災害時対応検討委員会

JCCAの紹介と理念

平成26年度事業計画

災害時対応検討委員会

事業計画要旨

平成26年度の災害演習の計画を策定し実施する。また、演習要領等の改定については、常任理事会での審議によって修正意見がだされれば、さらに検討を継続する。
このほか、昨年度と同様に、今期締結される災害協定等に関する課題があれば、その対応策などの協議を継続する。また、広域災害時の協会の支援活動について、国土交通省と協議の上、公正取引委員会に確認し、今後の広域支援活動の検討を行う。

実施方法

これまでと同様に、基本的には概ね四半期ごとに委員会を開催して検討する。周囲の状況などを勘案し、必要に応じて随時委員会を開催する。

スケジュール等

平成26年4月、7月、9月、12月
必要に応じて随時、開催。

その他参考事項