業務システム委員会(選定・契約専門委員会)

JCCAの紹介と理念

平成26年度事業計画

業務システム委員会(選定・契約専門委員会)

事業計画要旨

1. 地方自治体の入札契約方式に関する実態調査
2. プロポーザル方式、総合評価落札方式により発注された業務の実態調査
3. 低価格入札に係わる調査検討と提案
4. 国土交通省の総合評価落札方式による落札結果の分析
5. 地方自治体へのプロポーザル方式、総合評価落札方式の普及提案
6. 国内外の多様な選定方式事例と関係法令の整理

上記1~4について、平成25年度発注実績を踏まえた継続調査を実施する。6については、国建協への委託業務成果を踏まえて、5とともに特に地方自治体への調達方式の提案(事例集、Q&A)に活用する予定である。

実施方法

各専門委員会をおおむね1ヶ月毎に1回、親委員会(業務システム委員会)をおおむね2ヶ月毎に1回開催し、事業を推進する。

スケジュール等

各調査項目に関連する基礎データが出揃った段階で、随時調査を実施する。

その他参考事項