探す > 土木部 > 監理課 > 入札・契約に関する各種規程
URL https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_20761.html (外部サイト)
詳細 通知文 (PDF 276KB, new window) 
問合わせ 熊本県土木部監理課建設業班
 電話:096-333-2485

過年度のお知らせ