土木×落語

JCCAの活動成果

広報戦略委員会 広報専門委員会

 

 

私たちの暮らしを支える土木がわかる「土木×落語」を制作しました。2021年4月23日、柳家小きん師匠の独演会での口演後、YouTubeにて新作落語を公開いたします

  産業・経済・社会など人間生活の基盤となるインフラを造り、維持・整備していく活動が「土木」です。現代の日常において「なくてはならない」インフラは「あって当たり前」になって、私たちの生活を陰で支えていることへの意識は薄れているのではないでようか。明治のはじめごろ、わが国では、多い年で10万人以上がコレラによって亡くなっていました。上下水道の整備によって衛生が保たれるようになり、現在ではコレラによる死亡者はほぼゼロとなっています。新型コロナウイルスに対しては残念ながら直接的な効果があるものは未だありませんが、感染拡大状況にあっても私たちの生活で必要となる食料、物資、水、エネルギー、患者の輸送などを支えているのは「道路」「鉄道」ほか、さまざまなインフラです。土木技術者は、日ごろからインフラの点検・補修を行い、安全・安心・快適な生活を支えています。

 一般社団法人建設コンサルタンツ協会は、より多くの人に土木について気づいていただき、関心を持っていただくため、新しい「土木×落語」を創作しました。新作落語は、創作に携わっていただいた柳家小きん師匠の独演会(2021年4月23日、池袋演芸場)にて初めて口演されます。コロナ禍での厳しい状況ですが、笑顔を届ける落語を通して伝える土木にどのような感想を持たれるのか、多くの皆さまからご意見をいただき、今後もさまざまな切り口で新作落語を創作してまいります。

 一般社団法人建設コンサルタンツ協会のYouTubeでは、順次「土木×落語」を公開する予定です。現在はメイキングCMと「土木×落語」の製作に関する対談を掲載しております。今後は安全に配慮した土木ツアーや小学生を対象とした課外授業など、より多く、より深く土木を楽しく知っていただくため様々な企画をしてまいります。乞うご期待ください。

土木落語CM
https://youtu.be/TpHAtzDx400

土木落語プロジェクトYoutubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC_BWJpmuP_gxKP2Phl5xf4A

JCCAの活動成果

FaceBook